TEL

★★自律神経と疾病のメカニズム★★ | 福山市の超職人接骨院 田澤接骨院

Blog記事一覧 > 自律神経 | 福山市の接骨院なら改善率90.1%の田澤接骨院|府中市・腰痛の記事一覧

★★自律神経と疾病のメカニズム★★

2022.12.03 | Category: アレルギー,アレルギー性鼻炎,アレルギー疾患,交感神経,副交感神経,喘息,,自律神経

★★自律神経と疾病のメカニズム★★

元新潟大学大学院 安保徹教授によれば

●癌など生活習慣病の多くが「働きすぎ」で起こっている。

これはストレスによる交感神経の緊張状態の持続による顆粒球の増加によるもの。

●反対に「豊かすぎる生活」が副交感神経を過剰に優位にする。

その結果リンパ球過剰による炎症を引き起こしリウマチなどの膠原病、
そしてアトピーや喘息などアレルギー疾患に結びつく。

●痛みや発熱、腫れるなどは自然に治癒していくときの反応。

多用されている消炎鎮痛剤や解熱剤などで症状を抑えることは治る機会を逸している。

●癌にかかったときの4箇条として

①生活パターンを見直す。

②癌の恐怖から逃れる。

③体力を消耗する治療は受けない。

④副交感神経を優位にして免疫力を高める。

副交感神経を優位にするには、食物繊維を多く、摂取し、乳酸菌を増やすことも重要。

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、
ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

骨盤矯正

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも
影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい
自律神経失調症  更年期障害…など

更にやっかいな事に、
これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、
「原因不明」や「ストレス」など
と診断されることも少なくはありません。

どこに行っても慢性疾患が治らない。

その場しのぎの治療法にはウンザリ。

そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。

==================================

◆腰痛改善・ストレッチ

●ポイント解説:

今回は、床で横になりながら行う腰痛改善ジョイレッチです!

まず、床の上で右肩を上にして横になります。

次に上半身を起こして、左手を床に付き支えます。

同じタイミングで、左ひざを深く曲げます。

しっかり左手で体を支えて、左腰と左臀部を床から浮かします。

次に右腕をゆっくり右耳に密着するくらいまで上げて、気持ちよく身体の右側面を伸ばします。

この状態をキープして、大きく3回深呼吸をします。

同様に逆側でも行いましょう!

■重要ポイント:

この骨格ストレッチは、側面の肋骨を引き上げつつ、骨盤を閉めるように意識して、行いましょう!

▲効果:

腰痛解消、バストアップ、ヒップアップ、冷え症、生理痛解消、
気分転換、体力増強、滋養強壮、全身疲れ解消、若返りなどに効果的です。

(サニー久永監修 骨格ストレッチ)

★★自律神経と冷え(美容の大敵!冷え):その2★★

2022.11.16 | Category: ストレス,免疫,冷え,冷え症,浮腫み,自律神経

★★自律神経と冷え(美容の大敵!冷え):その2★★

●■もともと身体は、寒い時季になれば多くの熱を作り出すなどの

調節機能が備わっています。

しかし、最近は電車、オフィス、家でも冷暖房で快適生活です。

夏は寒くて冬はポカポカしすぎているくらい。

こうなると、身体の調節機能を司る自律神経を乱れさせてしまいます。

冷暖房の設定温度は、夏は25~27℃、冬は22~24℃が目安。

地球温暖化防止にも努めつつ、自律神経を目覚めさせましょう!

そして現代社会には付き物の「ストレス」。

ストレスによって肩が凝ったり、頭痛を訴えたりする人は
多いもの。

ストレスにさらされ続けると、これまた自律神経の働きが乱れ、
血液循環や腎臓の機能もダメージを受けます。

こうなると冷えやすい、疲れやすい、

浮腫(むくみ)

やすいの悪循環です。

しかし、今のご時世ストレスとは決別できませんよね。

なかなか難しいところではありますが、趣味に時間を費やしてリラックス、
休息時間を設けるなどの方法のほかに、
悪い方に考えない、嫌なことは忘れるようにする、
などのイメージトレーニングも効果的。

あまりストイックになるのも逆効果ですが、
冷え性が気になる方は、無理なくできることをやってみましょう。

★★目尻のシワ(目ヂカラ・目のむくみにも効果的!)★★

★★スキマ時間にできるプチ美顔のツボ★★

● ツボ解説!

まず、周りにあるの広告や時計の文字を視てみましょう。

次に、驚いたように目を見開きます。

今の状態を憶えておいてください!

1.まずはじめに、まずは右から。左の人差指で右の目尻にあるドウシリョウというツボを押さえます。

2.次に右手でチョキを作り中指で、右の眉尻にあるシチククウというツボを押さえ、

人差指で、眉尻から水平に伸ばした線と髪の毛の生え技が当たる
ところにあるケンロというツボを押さえます。

(ケンロはもみあげの上です。)

位置を確認したら

ここからがポイント!

3.ニコッと笑顔で深呼吸。息を吸って、息をはくときに、左手で目尻を押さえたまま、

右手のチョキで押さえているツボをグーッと上げていきます。

これを3回やりましょう!!!

では最後に確認です。

先ほど確認した文字を視てみましょう!!!

ほぉーっ!!!

ちょっと見やすくありませんか?

これで目尻のシワもつきにくくなりますね!!!

洗顔後、化粧水→化粧水をたっぷりしみ込ませたオーガニックコットンを目尻において、

コットンが乾く前に、思い切って捨てて、柔らかい状態にしてからやると更に効果的です!!!

■重要ポイント:

ドウシリョウ:頭痛、目の痛みを取るツボと

ケンロ:側頭部の痛み、顔のむくみ、目の痛み、歯の痛みに効くツボを刺激して

眼輪筋・側頭筋をストレッチすることで、目尻のシワを取り、目ヂカラをつけていきます。

▲効果:!

目尻のシワ、目周りのくすみ、クマ、目の発赤、夜盲症、めまいなど。

歯の痛み、目のまわりの神経痛、頭痛にも効果的です。

美容法が好きなお友達がいたら、ぜひ転送して教えてくださいね!