福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

Blog記事一覧 > 2012 8月の記事一覧

2)首が回らない!口コミ、人気、評判NO・1目指す整体院

2012.08.29 | Category: 口コミ、人気、評判,整体・接骨院,肩こり・首こり

首が回らない!その2

「首が回らない」という言葉がありますよね。
 これは「借金などでお金のやりくりがつかない」という意味の慣用句ですが、
 実際に、「首が回らない」状態も、とても危険なものなのです。


■首の異常を見逃すな!

ただでさえ大きな負担がかかっている首。
 ここに異常が起こったら、どうなるのでしょうか?

 首は重要な神経がたくさん集まっている場所です。
 しかも、体の軸となる背骨につながっているのですから、
 首に異常が起これば、それが全身に影響をおよぼしてしまうのです。

 首がねじれて周囲の神経が圧迫されれば、
 肩こり・頭痛などの原因になります。

 脳へ送られる血液も、もちろん首を通りますから、
 首がねじれて圧迫されると、脳が血圧異常を感じて、
 高血圧・低血圧などの血圧異常が起こります。

 脳へ血液が十分に送られないことで、
 自律神経失調症、抑うつなどの原因にもなります。

 さらに、首にはさまざまな臓器につながる迷走神経があり、
 その神経が圧迫されれば、
 心臓、肺、胃腸などに異常が起こる恐れがあります。

 どうでしょうか?

 首の異常がさまざまな症状や病気の原因になることが、
 おわかりいただけたかと思います。
 常日頃から、首の異常を見逃さないでいただきたいのです。

 首の異常の原因となるのが、頸椎・低位咬合や
 下あご・骨盤・重力バランス軸のずれです。

 頸椎・低位咬合・下あご・骨盤・重力バランス軸の
 ずれを正すバランス治療で、
 首の異常を解消できます。

    「自分の首の動きがあまりよくないかも」と感じた方、
 ぜひ一度、当院のバランス治療にお越しください。

 

田澤接骨院周辺地図

福山駅からバスで府中行き・市行き・木野山行きで
駅家西停か近田東停下車徒歩
1~5分
福山駅からJR福塩線に乗り換え近田駅下車徒歩15分。 
国道486号線
お気軽にお立ち寄り下さい。
 

電話 084-976-4780

1)首が回らない!口コミ、人気、評判NO・1目指す整体院

2012.08.28 | Category: 口コミ、人気、評判,整体・接骨院,肩こり・首こり

首が回らない!その1

「首が回らない」という言葉がありますよね。
 これは「借金などでお金のやりくりがつかない」という意味の慣用句ですが、
 実際に、「首が回らない」状態も、とても危険なものなのです。


■首には常時、大きな負担がかかっている

 

 

 成人男性の頭の重さは、なんと約6kg。
 これは、ボウリングの球と同じくらいの重さです。
 (頭の重さは体重の10%程度と言われており、
  女性でも4~5kg程度あります)

 

 こんなに重い頭を支えているのが、首なのです。
 ただでさえ、首には常に、
  相当な負担がかかっているんですね。

 首は脊椎(背骨)の一部である頚椎(けいつい)という部分。
 頸椎は7つの骨と、幾重にも重なりあった
  筋肉や神経によって構成されています。

 奥歯の短い低位咬合、
 頸椎・下あご・骨盤・重力バランス軸のずれがあると、
 首の神経が圧迫されて、首のねじれを引き起こします。

 さらに全身の筋肉が縮んで、脊椎の間隔が狭まっていくため、
 首がねじれて、首の動きが制限されるようになります。
 まさに「首がまわらない」状態になるのです。


■首のねじれをチェック!

 では、あなたの首の状態をチェックしてみましょう。

 まっすぐ立って、体幹はまっすぐにしたまま、
 首だけで振り向いてみてください。

 視界はどうですか?
 後ろが十分に見えますか?

 首があまり回らず、後ろが見えにくいという人は、
 首のねじれが起きている可能性があります。

 田澤接骨院周辺地図

福山駅からバスで府中行き・市行き・木野山行きで
駅家西停か近田東停下車徒歩
1~5分
福山駅からJR福塩線に乗り換え近田駅下車徒歩15分。 
国道486号線
お気軽にお立ち寄り下さい。
  電話 084-976-4780


 

血流が悪くなる原因の1つに、頸椎・下あご・骨盤・重力バランス軸の歪み、その2

2012.08.25 | Category: 口コミ、人気、評判,整体・接骨院,福山市,肩こり・首こり,頭痛・偏頭痛

体の中でエアコン効果!血流をよくして残暑対策

まだまだ残暑が厳しい状況が続いていますが、
 みなさんは、暑さで体調を崩されていないでしょうか?

 今回も、身体の中から涼しくなる方法をご紹介したいと思います。

■血流をよくして健康になろう!

 血流が悪くなる原因に、頸椎・下あご・骨盤・重力バランス軸のずれがあります。

 頸椎・下あご・骨盤・重力バランス軸のずれによって
 のどのあたりにある甲状腺が圧迫されれば、
 血圧異常が起こり、全身の血流が悪くなります。

 さらに、奥歯が短い低位咬合によって
 脳から「たるんだ筋肉を縮めよ」という命令がくだされると、
 それは交感神経の命令ですから、
 交感神経の常時興奮を招きます。

 交感神経が興奮すると、
  毛細血管が更に細くなるので血流が悪くなるのです。

 バランス整体治療によってこれらの原因が解消されれば、
 全身の血流がよくなります。

 特に脳への血流は2倍になりますから、
 脳がぐんと活性化します。

 脳が活性化すれば、頭の働きがよくなるのはもちろん、
 今回のテーマである暑さ対策でいえば、
 体温調節を司る「体温中枢」が脳の視床下部にあるため、
 体温調節機能がよりよく働くようになります。

 さらに、血流がよくなると、内臓機能がよくなります。

 心臓、肺、胃腸、肝臓、腎臓……などの働きが活発になります。

 これは善し悪しかもしれませんが、バランス整体治療をはじめてから、
 お酒が強くなってしまったという人もいるほどです(笑)。

 あなたも血流をよくして、いまよりもっと健康になりましょう。

 暑さ・寒さに弱い人、今年夏バテしてしまったという人は、
 ぜひ一度、当院にお越しください。

 

 田澤接骨院周辺地図

福山駅からバスで府中行き・市行き・木野山行きで
駅家西停か近田東停下車徒歩
1~5分
福山駅からJR福塩線に乗り換え近田駅下車徒歩15分。 
国道486号線
お気軽にお立ち寄り下さい。
  電話 084-976-4780

 

血流が悪くなる原因の1つに、頸椎・下あご・骨盤・重力バランス軸の歪み、その1

2012.08.25 | Category: 口コミ、人気、評判,整体・接骨院,福山市,肩こり・首こり

体の中でエアコン効果!血流をよくして残暑対策

まだまだ残暑が厳しい状況が続いていますが、
 みなさんは、暑さで体調を崩されていないでしょうか?

 今回は、身体の中から涼しくなる方法をご紹介したいと思います。

 

■体温をコントロールする「血流」

 

 身体の中から涼しくして、
 暑さに強くなるためのポイントは……、
 ずばり、「血流」です。

 よく「冷え性の人は血流が悪い」などといわれますから、
 「暑がりの人は血流がよすぎるのかな」と考えがちですが、
 これは大きな間違い。

 暑さにも寒さにも強い身体をつくるのが、「血流」なのです。

 暑いとき、人間の身体では次のようなことが行われています。

 ・体温の上昇を防ぐために血流を増やして、熱を逃がす
 ・血流によって適度な発汗を促し、体温調節を行う

 そうです。「血流」によって、
  私たちの体温は一定に保たれているのです。

 血流をよくすることによって、
  身体の中から涼しくなれるというわけです。

 逆に血流が悪いと、身体の中に熱がこもってうまく汗をかけず、
 暑さを感じやすく、夏バテや熱中症になりやすくなります。

 もちろん、血流がよい状態というのは、
  夏、暑い時に涼しいだけではありません。

 冬、寒いときには身体の中からぽかぽか暖かくなります。

 暑がりも寒がりも、血流の悪さが大きな原因なのです。

 血流が悪いと、暑い・寒いだけではなく、
 肩こりや頭痛、肌荒れを起こしやすくなります。

 さらに血圧異常、心筋梗塞や脳卒中などの
 危険な病気を引き起こす原因にもなるのです。

 田澤接骨院周辺地図

福山駅からバスで府中行き・市行き・木野山行きで
駅家西停か近田東停下車徒歩
1~5分
福山駅からJR福塩線に乗り換え近田駅下車徒歩15分。 
国道486号線
お気軽にお立ち寄り下さい。
  電話 084-976-4780

 

 

 

2)肩こりの種類 その2).頸の骨や周辺の血管・神経の問題による肩こり

2012.08.22 | Category: 口コミ、人気、評判,整体・接骨院,肩こり・首こり

頸の骨や周辺の血管・神経の問題による肩こり 
 

頸全体が脹って締め付けられたような感じがする、
頸から背中にかけての背骨も重苦しく感じる。


横になっていれば楽なのに、起き上がると頸の骨にズンと重さを感じる。


頭痛を伴うような症状を感じる肩こりは、背骨に問題があって、
「筋肉疲労による肩こり」で挙げたような肩の症状に加えて、
このような症状が加わります。

 ↓

ひどくなると肩や腕、あるいは手にかけてシビレるような感じや、
物に触れても鈍く感じる、熱いものや冷たいものに触れても温度を感じない。


あるいは手や指先、腕に力が入らない、場所によっては脚のシビレや動きが
ぎこちないなどの症状が現れたりします。


この症状になるともはや肩こりと言って笑っていられませんので、
すぐに整形外科などへ行って検査したほうがいいですね。

 

 田澤接骨院周辺地図

福山駅からバスで府中行き・市行き・木野山行きで
駅家西停か近田東停下車徒歩
1~5分
福山駅からJR福塩線に乗り換え近田駅下車徒歩15分。 
国道486号線
お気軽にお立ち寄り下さい。
  電話 084-976-4780

 

 

2)肩こりの種類 その1)筋肉疲労による肩こり

2012.08.19 | Category: 口コミ、人気、評判,整体・接骨院,肩こり・首こり

筋肉疲労による肩こり

 
肩が脹る、肩が重い、肩の上に鎧を載せられたよう、首から肩にかけて
セメントで固められたような感じの肩こりの自覚症状です。

  ↓ 

この場合は、筋肉の疲れや過緊張、負担のかかりすぎ、筋肉の中での
血行不良によることが多いようです。


また、夏の暑い時期に冷房の近くにいる、あるいは薄着をして
頸(くび)から肩の皮膚が見えるような服装をしていると、
筋肉自体が冷やされて何となく痛さを感じます。


すると、肩周辺の筋肉の中の血管が細くなって血行障害を起こし、
筋肉が硬くなってしまうことから肩こりを訴える人もいます。


後頭部から鎖骨、肩甲骨周辺、さらには背中まである
筋肉での問題や異常が、こういった症状を引き起こしているのです。

 

 田澤接骨院周辺地図

福山駅からバスで府中行き・市行き・木野山行きで
駅家西停か近田東停下車徒歩
1~5分
福山駅からJR福塩線に乗り換え近田駅下車徒歩15分。 
国道486号線
お気軽にお立ち寄り下さい。
  電話 084-976-4780

 
 

交通事故によるむちうちの首の骨(頚椎1番、2番)の重要性

2012.08.18 | Category: むちうち,交通事故後遺症,交通事故治療,口コミ・人気・接骨院,整体・接骨院,福山市,自賠責保険適用の接骨院

頚椎1番、2番の重要性

 大脳の中枢神経は背骨の脊髄内を通っていて、
この脊髄神経が各末梢まで、
つまり身体のすみずみまでコントロールする役目を果たしています。
この重要な背骨がズレや彎曲などのゆがみを起こすと
神経・骨格系統の調整が不正常となり、
からだの内側から活性化しにくくなる為、
ゆがみとなって現れます。
この歪みである背骨を正常に戻すことが
前後左右・重心のバランスのとてた体形であると言えます。
特に重要なのは頚椎1番、2番まで
脳(脳幹の延髄)の一部が付着しています。
この頚椎のゆがみを矯正する事により
からだや背骨の機能まで矯正する事に他ならないのです。
頚椎1番、2番のゆがみは生命力の停滞に繋がりますので、
まず、このゆがみを矯正することが先決です。
当院はこのゆがみを矯正するスペシャリストです。 
大脳の中枢神経は背骨の脊髄内を通っていて、
この脊髄神経が各末梢まで、
つまり身体のすみずみまでコントロールする役目を果たしています。

この重要な背骨がズレや彎曲などのゆがみを起こすと
神経・骨格系統の調整が不正常となり、
からだの内側から活性化しにくくなる為、
ゆがみとなって現れます。

この歪みである背骨を正常に戻すことが
前後左右・重心のバランスのとてた体形であると言えます。
特に重要なのは頚椎1番、2番まで
脳(脳幹の延髄)の一部が付着しています。

この頚椎のゆがみを矯正する事により
からだや背骨の機能まで矯正する事に他ならないのです。

頚椎1番、2番のゆがみは生命力の停滞に繋がりますので、
まず、このゆがみを矯正することが先決です。

当院はこのゆがみを矯正するスペシャリストです。 


★アクセス 

福山駅からバスで府中行き・市行き・木野山行きで
駅家西停か近田東停下車徒歩1~5分
福山駅からJR福塩線に乗り換え近田駅下車徒歩15分。 
国道486号線

お気軽にお立ち寄り下さい。

  電話 084-976-4780

骨盤ダイエット法は小顔にも効果!

2012.08.10 | Category: くびれ・美脚,口コミ、人気、評判,小顔,福山市,骨盤ダイエット,骨盤矯正

骨盤ダイエットについて 

全身のバランスを整え、基礎代謝を高めて痩せる

【新・骨盤ダイエット法】

 

本気で痩せたい人は、必見!!
このダイエット法なら、モデルのように姿勢が美しく、
身体のラインもきれいになります。

脂肪を燃焼し、基礎代謝を高めるのにこだわりました。

★★骨盤の歪みは肥満の根源★★

★骨盤が開く・・・筋力低下・産後太りなどから起こる。

     殿筋・背筋・腹筋の低下。
          お尻の脂肪が横に張り出してくる結果に。
          両股間が広がり、0脚へ。

★骨盤が傾く・・・座り方・姿勢から悪くなる。

     大腰筋の衰えが、お腹を前へ押して腹が出てしまう。
        腰椎が後湾し腰痛・膝痛などの原因にもなる。

★骨盤の改善・・・腰椎の正常な前湾は骨盤が締まり、
               背骨がs字状に保たれ、横隔膜が引きあがり、
               呼吸が深くなることで、脂肪燃焼・代謝アップになる。

ヒップやバストのアップさらに小顔効果も出てきます。 

 

★ アクセス  
 

福山駅からバスで府中行き・市行き・木野山行きで
駅家西停か近田東停下車徒歩
1~5分
福山駅からJR福塩線に乗り換え近田駅下車徒歩15分。 
国道486号線

お気軽にお立ち寄り下さい。

  電話 084-976-478

むち打ち損傷の体の不調・自賠責保険適用の接骨院

2012.08.07 | Category: むちうち,交通事故後遺症,交通事故治療,口コミ・人気・接骨院,整体・接骨院,自賠責保険適用の接骨院

◆ むち打ち損傷の体の不調 

 
 頚部がムチの様にしなり、筋肉や靭帯、椎間板、血管、神経などが損傷されるものをいいます。
直後に体の不調が出現しなくても、数時間~数日後に頚や肩の痛みや重苦しさ、
運動の制限などはっきりとした体の不調を感じることがあります。  
むち打ち損傷の病態はとても複雑で、体の不調もさまざまです。首や肩以外に腰痛や下肢も体の不調が出ることもあります。

1)首の捻挫型

  頚・肩の痛みや重苦しさ、
  肩・背部凝り体の不調 など


2)頚部交感神経刺激症状型

 (バレ・リュー症候群)

 頭痛、めまい、耳鳴り、のどのつまり感
  視力障害(かすむ・ぼやける)など


3)神経根損傷
 
 

  腕の強い痛みやしびれ感、
  肩甲部・前胸部痛 など
  頚椎の脊柱管を通る脊髄が傷ついたり、下肢に伸びている神経が損傷されて
 下肢のしびれや知覚異常が起こり、歩行障害が現れるようになります。
  また、膀胱直腸障害が生じて、尿や便が出にくくなるケースもあります。

4)頚髄損傷型

 (中心性脊髄損傷型を含む)
上肢、下肢の筋力低下
 両手の知覚傷害やしびれ感など 


5)脳髄液減少症

 一時的に髄液圧が急上昇しその圧が下方に伝わって腰椎の神経根にもっとも
 強い圧がかかりクモ膜が裂けると考えられています。
 脳脊髄液減少症の体の不調はきわめて多彩で、いわゆる不定愁訴がそれに相当します。
 初期には頭痛が特徴的です。
 また、これらの体の不調にはある特徴がみられ、天候に左右されることです。
 ことに気圧の変化に応じて体の不調が変化します。
 以上の体の不調など、交通事故はまず病院で診断を!

 ☆広島県交通事故センター福山支部

   福山市駅家町近田230-1

    TEL/FAX・084-976-4780 

 

首こり・肩こりは口コミ、人気、評判NO・1目指す整体院

2012.08.03 | Category: むちうち,口コミ、人気、評判,整体・接骨院,福山市,肩こり・首こり

 肩こり・首こりは口コミ、人気、評判NO・1目指す広島県福山市田澤接骨院で助かった!

2)肩こりの種類

「肩こり」と一言で言っても、他にどんな種類の症状があるのか
少し気になりますので、考えてみたいと思います。


肩こりは、主に、後頭部から肩(肩甲骨や鎖骨)にいたる部分にある筋肉が
異常に緊張することによって起こる、違和感や痛みなどの症状と言えます。

私たちは、歩きすぎた時には脚の筋肉が疲れ、また
腕や指先に力の入る作業を長く行うと腕の筋肉が疲れたり張ったりする
ことがあります。

 
肩こりの症状は、腕や脚で起こる症状に似ているかもしれません。
そのせいか、「肩こりは酷いけれども、病院にいくほどでは・・・」と
考える方もいると思います。


そもそも肩こりは、肩こり自身が引き起こしているわけではなくて、
前回のメールでもお伝えしたように、頭や腕などを支えていることによって
起きているといってもいいわけですね。


つまり、何かの原因があって肩こりは起きているといえるんですね。


ではどういったことで肩こりを引き起こしているのでしょうか。

その一部を追求してみましょう。(^^ゞ

 田澤接骨院周辺地図

福山駅からバスで府中行き・市行き・木野山行きで
駅家西停か近田東停下車徒歩
1~5分
福山駅からJR福塩線に乗り換え近田駅下車徒歩15分。 
国道486号線
お気軽にお立ち寄り下さい。
  電話 084-976-4780


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2)肩こりの種類 2)肩こりの種類 「肩こり」と一言で言っても、他にどんな種類の症状があるのか
少し気になりますので、考えてみたいと思います。「肩こり」と一言で言っても、他にどんな種類の症状があるのか
少し気になりますので、考えてみたいと思います。「肩こり」と一言で言っても、他にどんな種類の症状があるのか
少し気になりますので、考えてみたいと思います。「肩こり」と一言で言っても、他にどんな種類の症状があるのか
少し気になりますので、考えてみたいと思います。「肩こり」と一言で言っても、他にどんな種類の症状があるのか
少し気になりますので、考えてみたいと思います。


肩こりは、主に、後頭部から肩(肩甲骨や鎖骨)にいたる部分にある筋肉が
異常に緊張することによって起こる、違和感や痛みなどの症状と言えます。


私たちは、歩きすぎた時には脚の筋肉が疲れ、また
腕や指先に力の入る作業を長く行うと腕の筋肉が疲れたり張ったりする
ことがあります。


肩こりの症状は、腕や脚で起こる症状に似ているかもしれません。
そのせいか、「肩こりは酷いけれども、病院にいくほどでは・・・」と
考える方もいると思います。


そもそも肩こりは、肩こり自身が引き起こしているわけではなくて、
前回のメールでもお伝えしたように、頭や腕などを支えていることによって
起きているといってもいいわけですね。


つまり、何かの原因があって肩こりは起きているといえるんですね。


ではどういったことで肩こりを引き起こしているのでしょうか。

その一部を追求してみましょう。(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


肩こりは、主に、後頭部から肩(肩甲骨や鎖骨)にいたる部分にある筋肉が
異常に緊張することによって起こる、違和感や痛みなどの症状と言えます。


私たちは、歩きすぎた時には脚の筋肉が疲れ、また
腕や指先に力の入る作業を長く行うと腕の筋肉が疲れたり張ったりする
ことがあります。


肩こりの症状は、腕や脚で起こる症状に似ているかもしれません。
そのせいか、「肩こりは酷いけれども、病院にいくほどでは・・・」と
考える方もいると思います。


そもそも肩こりは、肩こり自身が引き起こしているわけではなくて、
前回のメールでもお伝えしたように、頭や腕などを支えていることによって
起きているといってもいいわけですね。


つまり、何かの原因があって肩こりは起きているといえるんですね。


ではどういったことで肩こりを引き起こしているのでしょうか。

その一部を追求してみましょう。(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


肩こりは、主に、後頭部から肩(肩甲骨や鎖骨)にいたる部分にある筋肉が
異常に緊張することによって起こる、違和感や痛みなどの症状と言えます。


私たちは、歩きすぎた時には脚の筋肉が疲れ、また
腕や指先に力の入る作業を長く行うと腕の筋肉が疲れたり張ったりする
ことがあります。


肩こりの症状は、腕や脚で起こる症状に似ているかもしれません。
そのせいか、「肩こりは酷いけれども、病院にいくほどでは・・・」と
考える方もいると思います。


そもそも肩こりは、肩こり自身が引き起こしているわけではなくて、
前回のメールでもお伝えしたように、頭や腕などを支えていることによって
起きているといってもいいわけですね。


つまり、何かの原因があって肩こりは起きているといえるんですね。


ではどういったことで肩こりを引き起こしているのでしょうか。

その一部を追求してみましょう。(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


肩こりは、主に、後頭部から肩(肩甲骨や鎖骨)にいたる部分にある筋肉が
異常に緊張することによって起こる、違和感や痛みなどの症状と言えます。


私たちは、歩きすぎた時には脚の筋肉が疲れ、また
腕や指先に力の入る作業を長く行うと腕の筋肉が疲れたり張ったりする
ことがあります。


肩こりの症状は、腕や脚で起こる症状に似ているかもしれません。
そのせいか、「肩こりは酷いけれども、病院にいくほどでは・・・」と
考える方もいると思います。


そもそも肩こりは、肩こり自身が引き起こしているわけではなくて、
前回のメールでもお伝えしたように、頭や腕などを支えていることによって
起きているといってもいいわけですね。


つまり、何かの原因があって肩こりは起きているといえるんですね。


ではどういったことで肩こりを引き起こしているのでしょうか。

その一部を追求してみましょう。(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


肩こりは、主に、後頭部から肩(肩甲骨や鎖骨)にいたる部分にある筋肉が
異常に緊張することによって起こる、違和感や痛みなどの症状と言えます。


私たちは、歩きすぎた時には脚の筋肉が疲れ、また
腕や指先に力の入る作業を長く行うと腕の筋肉が疲れたり張ったりする
ことがあります。


肩こりの症状は、腕や脚で起こる症状に似ているかもしれません。
そのせいか、「肩こりは酷いけれども、病院にいくほどでは・・・」と
考える方もいると思います。


そもそも肩こりは、肩こり自身が引き起こしているわけではなくて、
前回のメールでもお伝えしたように、頭や腕などを支えていることによって
起きているといってもいいわけですね。


つまり、何かの原因があって肩こりは起きているといえるんですね。


ではどういったことで肩こりを引き起こしているのでしょうか。

その一部を追求してみましょう。(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達