福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

Blog記事一覧 > 首の痛みの記事一覧

脳幹(自律神経系・免疫系・ホルモン系・脊髄神経系)と上部頸椎(第一頸椎)

2017.06.26 | Category: ホルモン,免疫,生命維持,第一頸椎,背中の痛み,脊髄神経,脳幹,脳幹疲れ度チェック,腰痛,自律神経,自然治癒力,自然治癒力高める,頸椎のゆがみ度チェック,首の痛み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間の神経と体の関係

人間の神経は、「ニューロン」と呼ばれる神経細胞が集まり、構成されています。

このニューロンは、刺激を受けることで興奮し、
受けた刺激を他の細胞へと伝達する特徴を持っています。
その伝達スピードは、「1秒間に約100メートル」と言われています。
つまり、ひとつのニューロンに刺激を与えると、
その刺激は、0.02秒ほどで体全体へと伝えられるのです。

では、この神経は、人間の体のどこに集中しているのでしょうか?

その答えは、「上部頸椎(C1、C2)」です。
上部頸椎は、脳から伝達される神経情報の出入り口となる場所。
この上部頸椎に異常が起こると、脳から体への情報伝達が妨害されることになります。
その結果、自律神経系のはたらきが乱され、頭痛や肩こり、腰痛、坐骨神経痛など、
さまざまな体の異常を引き起こすのです。

当院の手技は、脳から伝達される神経情報が集中している
「上部頸椎」にアプローチすることで瞬時に神経の異常を整えます。
ですから、たった1秒で、頭痛や肩こり、腰痛、坐骨神経痛など、
全身の痛みを改善できるのです。

他にも、優れている点はたくさんあります。

脳からの神経命令と背骨は密接に関係している

 
人の体は、脳から発せられる神経命令がないと動くことができません。
また、脳神経は背骨を経由して内臓や器官、
または皮膚や指先にいたる全身に分布しています。

背骨の中でも特に脳と密接に関係している第一頸椎について述べていきます。
 

第一頸椎は重要です

第一頸椎は、やや変形した楕円形のリング状の形をしていることで、
「環椎(かんつい)」という名前がついています。
第一頸椎がそのような形をしている理由は、頭部が左右や斜めに動くための土台だからです。

また、脳から伸びた神経は背骨を経由して全身に分布しています。
当然ながら脳神経はまず最初に、第一頸椎を通過します。
しかし、その第一頸椎に「ズレ」が生じると、そこで神経が圧迫され、
末端への神経シグナルの出力が低下します。

脳から伸びた神経が、第一頸椎がズレていることで圧迫され、
神経命令が末端に届きにくくなります。
そのことで、臓器・器官は正常な働きができなくなり、多種の病気を発症します。

したがって、第一頸椎のズレを調節することは
健康維持のためには欠かせないということです。

 

脳幹と第一頸椎との関係

第一頸椎がズレると脳神経を圧迫してしまうことで、
多種な症状が発症することはお伝えしました。

またその他にも、第一頸椎がズレることで脳幹を圧迫してしまい、
病院の検査では診断されにくい病気を発症します。

そのようになる原因は、第一頸椎と脳幹との位置が近いことで起こります。
脳幹とは「間脳」「中脳」「橋」「延髄」の部分を指し、
脳の中心から下に垂れるように位置し、一番下の部分は第一頸椎に近い場所に位置します。

そのことで、第一頸椎がズレると頸椎が脳幹を圧迫してしまいさまざまな症状を発症します。
 
脳幹は生命維持に不可欠な部位であり、
脳幹の働きいかんで人の健康が左右されるといっても過言ではありません。

ここで脳幹の主な働きをまとめます。

①自律神経を安定させる
 

②各種、ホルモンの分泌を調整している
 

③血圧を調整する
 

④血糖値を調整する
 

⑤体温を調整する
 

⑥呼吸を安定させる
 

⑦食欲や睡眠などの調整をする
 

⑧免疫機能を正常化させる

 
⑨視覚・聴覚・臭覚などの感覚器官の調節をする

 
⑩運動機能の調整(歩行や運動時などの平衡感覚の維持など)

 
⑪思考や判断能力を安定させる

 

上記したように、脳幹の働きは人が生きていく上で必要不可欠である
自律神経系・免疫系・内分泌(ホルモン)系・脊髄神経系などの
重要な系統全てに関与する中枢部です。

 

病院ではいわゆる原因不明と診断される症状は、
脳幹が第一頸椎により圧迫を受けることで発症している場合も少なくありません。

当院の手技が「凄い」と呼ばれる5つの理由

▼「わずか1秒」で結果のだせる、時短の常識を超えた手技

世の中には、時短手技と呼ばれるテクニックがたくさんあります。
しかし、これらの手技は骨格や筋肉へアプローチするため、
10~20分の施術時間はかかります。
手技は、神経にアプローチするので、
わずか1秒で全身の痛みを改善することができます。

▼腰痛や肩こり、首や背中の痛みなど、あらゆる問題を改善

腰痛や肩こり、首や肩、背中の痛みなどの問題は、
脳から体への神経情報の出入り口となる上部頸椎に異常をきたすことで引き起こされます。
手技は、根本の問題である神経の伝達を整えられますので、
これらすべての問題を解決できます。

▼他院は受けられない「完全にオリジナルのテクニック」

手技は、神経学・筋肉学・骨学・解剖学などをベースとした完全に
オリジナルのテクニックです。
圧倒的な施術効果はもちろん、他院では受けることのできない施術ですので、
差別化にも大きな力を発揮します。

▼安全性が高い手技

上部頸椎や神経へのアプローチと聞くと、「何だか怖いな」と感じるかもしれません。
でも、ご安心ください。
手技は、
体には何の害もありません。
また、医学的な面から見ても、とても信頼できるテクニックです。

▼劇的な効果に患者さんの満足度がアップする

強烈なまでのインパクトはもちろん、
ひとつひとつの体の動きを患者さんと確認しながらおこなうため、
痛みが改善し、動きやすくなったことを共有できます。

頸椎のゆがみ度チェック

□ 首が、どちらか左右に傾いている。

□ 肩の高さが、どちらか下がっている。

□ 首が、ある角度で引っかかる、もしくは痛い。

□ 手に力が入らない(物を落す)、、しびれる。

□ 首を動かすと音がするもしくは、無理やり鳴らしている。

□ 同じ足だけを何時も上にして組んでいる。

□ 手足が冷えている。

□ 目が疲れやすい・急に視力が落ちた。

□ 靴のかかとが、片方だけ減る。

□ 首・背中をよく寝違える。

□ 歯の噛み合わせが悪い。(音がする・開きづらい)

 

脳幹疲れ度チェック

□ 人にぶつかる・よくつまずく。

□ 風邪を引くとなかなか治らない。

□ 携帯電話でよく話している・PCを長時間使用している。

□ 体調が天候に左右される。

□ 息の止まるような、いびきをかいている。

□ 朝起きたときかえって疲れている。

□ 自律神経失調症と言われたことがある。

□ 後頭部が重い・鈍痛がある。

□ 暴飲・暴食・睡眠不足・かなりハードな生活でも平気だ。

□ 何もしたくない気力が減退している。

★ 0~1個

あまり、頚椎の歪み・脳幹の疲れはないようですが

頸椎の一番下と脳幹の5項目から下にチェックがあれば注意

★ 2~4個 このチェック数で一つでも

頸椎の一番下と脳幹の5項目から下ににチェックが入れば要注意

★ 5個以上 かなり、頚椎の歪み・脳幹の疲れがありますのですぐご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩こり・猫背から頭痛が引き起こされることも

2014.07.13 | Category: 椎間板のゆがみ・ズレ,猫背,猫背矯正,肩こり・首こり,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,頭痛・偏頭痛,首の痛み

患者様の喜びの声

福山市AKA腕に電気が走る痛み、肩こり、猫背の辛い患者さまの喜びの声

 

福山市AKA肩こり、猫背の辛い患者さまの喜びの声

肩こりが、男性よりも女性に多い症状なのをご存知でしょうか。

背骨の歪み、背骨の病気、
あるいは内蔵の病気なども関係してきますが
施術によって
肩こりの症状を改善することができます。

例えば、右肩こりの場合は肝臓が悪い
左肩こりの場合は心臓が悪い。
という様な事が症状として肩に現れた結果
肩こりになる。という事です。

また、眼、耳、鼻の病気があっても肩こりになりますし
うつ病があっても肩こりになります。

では、どうすれば
肩こりという症状が改善されるのか。といいますと
筋肉の異常緊張をほぐす事が考えられます。

肩こりの原因について考えてみますと
肩こりとは、肩の筋肉の血液循環が悪くなることによって
疲労物質が筋肉に溜まっていくという現象です。
113肩こり肩こり5肩こり7
 
 
 
 
 
 
 
 
首の牽引療法(首・肩こり・寝違え・猫背)は髄膜を傷める!?
首は血管をはじめ
神経、甲状腺、副甲状腺、咽頭、食道
気管、脳幹、脊髄、髄膜などがあるだけではなく
同時に、この様な大事な器官に影響を与えずに
バランスをとりながら左右上下など
自由に頭部を動かせるように機能しています。

首は身体の中でも非常に大切な機能を果たす場所であり
2,3秒でも首が作動しないと
気を失ったり、死に始める。
という状態に陥ってしまいます。

古来から、首を切ったり、締めたり、吊るなど行われてきた事からも
首は、重要な場所である事が分かって頂けるかと思います。

首の問題でよくあるのが寝違えであり
首が痛いという症状が出るかと思いますが
寝違えには、いくつかの原因があります。

睡眠中の姿勢が問題で首の関節や、
筋肉にかかっていた負担が原因の場合もあります。

また、慢性的な肩こりや、リウマチが原因の場合や
横向きで寝る場合に、枕と肩の高さが合わない場合もあります。

この様な原因により
首に筋肉や関節などの周りの組織を損傷して、痛みを伴います。

対処法としては、一般的にはすぐ湿布ということをしますが
それは逆です。

寝違えた部分に、蒸しタオルをあてます。
そして、出来れば足湯。足の方も出来るだけ温めます。

それにより、頸部の症状が緩和していきますので
是非、試して下さい。

また、猫背の方の場合も
首、背中、腰にも歪み(傾き・ズレ)があります。
そのため、猫背を解消するには、身体全身の歪みの調整が必要です。

その他には、むち打ちや転倒などの事故で首が急に悪くなったり
神経への圧迫や、脊椎のバランスの悪さ

脊椎のゆがみ(傾き・ズレ・亜脱臼)、精神的な痛手、運動の癖などで
時間と共に、徐々に障害となっていく場合があります。

そして、首部分の神経に問題があると
視力障害をはじめ、目まい、耳鳴り、頭痛、鼻の病気
顔面の痛み、舌や喉の病気になっていきます。

首に障害がある場合ですと、痛みの発生をはじめ
不快感、さらには首、頭、肩、腕、手首、手、指
などの動きが悪くなったりしてしまいす。

ですから、首に問題がある場合は
すぐに直して頂きたいのです。

また首を傷めた場合、牽引療法が良く用いられますが
これは、脊髄と神経を包む髄膜を傷める
という事で批判を浴びております。

この様な事からも
上記のような方法をとるより
AKAバランス整体で脊柱を矯正してもらった方が
根本からの治療である。ということになる事が
お分かり頂けるかと思います。

一時的な症状の緩和や、間違った治療を行わないためにも
首に違和感がある場合には
是非、AKAバランス整体を受ける事を
お勧め致します。

人間が直立歩行をするようになったことで
腕は常に肩からぶら下がった状態となっています。

腕の重さは、体重60キロの人で片方約2、3キロとなりますから
肩の筋肉は、この重さを常に支えていなければなりません。

これが肩こりの大きな原因となります。

また、猫背も原因の一つです。

猫背の人の多くは、頭を前に突き出ているため
頭の重さを背骨・骨盤で分散することができず
首・肩・背中の筋肉が必要以上に働きます。

そして、上半身の重さがS字のカーブでうまく分散できないために
腰の筋肉も働きすぎます。

その結果、筋肉を使いすぎて肩こり、背中の痛み
腰痛などを生じるのです。
ちなみに猫背の原因は生活習慣にあります。

よく遺伝で猫背になるとか、親が猫背だから猫背になりやすい
とか思われがちですが
遺伝による猫背の割合はそれほど多くないのです。 

猫背の方はほとんどの場合
首、背中、腰にも歪み(傾き・ずれ)があります。
そのため、猫背を解消するには
身体全身の歪みの調整が必要になってきます。

肩こりの治療ですが、何を行っていくのかといいますと
首の骨の歪みを矯正し
肩や腕の筋肉をほぐすなどの施術を行います。

バランス整体・AKAで肩こりの施術を受けた方で
顔のむくみも改善されて
すっきりとした感覚を得ることができた。

という声がありますが、これは
耳の後ろから肩にかけてのリンパの流れが良くなり
新陳代謝が活性化され、溜まった老廃物を
スムーズに排出することができるようになった為であります。

肩こり・猫背から頭痛が引き起こされることもありますので
肩こりが悪化するまで放置せず
早めに解消するように努める事をお勧め致します。
病気になる前に、日頃のメンテナンスを兼ねて
是非、バランス整体の治療を
体験してみてください。
一時的な症状の緩和や、間違った治療を行わないためにも
体に違和感がある場合には
是非、当院のバランス整体で
頸椎・背骨・脊椎・骨盤矯正を受ける事を
お勧め致します。
当院の患者さんでも生理痛・生理不順・むちうち・首、肩こり・
腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・坐骨神経痛・つけ根の痛み・股関節の痛みが改善している方がたくさんいらっしゃいます。
悩まずに、是非当院へおいで下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、「原因不明」や「ストレス」など と診断されることも少なくはありません。どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。そんなあなたは、まず当院にご来院してみて下さい。

猫背・反り腰12
肩こり・首こりチェック
 
猫背9

猫背・反り腰16
 
猫背17猫背4
 
 
 
 
猫背18猫背19猫背20
 
全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043

疲れや不調、病気になる前にAKAバランス整体(背骨・脊椎・骨盤矯正)

2014.04.20 | Category: 予防医療,座骨神経痛  ,未病,東洋医学,気(生命エネルギー),脊椎・背骨矯正,腰の痛み,自然治癒力,首の痛み,骨盤矯正

itami-tiryou疲れや不調、病気になる前にAKAバランス整体(背骨・脊椎・骨盤矯正)

骨盤矯正・ゆがみ13

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「黴菌が体内に入れば風邪を引く」
といった前提が西洋医学にあるように
バランス整体にも施術にあたっての
大前提となる論理が存在します。
それが
「背骨の歪みが体中に症状をもたらす」
というものです。

つまり、バランス整体(AKA・背骨・脊椎・骨盤矯正)は
「背骨」
が歪むことによって、体が
「本来、在るべき姿」
から引き離され、体の至る所が その悲鳴(症状)をあげる。
と考えており、その治療に当たるのが
バランス整体の目的であります。

バランス整体が最も大切にするのは
「脊椎」の歪みの有無。そして「脊髄」の正常性です 。

脊椎は、いわゆる背骨にあたる骨ですが
脊椎に守られるようにして通っている神経の束、
それが脊髄です。
この脊髄を通る電気信号が、通常であれば
体には一切変調が生まれません。

しかし、脊椎がゆがみ、
脊髄の信号経路が邪魔されてしまった場合
本来届くべき、電気信号が届かなくなり
当然、信号を受け取れなかった部分は悲鳴を上げます。

あるいは、信号に気付かずに何も反応をしてくれません。

つまり、バランス整体をシンプルに表現するとすれば
「脳からの連絡をしっかり伝える体にする」
と言うことになります。
その手段として脊髄を圧迫したりする主な原因となる
脊椎に注目をして施術を行うのです。

しかし、これは直接患部を治療する訳ではないので 
日本の医療の現場には受け入れられておりませんが
徐々に 認知も上がってきており
科学的な効果の検証も進められています。

西洋は東洋以上に
「数字、データ」
による検証を重要視する為、
逆に実証データが揃った時点で
道を閉ざすものがなくなったからです。

バランス整体は
腰痛治療、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰
リハビリなどの目的に非常に適しています。

今後の高齢化社会の中では
間違いなく需要が上がっていくといえるでしょう。

バランス整体の治療は
痛みもなく身体に無害な、わずか数分間
背骨を触れた程度にしか感じない、
穏やかであっという間の治療です。

背骨に直接関係する障害
たとえば首の痛みや腰の痛み、
椎間板ヘルニアや坐骨神経痛といった症状の改善に
効果を発揮することはよく知られたことですが
背骨は、身体のすべての神経の通り道を構成しているため
配列の問題(それがたとえレントゲンで見極められないほどに
微妙なものであっても)が生じていると
全身のあらゆるところの機能に障害が出ます。

それは心の安定さえも影響します。

そして、背骨の配列の問題は気づかないうちに進行します。

背骨の配列の問題は
たとえば交通事故などに巻き込まれて、
直接急激な物理的損傷を受けた場合は
すぐに症状として認められますが
日常生活において徐々に蝕まれていく場合は
症状がある程度進行するまで自覚がありません。

この状態を
東洋医学では「未病」といいます。

病気とはいえないけれど、健康とも言いがたい。
そんな状態のことです。

ここ数年話題になっている
「予防医療」
という西洋医学の概念も、
この「未病」の段階で治療してしまうという考えです。

症状が現れないうちに治すのが予防医療の本質であり
体の調子が本調子とはいえないけれど
何がどうという症状が自覚できない段階です。

この段階の治療方法で最も効果的なのは
「自然治癒力」
を健全に作動させることだとして
日本でも「免疫力を高める」という言葉が知られています。
この免疫力。
東洋医学(中医学)では
独自の宇宙観に支えられた
「気(生命エネルギー)や血(血液)、水(体液)の流れ」に求め
バランス整体では「脳から背骨を貫く神経」に求めます。

メンテナンスということを難しく考える必要はないのです。

私たちの背骨は
私たち直立歩行を基本とする動物であるために
構造力学上大きく負担をかけています。

歩いたり座ったり、何かを持ち上げたり
横になったり、しゃがんだりといった日常の生活の中で
私たちの背骨は痛めつけられています。

背骨はすべての神経の流れる通路であるため
もっとメンテナンスを意識しなければならない部分です。 

病気になる前に、日頃のメンテナンスを兼ねて
是非、バランス整体の治療を
体験してみてください。
一時的な症状の緩和や、間違った治療を行わないためにも
体に違和感がある場合には
是非、当院のバランス整体で
頸椎・背骨・脊椎・骨盤矯正を受ける事を
お勧め致します。
当院の患者さんでも生理痛・生理不順・むちうち・首、肩こり・
腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・坐骨神経痛・つけ根の痛み・股関節の痛みが改善している方がたくさんいらっしゃいます。
悩まずに、是非当院へおいで下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、「原因不明」や「ストレス」など と診断されることも少なくはありません。どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。そんなあなたは、まず当院にご来院してみて下さい。

背骨のゆがみ4子供の猫背・側彎25

骨盤矯正10自然治癒力

腰痛・慢性化14

症状は氷山の一角

全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043

 

 

 

頸椎1番2番のゆがみ・ズレ(首こり・肩こり・猫背・腰痛)と脳幹

2014.02.20 | Category: むちうち,むち打ち,不定愁訴,慢性腰痛,慢性頭痛,猫背,肩こり・首こり,背中が痛み,背中の痛み,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,脳幹,腰痛,自律神経の乱れ,頭痛,首の痛み

交通事故でむち打ちになり首こり・肩こりの患者さまの喜びの声

◆岩井優子さまの喜びの体験談26歳 交通事故で追突され、首、左肩、左肘、中指、薬指、小指を痛めた。 首のコリやハリ感、左肩~左ひじにかけて重くだるい感じ、雨の日に 指の握りが悪く、視界がぼやける、後頭部、首のうしろ、こめかみが 重く頭痛あり。車のハンドルを持つ時に左が痛くて右と同じ高さまで 上げて持つことができない、雨の前の日は吐き気と首、肩の痛みがする、 深い眠りにつけない、首を抑えると圧痛がありました。 治療して頂くと、ハンドルが持てるようになり、視界がクリアになり、 ぐっすりと眠れるようになりました。 後頭痛もずいぶん楽になりました。左腕のだるさもなくなりました。 姿勢もよくなり、体も柔らかくなっています。 交通事故でつらい症状に悩まされている人にぜひ紹介したいです。 全身がすっきりとして体がよくなっている感じがしっかり分かりますよ。

頸椎1番2番のゆがみ・ズレ(首こり・肩こり・猫背)と脳幹

対処療法とは、腰が痛いなら腰痛治療、肩が凝るなら肩こり治療、
というように、患者さんが痛いと感じる局所に対して
様々な手法で治してあげる方法です。

腰が痛い。頭が痛い、肩がこる、足が痛い・・・・
 どんな患者様の症状でも、やることは一つです。
たった数分背骨にアプローチをするだけ。

これだけで、どんな重症も劇的に改善してしまう方法なのです。
その秘密は上部頸椎のゆがみ・ズレにありました。

脳からの神経伝達が正常に伝わらないと、
患者さんのいう主訴である、慢性的腰痛、肩こり、
頭痛、背中痛、自律神経の乱れ、不定愁訴など、
体に様々な不調が起こります。

それをほっておくと重症患者さんの完成です。

治療しても改善しないからブロック注射を打つ、
手術しか手立てがない、など整形外科をたらい回しにされている痛みで
苦しむ膨大な数の患者さんがいますよね。

この脳の神経伝達を妨害しているのが、後頭骨と上部頸椎1番2番のゆがみ・ズレです。

頭蓋骨を支える後頭骨、それに繋がる頸椎にズレが生じると、
脳からの神経伝達が阻害されて、全身の機能が正常に働かなくなってしまうのです。 

この上部頸椎のゆがみ・ズレを治すと身体全体の機能が正常に戻って、
患者さんが訴える主訴が消えるだけでなく
患者さんの身体が治癒力を取り戻していくことが出来るのです。

しかしこれを治すためには、上部頸椎へのアプローチという手法が必要です。
なぜなら体の箇所で一番治すのが難しいとされているのが上部頸椎だからです。
いまこの痛みをなんとかしてくれ!
 
患者さんの願いは一つ。今すぐ痛みを取ってほしい。
それだけです。検査なんて関係ないんです。

そういう思いでせっかく来てくれているのに、
検査だけしてお帰りいただくのは、いくらそれが
必要だからといってもなんとかできないだろうか。

肩こりや腰痛、慢性的な問題に加え、手術宣告されたり、
ブロック注射で痛みを逃したりして、
 病院に行っても良くならない患者さん。
整形外科でレントゲンをとっても異常がないのに本人は
すごくつらいという患者さん。
一日たりとも自分を苦しめる痛みから解放されたいのです。

一度でも治療を受けた患者さんが一生通い続けたくなるテクニックがあるのです。

脳幹と上部頸椎
脳幹が、現代ではストレスという原因で活動が鈍っている人が多いです。
それは、電磁波・食品添加物・毎日使っている科学物質・歯の噛み合わせ
・間違った運動のやり過ぎ・逆に運動不足・自分自身が作り出している
マイナスな想いといった精神的な 重圧といった原因が重なり合って、
この脳幹にストレスとして作用しているのです。
そして、その脳幹に最も骨格系で影響するのは、
上部頚椎である頚椎一番頚椎二番の首の骨になります。
アトラス(頚椎一番)は、宇宙を支える神という意味で、
アキシャス(頚椎二番)は逆からみると仏様が座って見える骨で、
死んで焼いて終わった時に一番始めに拾い、骨壷に最後に入れる骨です。
神様と仏様が
一緒に人間の宇宙(脳を)支え守っているのです。
 
  脳幹の働き ( )内は上部頚椎が調整をすると顕れる結果 

  ●呼吸の調整
    吸う吐くというリズムの調整・血液中の酸素量の調整
    (呼吸が楽になる・鼻が通った・姿勢が良くなり胸が広がった感じがする)
  ●血液の調整
    血流の流れを滞らせないようしたり、心拍数の調整・血圧の調整・血液の量を調整
    (身体の中をすうすう何かが流れるような感じがする)
  ●体温の調整・水分・ホルモンの調整
    (身体全体が熱くなった・手足がぽかぽかしてきた・凄く喉が乾いた)
  ●食欲・性欲等の欲望を管理・調整する
    (食欲がでた・朝お腹が空いて目がさめた・久しぶりに朝立ちをした)
  ●睡眠を管理調整する
    (睡眠薬を飲まずに良く眠れる・止まるようないびきがなくなった・朝起きて爽快だ)
 ●毒素の排出を調整する(通常の排出作業も含む)
    (便の出がよくなり何度も出た・臭い便もでた・小便を何回もした。 )  
  ●身体維持反射作用(運動機能の管理調整も含む)
    ○身体の左右・上下・前後のバランスの調整
    ○人ごみでぶつからないで微調整して歩く
   ○落したものをすぐ反射的に拾う
   (翌日自転車に乗れるようになった・人にぶつからなくなった )
  ●危機回避反射作用(この働きは、不思議な働きとしか言いようがありません)
    路地でで、嫌だと思って立ち止まったら、自転車が急に飛び出してきた)
 ●自律神経調整作用 
   (自律神経失調症の改善は、最も頚椎のアジャストの代表的な効果の一つです。)
   内臓は独立している臓器で、自分の意志とは別に自動的に働いています。
   それは、自律神経という交換神経・副交感神経で調整されています。その、
   自律神経を調整管理していています。
  ●その他では、記憶・判断・言語中枢機能の働き・脳神経の伝達管理 
 ・視覚・聴覚・味覚・臭覚・触覚情報の分析伝達指令・脳波の調整等
   (ピアニストが楽譜が若い時と同じにすんなり覚えられるようになった・ボケが少なくなった)

頸椎のゆがみ度チェック
□ 首が、どちらか左右に傾いている。
□ 肩の高さが、どちらか下がっている。
□ 首が、ある角度で引っかかる、もしくは痛い。 
□ 手に力が入らない(物を落す)、、しびれる。
□ 首を動かすと音がするもしくは、無理やり鳴らしている。
□ 同じ足だけを何時も上にして組んでいる。
□ 手足が冷えている。
□ 目が疲れやすい・急に視力が落ちた。
□ 靴のかかとが、片方だけ減る。
□ 首・背中をよく寝違える。
□ 歯の噛み合わせが悪い。(音がする・開きづらい)

脳幹疲れ度チェック
□ 人にぶつかる・よくつまずく。
□ 風邪を引くとなかなか治らない。
□ 携帯電話でよく話している・PCを長時間使用している。
□ 体調が天候に左右される。
□ 息の止まるような、いびきをかいている。
□ 朝起きたときかえって疲れている。
□ 自律神経失調症と言われたことがある。
□ 後頭部が重い・鈍痛がある。
□ 暴飲・暴食・睡眠不足・かなりハードな生活でも平気だ。
□ 何もしたくない気力が減退している。 
★ 0~1個 
  あまり、頚椎の歪み・脳幹の疲れはないようですが
  頸椎の一番下と脳幹の5項目から下にチェックがあれば注意  
★ 2~4個 このチェック数で一つでも
  頸椎の一番下と脳幹の5項目から下ににチェックが入れば要注意  

★ 5個以上 かなり、頚椎の歪み・脳幹の疲れがありますのですぐご相談下さい。

041肩こり113肩こり053zutu

自然治癒力・上部頸椎17

生理痛 生理不順5ストレートネック2

腰痛、頸椎ヘルニア7脳1

脳9

脳幹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脳幹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首の痛み、首こり・肩こり、猫背

首は血管をはじめ
神経、甲状腺、副甲状腺、咽頭、食道
気管、脳幹、脊髄、髄膜などがあるだけではなく
同時に、この様な大事な器官に影響を与えずに
バランスをとりながら左右上下など
自由に頭部を動かせるように機能しています。

首は身体の中でも非常に大切な機能を果たす場所であり
2,3秒でも首が作動しないと
気を失ったり、死に始める。
という状態に陥ってしまいます。

古来から、首を切ったり、締めたり、
吊るなど行われてきた事からも
首は、重要な場所である事が分かって頂けるかと思います。

首の問題でよくあるのが寝違えであり
首が痛いという症状が出るかと思いますが
寝違えには、いくつかの原因があります。

睡眠中の姿勢が問題で
首の関節や、筋肉にかかっていた負担が
原因の場合もあります。
また、慢性的な肩こりや、リウマチが原因の場合や
横向きで寝る場合に、枕と肩の高さが合わない場合もあります。
この様な原因により
首に筋肉や関節などの周りの組織を損傷して、痛みを伴います。

対処法としては、一般的にはすぐ湿布ということをしますが
それは逆です。
寝違えた部分に、蒸しタオルをあてます。
そして、出来れば足湯。足の方も出来るだけ温めます。
それにより、頸部の症状が緩和していきますので
是非、試して下さい。
また、猫背の方の場合も
首、背中、腰にも歪みがあります。
そのため、猫背を解消するには、
身体全身の歪みの調整が必要です。

その他には、むち打ちや転倒などの事故で首が急に悪くなったり
神経への圧迫や、脊椎のバランスの悪さ
脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)、
精神的な痛手、運動の癖などで
時間と共に、徐々に障害となっていく場合があります。

そして、首部分の神経に問題があると
視力障害をはじめ、目まい、耳鳴り、頭痛、鼻の病気
顔面の痛み、舌や喉の病気になっていきます。

首に障害がある場合ですと、痛みの発生をはじめ
不快感、さらには首、頭、肩、腕、手首、手、指
などの動きが悪くなったりしてしまいす。

ですから、首に問題がある場合は
すぐに直して頂きたいのです。
また首を傷めた場合、牽引療法が良く用いられますが
これは、脊髄と神経を包む髄膜を傷める
という事で批判を浴びております。
この様な事からも
上記のような方法をとるより
バランス整体で脊柱を矯正してもらった方が
根本からの治療である。ということになる事が
お分かり頂けるかと思います。
一時的な症状の緩和や、間違った治療を行わないためにも
首に違和感がある場合には
是非、当院のバランス整体で
頸椎・背骨・脊椎・骨盤矯正を受ける事を
お勧め致します。
当院の患者さんでも生理痛・生理不順・むちうち・首、肩こり・
腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・坐骨神経痛・つけ根の痛み・股関節の痛みが改善している方がたくさんいらっしゃいます。
悩まずに、是非当院へおいで下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━

 

頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、「原因不明」や「ストレス」など と診断されることも少なくはありません。どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。そんなあなたは、まず当院にご来院してみて下さい。

脳幹01

脳幹02

脳幹04脳幹05

脳幹06

脳幹自然治癒力08

自然治癒力・上部頸椎20

全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043

交通事故によるむちうち症・腰痛・背中の痛みと後遺症

2014.01.22 | Category: むちうち,むち打ち,交通事故の後遺症,交通事故後遺症,慰謝料,治療費,背中の痛み,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,腰痛,首の痛み

交通事故によるむちうち症・腰痛・背中の痛みと後遺症

交通事故02

交通事故01

交通事故治療03

交通事故・むち打ち18

  交通事故被害者さまの喜びの体験談 

交通事故の治療は整形外科が一般的ですが
実は設備や専門で行う技術がある整骨院や接骨院のほうが
細かい治療を受けられ
病院と同じく治療費は一切かからないのです。

交通事故による歪みや症状の原因は
一般的な病院や経験が浅い整骨院などでは発見することが難しく
完治させることができないケースがあります。

交通事故による衝撃を受けた首や腰は
数ヶ月後・数年後に症状が発生することがあり
症状が悪化し取り返しがつかないケースも。

また、実際に交通事故が原因で
数ヶ月・数年後に症状がでてきたとしても
交通事故が直接の原因と証明することが難しく
あとから慰謝料や治療費を請求しても認められないことがほとんどです。

私どもはそういった、いわゆる
「泣き寝入り」してしまう方
をたくさん見てきました。

そんな方を見ているうち、当院では
交通事故によるむちうち症・腰痛・背中の痛みに対して
後遺症をなるべく残さないような
治療技術を自然と研究・研磨していくことになりました。

一般的な治療院では
簡単なヒアリングと触診で症状の診断をしてしまいますが。
当院ではより細かい原因を突き止めるため検査などしています。

触診による手の感覚での検査の長所と短所を組み合わせて
総合的に判断しておりますので、よりピンポイントな治療が可能になります。

施術は完全にオーダーメイドの個別治療です。

すべてが同じ症状の患者さんなど一人もいません。

それぞれの症状に合わせて細かい調整を加えた治療計画を立てていきます。

治療というものを正面から捉えたときに
どうしても当院では手に負えない物がでてきます。

すべての症状が手技療法だけでなるというのはありえません。

時には西洋医学の知識、薬学の力を借りなければなりませんし
症状によってはまったく違う専門医をご紹介することがあります。

交通事故の場合も当院で対応仕切れないものは専門医をご紹介いたします。

現代では様々な治療法が確立されており
マッサージや整体、鍼灸その中でも
○○流や○○式といった手技が存在しており
それぞれ違った角度からの治療を行います。

事故治療で一般的な整形外科は整形外科で治療法がことなります。

当院が事故治療で選ばれるのはこの骨の歪みに対してバランス整体では
直接治療をする頸椎・脊椎・背骨・骨盤矯正がベースだからだと思います。

わずかな歪みも発見し直接正常な状態に戻していきます。

またそれぞれの症状にあった最新の治療法を
ご提案できる体制も整えております。

医療統計によると、交通事故にあった人の半分以上が
医療(整形外科を含む)を受けても
100%の回復が出来ない。と出ており
誠に残念な事であります。

痛みをはじめ、機能不調など
何らかの形で後遺症が残っている訳であります。

こうした場合、必須の治療が未だ施されていない事を
知るべきであります。

脊椎の配列検査により、痛みなり他の症状が
神経系統ストレスにより発生し
順調な癒えの妨げになっていないか。を
医者は検討しません。

バランス整体を受ければ、薬や手術なしで
安全に素早く、各種障害からいくらかでも解放される事が
多いことを患者として知るべきであります。

事故なり、外傷を負った場合には、必ず当院に診てもらい
脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)なり神経系統への圧迫がないかどうか
脊柱や重力バランス軸を検査してもらう事です。
 
交通事故03交通事故08交通事故05交通事故07交通事故06
 
 
 
 
 
 

日常生活に支障がない状態に戻すこと
事故にあった場合には
必ず脊椎がきちんと並んでいるか診てもらい
ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)が生じていない事を確かめるべきです。

脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)というのは
ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)脊柱に生じた異常な状態であり
脊柱の配列が狂う事により
身体全体のバランスが崩れ、臓器不調や病気をもたらします。

事故にあった人は必ず脊柱を診てもらい
異常が無い事を確認すべきです。

バランス整体を受けていると
障害の根本的問題が、実は子供の頃に転んだ事故や
出産時の問題が尾を引いているのだと気づく患者が多いです。

骨折やひどい出血はなかったものの
脊柱障害が矯正されずに、そのまま来たわけなのです。

こうした事故では、通常の医師は問題がない
という事で済ませてしまいます。
というのは医師は、脊柱のゆがみ・傾き・ずれ・亜脱臼を発見する技術を身につけておらず例え分かったとしても、矯正方法を知らないわけであります。
 
病院の緊急治療室を退院する段階で
表面には出ていないものの、脊柱に問題を持っている場合が殆どであり
ある時期が経ってから、大きな問題に繋がる事があります。

酷い事故でも、バランス整体が多いに役立ちます。

ただし、まずは(内)出血なり、呼吸停止、身体の体液損失
内臓障害、骨折、重症の打撲傷や擦過傷、事故のショックといった
生命をすぐに脅かす問題を処理すべきではありません。

こうしたことは医師の仕事なのです。

医師の治療の後にくる空白時間というのは
頸椎・脊椎・背骨・骨盤矯正、重力バランス軸矯正による
治療が切実に必要な時間と言えます。

重症の事故の場合、脳と各体の部分を繋ぐ通信機能は
脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)により、
ひどく障害を受けているわけであります。

実際のところひどい事故の後でも
バランス整体を受けない場合が多く
事故から100%復帰することがない結果となっていまします。

脊柱に沿って走る神経路が圧力を受けているため
身体全体の健康と治癒の邪魔をしているのであります。

事故が一度あると、小さな障害が何か月なり何年
あるいは何十年続く事があります。
骨格筋(筋肉と骨に障害)なり、神経骨格筋(神経と骨と筋肉に障害)に
問題がある訳であります。

神経が委縮していることにより、首をはじめ
肩や、腕、手首、手、脚、腰、顔、頭などを動かす際や
長い時間立ったり座っていると
痛みや筋肉痙攣が起きたりします。
しかも、この痛みが他に走って、身体の他の部分にまで
移動する事があります。

事故後の障害としては他にも不眠症をはじめ
精神的な鈍さ、神経質、心配性、憂鬱、便秘
下痢、頭痛、聴力視力障害、関節が動きにくい
などといった症状があります。

事故の影響で免疫機能が低下したために
健康を損なうという事がよくあります。

身体の生命力が弱まった時に
生まれつき持っていた弱い所が表面に出てきやすいです。

この傾向は、肉体的な問題ばかりでなく
精神的な問題にでも共通であります。

事故の後、人柄が変わってしまったと
家族や回りの人達が気づくことが多い。

こうした現象は「事故ストレス不調障害」と
呼ばれています。

当院は交通事故治療へのアプローチを研究し、改善してきました。
福山市・府中市圏では一番であると自信をもっております。

しかし、患者さんの症状や体質によって
当然、当院の治療があわない方もいらっしゃると思います。

または整形外科などで治療は受けているけど
良くなっている実感がない方はまずご来院いただき
違いを感じていただきたいと思います。

あなたが以前のような日常生活に支障がない状態に戻すことが
私どもの仕事のやりがいであり喜びです。

是非、交通事故の後遺症に悩まされる前に
当院へお越し下さいませ。
交通事故・むち打ち11交通事故・むち打ち17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
当院の患者さんでもむちうち・首、肩こり・しびれ・
腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・坐骨神経痛・つけ根の痛み・股関節の痛みが改善している方がたくさんいらっしゃいます。
悩まずに、是非当院へおいで下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは


 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが

 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、

 「原因不明」や「ストレス」など

 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。そんなあなたは、まず当院にご来院してみて下さい。

自然治癒力・上部頸椎17
 
自然治癒力・上部頸椎21
 
 
itami-tiryou
 
全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043

脊椎(背骨)矯正・骨盤矯正 Ι 整体・接骨は口コミNO.1: 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績    

2013.10.08 | Category: 偏頭痛,口コミ、人気、評判NO・1,坐骨神経痛,座骨神経痛  ,整体・接骨院,椎間板ヘルニア,生理痛、生理不順,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,脊椎・背骨矯正,腰の痛み,腰痛,頭痛,首の痛み

腰痛・坐骨神経痛・膝の痛みの患者さまの喜びの体験談

066腰痛067腰痛117腰痛

 

 

 

 

 

 

 


脊椎(背骨)矯正・骨盤矯正

バランス整体は
疾病の原因が脊椎などの椎骨(運動分節)の構造的、
機能的な歪みにあるとの考えに基づいており
その歪みを調整することで疾病の治療を行っております。

そして、バランス整体の治療は
痛みもなく身体に無害な、わずか数分間
背骨を触れた程度にしか感じない、
穏やかであっという間の治療です。

筋肉や骨といった筋骨格系の機能と構造的な障害
そして、それらが及ぼす神経系の機能異常
健康全般への影響を診断することで治療、
予防し薬物や外科をなるべく用いずに、
自然治癒力を取り戻す治療法なのです。

背骨に直接関係する障害。

たとえば首の痛みや腰の痛み、椎間板ヘルニアや
坐骨神経痛といった症状の改善に
効果を発揮することはよく知られたことですが
背骨は、身体のすべての神経の通り道を構成しているため
配列の問題(それがたとえレントゲンで
見極められないほどに微妙なものであっても)が生じていると
全身のあらゆるところの機能に障害が出ます。

それは心の安定さえも影響します。

そして、背骨の配列の問題は気づかないうちに進行していきます。

背骨の配列の問題。たとえば
交通事故などに巻き込まれて、直接急激な物理的損傷を受けた場合は
すぐに症状として認められますが
日常生活において徐々に蝕まれていく場合は
症状がある程度進行するまで自覚がありません。

脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)を持っていても、
身体には痛みを感じない場合が殆どで
健康だとばかり一人合点しているうちに
じわじわと病が進行していくということになります。

神経を圧迫するような脊椎のゆがみ・ズレ(亜脱臼)の
箇所を発見しゆがみ・ズレを矯正し
結果として神経への圧迫を消すことが出来ます。

これが脊柱調整{脊椎(背骨)矯正・骨盤矯正}と
呼ばれる方法であります。

脊椎のゆがみ・ズレ(亜脱臼の場所を見つけ出し
脊柱調整{脊椎(背骨)矯正・骨盤矯正}という事で
脊椎のゆがみ・ズレ(亜脱臼)を取り除くのです。

そもそも私たちの背骨は、
直立歩行を基本とする動物であるために
構造力学上大きく負担をかけています。

歩いたり座ったり、何かを持ち上げたり
横になったり、しゃがんだりといった日常の生活の中で
私たちの背骨は痛めつけられています。

背骨はすべての神経の流れる通路であるため
もっとメンテナンスを意識しなければならない部分です。 

メンテナンスを定期的に行って
症状が現れないうちに治すのが予防医療の本質であります。

そして、病気を直接治療するのではなく、
人間が本来持っている自然治癒力の増進を
目的にしている現代的治療方法で
医薬品も手術もせず、家族全員が病気を避け
健康を維持できるような自然療法であり

乳児からお年寄りまで何百万人という人達が
生命を脅かす病気を含め数々の病から回復できる
のがバランス整体なのです。

毎年、使用量が増え続けている医薬品に頼るのではなく
人間誰もが自然治癒力を持っていることを
気付かせてくれるような療法
これがバランス整体なのです。

バランス整体の基本理念は
正常な身体機能を邪魔する要素を取り去って、
健康増進を計ろうというものであります。

病気と戦うのではなく、人間が奥底に持つ治癒能力が
上手く働くように仕向けるのがバランス整体であります。

バランス整体の考え方というのは
「我々自身の身体が一番の医者であり
われわれが本来持っている自然能力を
阻害するような要素を取り除けば
元気が出て、回復もでき、長生きできる。

人間の身体は誰でも奥底に自然治癒能力を持っているので
それがうまく働き始めるようにさえすれば良いのである。

定期的にバランス整体の治療を受け、
脊椎神経の圧迫を無くせば
隠れた治癒力が働き始めるのである。」
 
背骨のゆがみ13
骨盤矯正・ゆがみ9
骨盤矯正・ゆがみ11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


脊椎(背骨)矯正・骨盤矯正は短時間で痛みもない方法

酷い偏頭痛が直った人は、
偏頭痛にはバランス整体を受けるべきと言うだろうし
月経痛が直ってしまった女性は、月経痛で悩む女性は
絶対にバランス整体の治療を勧めるだろう。

背中や首の障害にはバランス整体が絶対という事になります。

とにかく人間が直面している殆どの病気に効き目を示すのが
バランス整体である。

心臓病であろうと、疲労、生理痛、
さらに消化器官障害や風邪、
インフルエンザにまで効果が認められます。

ここに挙げた偏頭痛や月経痛、背中の痛み、風邪、発熱
などといった病気を直すのがバランス整体では決してありません。

バランス整体の治療の目的は
脊椎神経に発生した圧迫(ゆがみ・ずれ・亜脱臼)を正して
人間が本来持っている自然治癒力が上手く働くようにさせる事です。

この脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)というのは、
生命エネルギーの流れを阻害する健康上最悪の物だ。

このゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)を矯正する事により、
自然治癒力が働いて元気が復活し
健康を取り戻せるようになります。

というわけで、
当院にはあらゆる病気の人がやってきますが、
共通している事は
脊椎神経の圧迫(ゆがみ・ずれ・亜脱臼)を
矯正するために来ている。

この事実を知らないで脊椎矯正・骨盤矯正・重力バランス軸矯正の治療を受けに来る人もいるがとにかくバランス整体では
では病気個々を直そうとしているのではない。

というわけで「バランス整体は頭痛に良い」
というような言い方は間違っていることになります。

こうした間違いはよく見られます。というのは
バランス整体に行ったきっかけが
その人の病気にバランス整体が良いから。という
友達やらの話を聞いた場合が多いからである。

「脊柱にゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)があるか
どうか診察してください」
と言ってくる患者はまれであります。とかく患者は
現在困っている症状を軽くしたい為に当院の元へやってくるのです。

脊椎がゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)があると、
本来脊柱が守るべき神経を圧迫、傷つけてしまい
100%の機能が発揮されない事になります。

これが原因で病やアンバランス、
不調という問題に発展していくことになる。

ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)の状態では
神経や靭帯、椎間板、関節を痛めつけ、筋肉を弱め
身体各所にくべき信号エネルギーを狂わせてしまう事になる。

色々な症状が出てくるまでに、
神経への圧迫が何年にもわたり続いていた場合が多い。

長年の蓄積で抵抗力が弱まり、ついに病気に至ってしまうわけです。

バランス整体ではまず、脊柱と背中全体を診察し
脊椎神経に圧迫{ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)}が
生じてないかどうかを診察します。

次にゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)のある部分を矯正し、調節を計る。

ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)の矯正がバランス整体の治療であり
短時間で痛みもない方法なのです
腰痛・漫画2
 
脊椎・骨盤のゆがみ6
 
脊椎・骨盤のゆがみ12
脊椎・骨盤のゆがみ11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




脊椎矯正・骨盤矯正・重力バランス軸矯正は
病気を直接治療するのではなく、人間が本来持っている
自然治癒力の増進を目的にしている現代的治療方法であり
脊柱と脊髄にそった骨、ならびに神経に対して治療を行うのが
バランス整体であります。

医薬品も手術もせず、家族全員が病気を避け
健康を維持できるような自然療法であり
乳児から妊婦お年寄りまで何百万人という
人達が生命を脅かす病気を含め
数々の病から回復できる最新療法であります。

毎年、使用量が増え続けている医薬品に頼るのではなく
人間誰もが自然治癒力を持っていることを
気付かせてくれるような療法
こうした条件全てを満たすのが、バランス整体なのです。

神経に圧迫を加え、
その神経に繋がる器官組織に悪影響を与えたり
身体全体のバランスを崩し、身体を疲労させ
病気に対する抵抗力を低下させるなどして身体を弱める
こうした状況を作り出しているのが
脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)
あるいは、脊椎神経圧迫と呼ばれる状態であります。

脊椎ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)(脊椎神経圧迫)というのは、
脊柱に物理的なゆがみ・ズレが生じ
バランスが崩れて神経を圧迫した状態であります。

脊椎ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)があると、
身体に流れるべく神経信号なり「気」が狂ってしまい、
病気(「気」の流れが病うこと)に
発展するわけです。

通常の近代西洋医学とは異なり、薬を使わない療法です。
 
病気や身体障害という人達を、大勢の方を助けてきたのが
バランス整体でありますが
このバランス整体の療法は、未だ一般には充分に
理解されていないのが現状であります。

地球古来の文明で使われた治療技術の殆どが
失われてしまっているが
バランス整体は、そうした古来の療法を引き継いでいます。

バランス整体では、背骨の健康状態を検査する事の大切さ
を昔から言ってきています。

脊柱の状態は、その人の健康状態の鍵なのであります。

バランス整体では脊椎に生じた
ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)を調整し
健康が保持できるようにし
しかも自覚症状の現れるような病気にかからない様に
予防してくれるのです。

脊髄に沿って神経が走っており、さらに脊柱を離れた神経は
身体中の筋肉や内臓、腺に辿り着きます。

神経を圧迫するような
脊椎のゆがみ・ズレ(亜脱臼)の箇所を発見すると
バランス整体独自の方法でゆがみ・ズレを矯正し
結果として神経への圧迫を消すことが出来ます。

バランス整体による
脊柱治療(脊椎矯正・骨盤矯正)により
身体全体のバランスが取れるだけでなく、
脊柱と神経系統に生じた圧迫が取れ、
身体全体の調和が生まれ
自然と病気に対する抵抗力が増し、身体機能も増進します。

こうした神経が脊椎のゆがみ・ズレで
圧迫を受けている箇所を発見します。

即ち、自然治癒力を阻害する根本を発見し
取り除くのがバランス整体なのであります。

バランス整体を正しく理解し
役割を分かって頂いたうえで
バランス整体を受けて頂きたいと思っております。
脊椎・骨盤のゆがみ5
背中の痛み1
背中の痛み2
 
脊椎・骨盤のゆがみ15
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
脊椎・骨盤矯正
 
脊椎・骨盤のゆがみ19
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


★脊椎矯正・骨盤矯正で自然治癒能力★

残念ながら、大多数の人達は
未だバランス整体の治療を受けたことがありません。

当然、バランス整体の内容を知らず
誰がバランス整体の治療を受けるべきなのか
バランス整体を何か摩訶不思議な
芸当と思っている人達もいます。

バランス整体で脊椎に力をかける治療というのは
決して、ゆがみ・ズレた骨を元の場所に
移動させようとしているのではありません。

ゆがみ・ズレて傾き・亜脱臼として
固定してしまった脊椎を緩めてやり
その脊椎が動きたいようにさせるだけなのです。

身体自体が脊椎をどのように動かせばよいのかを
正確に知っている訳です。

バランス整体の治療では、
脊椎をあるべき場所に嵌(は)め込むのではなく
身体自身がゆがみ・ズレた脊椎を
元に戻せるようなハズミをつけてやるのです。

そうすうと脊椎は、それまでのゆがみ・ズレて固定した場所から
筋肉の力で自然とあるべき位置に戻ることになります。

脊椎がどの位置に行くべきかは、
身体が決定する事なのです。

人間は常に自分の脊椎を正常な位置に戻そうと
働いている力が存在しているわけで
別に外部からの力は必要ではありません。

必要なのは適正な方向に適当な
ハズミをつけるだけで良いのです。

すなわち、矯正治療(脊椎矯正・骨盤矯正)の方向と
ハズミが適正であれば力は殆どいらないのです。

こうして脊椎を矯正していくわけですが
なぜ、脊椎の歪みが問題なのかと言いますと
神経への圧迫があると、身体エネルギーの調和が崩れ
圧迫を受けている神経のある所にある脊椎が
老化現象をはじめてしまう。

こうなると健康が損なわれた状態なのであります。

これを防ぐためにバランス整体では、たとえ症状がなくとも
定期的に脊柱を診てもらう事を勧めているのです。

健康を失い、病気になる以前に、健康保持を考えるべきなのです。

バランス整体の考え方というのは
「我々自身の身体が一番の医者であり
われわれが本来持っている自然能力を
阻害するような要素を取り除けば
元気が出て、回復もでき、長生きできる。

人間の身体は誰でも奥底に
自然治癒能力を持っているので
それがうまく働き始めるように
さえすれば良いのである。

定期的にバランス整体の治療を受け、
脊椎神経の圧迫を無くせば
隠れた治癒力が働き始めるのである。」
というものです。

あなたも、自然治癒力を取り戻してみませんか。
 
腰痛・漫画脊椎・骨盤のゆがみ7
 
脊椎・骨盤のゆがみ2
全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043
 

肩こり・首こり    Ι 整体・接骨は口コミNO.1: 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績      

2013.09.20 | Category: 口コミ、人気、評判NO・1,整体・接骨院,未分類,肩こり・首こり,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,首の痛み

肩こり・首こり

041肩こり113肩こり052katakori

 

 

 

 

 

 

 

 

「痛~い肩・重~い肩、なんとかしたい!」肩こりに悩むすべての人へ

自覚している症状の中で、肩こりはなんと男性2位、女性1位。
非常に多くの人を悩ませているのが、肩こり・首こりなんです。
今回は、肩こり・首こりの原因について、探っていきましょう。

■マッサージでは肩こり・首こりは治らない?
肩こりって、つらいですよね。
肩こり・首こりがあるだけで、気分もすぐれません。
やる気も出ないし、遊びや趣味も心から楽しむことができません。
それどころか、仕事や家事の能率も大きく下がってしまいますよね。

悪化すると、痛みやだるさで不眠症になったり、
頭痛や吐き気などが引き起こされるというのもよくあるケース。

「なんとか楽になりたい!」とマッサージや整体、鍼灸などに通っても、
すっきりするのは一瞬だけ……という人が多いのではないでしょうか?

また、肩こり・首こり解消をうたう高価な枕やマットレス、
マッサージ機を購入したり、
湿布を貼ったり、温泉に行ったり……。
それでも、やっぱりよくならないのではないでしょうか?

いくら肩・首をもんでも、つぼを押しても、一時的に楽になるだけです。
温泉なども、一時的に血流がよくなることですっきりするだけです。

マッサージなどのように、患部に直接施術をする方法では、
また肩・首はこってしまいます。

その理由は、肩こり・首こりの本当の原因は肩ではなく、
別のところにあるからかもしれません。

長い間あなたを悩ませている肩こりに別れを告げるには、
肩こり・首こりの根本原因を解決することが、何よりも重要なのです。

首周辺で見る”首コリ”度チェック表
肩こり1
 
自然治癒力・上部頸椎20
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
肩こり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
■肩こり・首こりの大きな原因は、
頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみ(ずれ)だった!?

肩こり・首こりの直接の原因は、肩周辺の血行不良や筋肉の過緊張。

では、なぜ血行不良や筋肉の過緊張になるのでしょうか?
実は、この血行不良や筋肉の過緊張を引き起こしている
大きな要因のひとつに
「頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみ(ずれ)」にあります。

頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみ(ずれ)によって
咬筋がたるみ、そのたるみを解消しようとする
「筋肉を縮めよ」という脳からの命令が
同側の全身の筋肉にくだされてしまうのです。

そうなると、全身の筋肉がアンバランスな過緊張を起こします。
これだけでも、十分肩こりの原因になります。

同時に、前述の脳からの命令は交感神経によって行われるため、
交感神経の常時興奮によってますます筋肉が緊張し、
肩や首がこり固まります。
さらに、交感神経の常時興奮は毛細血管をさらに細くし、
血流を悪化させます。

しかも、頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸の
ゆがみ(ずれ)によって首の骨や背骨にねじれや傾きが生じ、
首や肩に不自然なほど大きな負担がかかってきます。
そのため、強烈なこりや痛みが発生する場合があるのです。

肩こり・首こりの大きな原因のひとつである
頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸の
ゆがみ(ずれ)を治療するなら
バランス整体の治療がおすすめです。

当院には、長年肩こり・首こりに悩まされてきた方が多数来院されます。
しつこい肩こり・首こりに苦しんでいる方、
「年だから」「体質だから」とあきらめていた方、
このつらさを一生我慢し続けるつもりですか?
それよりも、肩こり・首こりのない生活を手に入れて、
人生をもっと楽しみませんか?

肩こり・首こりに悩んでいる方は、ぜひ一度、
福山市田澤接骨院にお越しください。

体のゆがみが一目でわかるチェックも行っています。
あなたのご来院をお待ちしています
 
当院の患者さんでも
この肩こり、首こり、腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰の痛みが改善している方がたくさんいらっしゃいます。
悩まずに、是非当院へおいで下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは

 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが

 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、

 「原因不明」や「ストレス」など

 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

頸椎と神経

ストレートネック1筋膜のタルミExif_JPEG_PICTURE

側彎2骨盤矯正・ゆがみ8

itami-tiryou

全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043

 

むち打ち・むちうちによる全身への影響 Ι 整体・接骨は口コミNO.1:首の痛みや首のこり・肩こり、 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績    

2013.08.27 | Category: 交通事故治療,整体・接骨院,肩こり・首こり,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,自賠責保険適用の接骨院,頭痛・偏頭痛,首の痛み,首の痛みの発生原因,首痛

患者さまの喜びの体験談

 

岩井優子さまの喜びの体験談(26歳 福山市)


交通事故で追突され、首、左肩、左ひじ、中指、薬指、小指を痛めた。
首のコリやハリ感、左肩~左ひじにかけて重くだるい感じ、雨の日に
指の握りが悪く、視界がぼやける、後頭部、首のうしろ、こめかみが
重く頭痛あり。車のハンドルを持つ時に左が痛くて右と同じ高さまで
上げて持つことができない、雨の前の日は吐き気と首、肩の痛みがする、
深い眠りにつけない、首を抑えると圧痛がありました。
治療して頂くと、ハンドルが持てるようになり、視界がクリアになり、
ぐっすりと眠れるようになりました。
後頭痛もずいぶん楽になりました。左腕のだるさもなくまりました。
姿勢もよくなり、体も柔らかくなっています。
交通事故でつらい症状に悩まされている人にぜひ紹介したいです。
全身がすっきりとして体がよくなっている感じがしっかり分かりますよ。
 

交通事故01

041肩こり052katakori頸椎画像

 

 

 

 

 

 

 

 

むち打ち・むちうちによる全身への影響

首はかなり複雑に出来ています。

首は身体の中でも非常に大切な機能を果たす場所であり
2,3秒でも首が作動しないと
気を失ったり、死に始める。

という状態に陥ってしまいます。

古来から、首を切ったり、締めたり、
吊るなど行われてきた事からも
首は、重要な場所である事が
分かって頂けるかと思います。

首は血管をはじめ
神経、甲状腺、副甲状腺、咽頭、食道
気管、脳幹、脊髄、髄膜などがあるだけではなく
同時に、この様な大事な器官に影響を与えずに
バランスをとりながら左右上下など
自由に頭部を動かせるように機能しています。

英語で頸部の事を cervixと言うのですが
この語源はラテン語で、首。

また「圧縮された場所」という意味であります。

身体の他の部分においても
首のような部位に、
頸部という名前が付けられています。

例えば、子宮の締まった首状の部分も頸部と呼ばれており
他にも、膀胱や脊髄にも頸部と名付けられた部分があり
そして、首にある小さな骨が頸椎と呼ばれています。

頸椎についてですが
哺乳動物は全て、同じ数の脊椎を持っています。
大きな動物でも、ネズミのような小さな動物も
そして我々人間も全て、7つの頸椎を持っています。

そして、第一頸椎から、第七頸椎と番号がつけられており
この第一頸椎は頭を支え、アトラスと呼ばれています。

アトラスと言うこの語源は、地球を肩で支えていたという
古代の神の名前からきています。

この頸椎から脊髄が伸びてきているのですが
脊髄が傷ついてしまうと、一瞬にして
麻痺が起こったり、死に至ってしまうので
この脊髄の守り役として脊柱が存在しています。

そして脊椎の間には円板が介在し
首の形やカーブが成立し、更に、靭帯と腱とも繋がっています。

また、頸部には隙間があり、ここに神経や血管
リンパ管、脂肪、結合組織が存在しているのです。

この様に、首はかなり複雑に出来ており
首に問題が生じるのも分かって頂けるかと思います。

むち打ちや転倒などの事故で首が急に悪くなったり
神経への圧迫や、脊椎のバランスの悪さ
脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)、
精神的な痛手、運動の癖などで
時間と共に、徐々に障害となっていく場合があります。

また、首部分の神経に問題があると
視力障害をはじめ、目まい、耳鳴り、頭痛、鼻の病気
顔面の痛み、舌や喉の病気になっていきます。

首に障害がある場合ですと、痛みの発生をはじめ
不快感、さらには首、頭、肩、腕、手首、手、指
などの動きが悪くなったりしてしまいす。

首の骨折や脱臼、ひどい外傷の場合は、
生死に関わる問題です。

通常ですと、生死の問題に関わるケースは少ないですが
問題が生じた場合、正しい処置を行わないと
他の障害への発展しやすいので注意が必要です。

自然治癒力・上部頸椎17むち打ち01

ストレートネック2

 

腰痛、頸椎ヘルニア7

Exif_JPEG_PICTURE自然治癒力・脳幹14

交通事故・むち打ち13交通事故・むち打ち17

交通事故・むち打ち15交通事故・むち打ち16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


むち打ちなどの交通事故後首の痛みや首のこり・肩こり

頸部神経根に刺激

首の痛みの発生原因は
刺激や炎症、怪我、感染症です。

また、研究によりますと
首をはじめ、肩、腕、手、頭の痛みの主な原因は
首部の椎間孔を走る神経根が
刺激を受けている為である。
とされています。

首・肩の痛み、首・肩こりに対して現代医学では
痛み止めや筋肉リラックス剤、
トランキライザーで対処しています。

これで痛みが減らない時には
コーチゾンなり、痛み止めの注射
という思い切った治療になりますし
時には、専用の枕や、首当て、
牽引療法となります。

面白いことに、こうした療法は
バランス整体が行うところの
神経や接合部、神経の通る孔の
圧迫をなくそうという方法を
そのまま真似しているのです。

ただ、こうした道具を使って効果が
上がることがあるものの
真の原因解消には至っていません。

特に、牽引療法では
脊髄と神経を包む髄膜を傷める
という事で批判を浴びております。

この様な事からも
上記のような方法をとるより
バランス整体で脊柱を矯正してもらった方が
根本からの治療である。ということになる事が
お分かり頂けるかと思います。

また、手術という手段に訴えるのは
最後まで待つべきであると考えます。

手術という様な思い切った話が出てきた場合には
患者の立場として、現代医療以外の
治療を試すことは必須です。

そして、このような時に役立つのが
バランス整体なのです。

首痛、肩こりの為にあるのがバランス整体
という訳ではありませんが
バランス整体では、脊柱神経への圧迫を減らして
脊柱のストレスや不自然な傷みを和らげる事により
脊柱本来が持つ運動性を取り戻させるのです。

脊椎が僅かにゆがみ(傾き・ずれ)ていると
神経の通っている孔の面積が減ってしまい
頸部神経根に刺激を与える結果となり
脊髄にも圧迫がいってしまうのです。

残念ながら、現代医師の多くは
脊柱神経に発生した狂い
脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)を検出したり
矯正する方法を学習しておらず
むち打ちなどの事故後も首・肩の痛み、
首のこり・肩こりが何年も続くという事で
悩まれている患者さんも多くいらっしゃいます。

更に言えば、バランス整体の治療を受けていない場合
表面的には痛みはなくても、問題が隠れたままで
それが、何十年後かに出てくることがあります。

こうなってしまってからでは
完治することが難しくなってしまいます。

脊柱の問題がある場合には、定期的に
バランス整体を受けてください。

歯の健康には、歯を定期的に
診てもらう必要があるのと同様に
バランス整体で脊柱の神経系統が
歪みを受けていないか
を診てもらう。という事が肝心であります。

治療を行う事で、首の治りが早く
しかも毎日を快適に過ごせるようになります。

是非、バランス整体で
痛みの原因を根本から取り除き快適な毎日をお過ごしください
 
むちうち・むち打ち、首・肩こり、首の痛み、肩の痛み、腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニアでお困りの方は是非、
当院においでくださいませ
 当院の患者さんでも
このむちうち・むち打ち、首・肩こり、首の痛み、肩の痛み、、腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰の痛みが改善している方がたくさんいらっしゃいます。
悩まずに、是非当院へおいで下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは

 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが

 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、

 「原因不明」や「ストレス」など

 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

自然治癒力・上部頸椎19骨盤矯正・ゆがみ8

 

頸椎と神経

itami-tiryou

全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043

 

 

首の痛み、腰の痛み、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛には自然治癒力高める整体 Ι 整体・接骨は口コミNO.1:腰痛、肩こり、頭痛、、首の痛み、腰の痛み、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛,背骨【脊椎・骨格のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】でお悩みのあなた 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績

2013.07.17 | Category: 口コミ、人気、評判NO・1,整体・接骨院,椎間板ヘルニア,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,腰の痛み,腰痛,自然治癒力,自然治癒力高める,首の痛み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



首の痛み、腰の痛み、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛には自然治癒力高める整体


気づかないうちに進行していきます。

病気と戦うのではなく、人間が奥底に持つ治癒能力が
上手く働くように仕向けるのがバランス整体です。

筋肉や骨といった筋骨格系の機能と構造的な障害
そして、それらが及ぼす神経系の機能異常
健康全般への影響を診断することで治療、予防し
薬物や外科をなるべく用いずに、自然治癒力を取り戻す治療法なのです。
 
近代西洋医学治療で、さんざん医療品やら注射、
手術を受けてきたという人達が
バランス整体の門を叩きに来る場合が多い。
 
要は、病気に薬をいくら飲んでも、本当の回復が得られない
と言うことが判ってしまった人達なのである。
 
背中や首、腕、肩の痛み、坐骨神経痛、足の痛みといった
神経筋肉骨格障害(神経がつねられたような感じ)で
バランス整体の治療を受けているのでしょうか。
 
背骨に直接関係する障害。

たとえば首の痛みや腰の痛み、
椎間板ヘルニアや坐骨神経痛といった症状の改善に
効果を発揮することはよく知られたことですが
背骨は、身体のすべての神経の通り道を構成しているため
配列の問題(それがたとえレントゲンで見極められないほどに
微妙なものであっても)が生じていると
全身のあらゆるところの機能に障害が出ます。

それは心の安定さえも影響します。
 
そして、背骨の配列の問題は気づかないうちに進行していきます。
 
神経がつねられたような状態にあると、痛みが生じるだけでなく
手や足の指の感覚がなくなったり、チリチリした感じがしたり
痺れがくることがあります。
 
頭が重く感じたり、光が眩しく感じる場合もあります。
 
頭痛や高血圧・低血圧、皮膚病、月経痛、関節炎、喘息、鼻炎

胃痛、神経の緊張、疲労、呼吸器系障害、消化不良といった問題で

バランス整体の治療を考えているのでしょうか。

姿勢が悪い、脊柱側弯症といった問題で
バランス整体を受けようという人もいます。
 
脊椎のゆがみ(傾き・ズレ・亜脱臼)を持っていても、
身体には痛みを感じない場合が殆どで
健康だとばかり一人合点しているうちに

じわじわと病が進行していくということになります。

当院では
神経を圧迫するような脊椎のゆがみ(傾き・ズレ・亜脱臼)の箇所を発見し
バランス整体独自の方法で
ゆがみ(傾き・ズレ・亜脱臼)を矯正し
結果として神経への圧迫を消すことが出来ます。
 
これが脊柱調整と呼ばれる方法であります。
 
色々な検査で当院ではゆがみ(傾き・ズレ・亜脱臼)の場所を見つけ出し
脊柱調整という事でゆがみ(傾き・ズレ・亜脱臼)を取り除くのです。

そもそも私たちの背骨は、直立歩行を基本とする動物であるために
構造力学上大きく負担をかけています。

歩いたり座ったり、何かを持ち上げたり
横になったり、しゃがんだりといった日常の生活の中で
私たちの背骨は痛めつけられています。
 
背骨はすべての神経の流れる通路であるため
もっとメンテナンスを意識しなければならない部分です。 
 
どのような問題を持っている方でも
当院は大歓迎であります。

どんな病気であろうと、脊柱を検査し必要な矯正を施すことにより
人間が本来持つ治癒力を発揮出来るようになります。
 

 ぜひ一度、福山市田澤接骨院にお越しください。

 あなたのご来院をお待ちしています。

あなたの『痛み・辛さ』を改善させて頂きます!!
 

 腰痛、肩こり、頭痛、 椎間板ヘルニア、坐骨神経痛,

しびれ、だるさ 、背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】 などの症状でお困りの方は是非、当院においでくださいませ。


━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、
ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ・傾き度チェック」をしてみてください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525

そのほかに、骨盤のゆがみ・傾きはダイエットや精神面などにも
影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━
 頸椎・下アゴ・背骨・脊椎・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

 

 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 
 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、
 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、
 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むちうち(むち打ち)、後遺症 交通事故治療      Ι 整体・接骨は口コミNO.1: 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績      

2013.07.09 | Category: 交通事故の後遺症,交通事故後遺症,交通事故治療,口コミ、人気、評判NO・1,整体・接骨院,肩が痛い,背中の痛み,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,腰の痛み,腰痛,自賠責保険適用の接骨院,頭痛・偏頭痛,首の痛み,首痛

交通事故治療専門接骨院

 広島県交通事故無料相談所

  1、事故にあったらどうしたらいいかわからない

2、車の修理をどうしたらいいかわからない

3、事故で身体に痛みがあるけれど、どこで治療したらいいかわからない

    
4、保険会社さんとのやりとりで法律的な事がよくわからない

  
5、事故後にもらえる慰謝料について詳しく知りたい

  ?このような方をサポートします。

申込は「交通事故無料相談所」に連絡してください!!!


後日こちらから電話もしくはメールにてご連絡いたします。

  ☆広島県交通事故センター福山支部☆

   福山市駅家町近田230-1

    TEL/FAX・084-976-4780

交通事故!被害者のあなたへ 交通事故(自賠責)のことなら田澤接骨院へ!


もしあなたが交通事故でケガを患ってしまったら
田澤接骨院にご連絡してください。

心を込めて丁寧に治療を施します。

現在、病院(整形外科や接骨院・整骨院等)に通院されている方でも転院は可能!


交通事故の3大特徴

1・痛みは遅れてやってくる

2・「無料」で治療が出来ます

3・通院すると「慰謝料」が支払われます

あなたの健康を守るお問い合わせダイヤル⇒084-976-4780

◆事故にあったときのご相談

◆事故のケガが治らないときのご相談

◆ケガの緊急治療のご相談

◆事故を起こしてしまったときのご相談

◆その他、交通事故等に関するご質問

◆交通事故からなるムチ打ち症・事故後の注意点
★交通事故・自賠責保険での治療

ムチウチ症は交通事故 治療のなかでもっとも発生率が高いのですが、受症直後はあまり体の不調が出ないことが多いので注意が必要です。

なぜならば数日後から数週間後(まれに数年後)に自覚的な体の不調が出ることが多いからです。

おもな体の不調は頸部の運動痛で、痛みは後頭部、肩甲部、上腕部にも放散します。

しかも、頭痛、めまい、吐き気、耳鳴り、上肢へのピリピリ(ヒリヒリ)感や違和感、だるさ、腰痛等の体の不調を随伴することもあります。

●費用について 


 ・ 交通事故で自賠責保険が適用の場合、患者さん自身の窓口負担はありません。
・ 交通事故の場合、病院との併用治療も可能ですので、ご相談ください。
 

●治療の手順について

 
 1) まずは当院にお電話でご相談ください。

   ▼
2) 体の不調、経過をお聞きし、各種検査法にて詳しく体の不調を把握します。

   ▼
3)当院の実際の治療内容の説明。

   ▼
4)自賠責保険が該当する場合はその旨を保険会社に連絡し、了解を得ます。

   ▼
5)いざ、 治療開始(手技治療を中心にすすめていきます)。

   ▼ 
6)治療終了(保険会社に連絡)。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

事故のむち打ち症 ・後遺症

交通事故の後遺症には気を付けてください。

見えない後遺症が数年後に再発するケースも多いのです。


交通事故による衝撃を受けた首や腰は

数ヶ月後・数年後に症状が発生することがあり

症状が悪化し取り返しがつかないケースがある。


実際に交通事故が原因で数ヶ月・数年後に症状がでてきたとしても

交通事故が直接の原因と証明することが難しく

あとから慰謝料や治療費を請求しても認められないことがほとんどです。

私どもはそういった、いわゆる

「泣き寝入り」してしまう方

をたくさん見てきました。


外からの強いショック

人間の力では抵抗できないショック

不意を突かれた状態でのショック

身構えることの出来ないような速いショック

こうしたことは、決して日常的ではありませんが

しかし、決して起きないことでもないことは、

あなたも経験でお分かりだと思います。


代表的なものが、いわゆる 「鞭打ち(むちうち・むち打ち・ムチウチ)損傷」

というもので、自動車などの交通事故で引き起こされるものです。


むち打ち(むちうち)のメカニズムは

筋肉がショックを和らげるために

反射する間もなく伝わるため、関節に直接届きます。


そのため、関節周辺に強い炎症を起こし

それが初期の痺れ感や、ひどい首の腫れの原因になります。


また、強い衝撃は最初に首の姿勢を一気に変え

多くは、レントゲン像で見られる真っ直ぐな首を引き起こします。


この状態は、体にとって強い緊張を引き起こすものです。

それで、事故の後になって、次第に腰痛や肩の痛み

あるいは頭痛、めまいや吐き気、激しい肩こり、背中のこり

といった状態に繋がるのです。


そして、それが放置された場合

こうした症状が全身化、もしくは慢性化して

事故から長期間経た後にも取れないと訴える人もいます。


これは、怪我をして痛む部分をかばうために

体が無理に姿勢を変えて避けるため

それが続くと体の各部に疲労や緊張がたまって

事故とは関係ない部分まで、さまざまな症状が現れることになるからです。


二次的にできたこれらの症状も

原因だった最初の外傷部分と、

その部分の姿勢(交通事故でしたら多くの場合は首です)の

ゆがみを戻すことで、解放されることがとても多いのです。


事故直後の外傷炎症に対しては

まず固定と消炎を目的とした治療をお勧めします。


しかし、数日後からの

むち打ち(むちうち)などによって引き起こされる外傷の後の、

真っ直ぐな首あるいは姿勢の悪化に対しては

最も有効性を証明された対処法のひとつです。


長く続く症状を取ることはバランス整体の治療の有効適応範囲なのです。


これは逆に言えば、バランス整体の矯正が有効性を証明されるということは

上で説明したように、症状の多くの原因が、単なる外傷ではなく

外傷の結果引き起こされた姿勢の変化である可能性が高い

ということなのです。


むち打ち(むちうち)事故後一定期間以上

病院で頚椎カラーや牽引などを受けてきたが、

症状が元通りに改善しないというような方は

一度バランス整体の治療を受けることをお勧めします。


私どもは整骨院としては珍しく

むち打ち(むちうち)とは関係ないとみられる内臓や足の重力バランス軸、

骨の歪みから筋肉へのダメージなどをこまかく診断することができます。


実際に、一般的な治療院で完治とされたあと

たまたま別の症状で当院の検査を受けられ

事故によるものと思われるダメージを発見することができ

原因を治療し事なきを得たケースもあります。


もし、当院の検査を受けることがなかったらと思うとゾッとしてしまいます。


そして、その時にはもう治療費などの請求はできないケースがほとんどですし

後からの治療では症状が固まってしまい治りにくいのです。


当院の目的は、少しでも早く完治し、元の生活に戻ってもらう事であり

被害を被った方はもちろん

そのご家族に平穏な日常を送っていただけることです。

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達