福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

Blog記事一覧 > 頭寒足熱の記事一覧

整体・接骨は口コミNO.1:冷えとり健康法について

2013.03.21 | Category: 冷えとり健康法,冷え症,半身浴,口コミ、人気、評判NO・1,整体・接骨院,毒出し,足湯,靴下の重ね履き,頭寒足熱

 

冷えとり健康法について


冷えとりのポイント

半身浴をして下半身を温める

靴下の重ね履きを最低3枚以上で

服装も下半身を厚く 上半身を薄くする

玄米 豆 海草類を中心に 腹7分目でよく噛んでいただく

という事がポイントとなり意外と簡単で

気軽にご自宅にて行える健康法です。


何かを飲んだり 病院等に通う必要がない為

ご自信のペースで進めることが出来ますし

靴下に初期投資として資金が必要になる程度で

基本的にお金を掛けずに出来てしまうのです。


冷えとり健康法を始めると

以前と比べてどの様な変化が見込めるのか。と言いますと


・肩や首が凝らなくなる。

・体が非常に軽くなる。

・シミやクマが薄くなり 顔色が非常に良くなる。

・気持ちが非常に安定し、イライラクヨクヨすることがなくなる。

など、様々な変化が生まれてきます。

頭寒足熱や半身浴だけで、こんなに変化があるのか?! と

思われるかもしれませんが

程度の差こそあれ、実際に変化してきます。


現代人は 住環境や 上半身ばかり温める服装

食事やパソコンなどで

頭が熱くて 足が冷たい状態になっていますから

自覚症状がない方が多いのですが

多くの方が頭に血が昇っている状態であり

この上半身と下半身の温度差が「冷え」なのです。

冷えると血流が悪くなり、内臓がきちんと機能せず

老廃物や毒素を体が排出できなくなり、どんどん溜まって行きます。

これが日頃の不調や大きな病気の原因になるのです。

冷えとり健康法は この状態を 頭寒足熱で正常にして

自分の力で 不要なものをきちんと出せる体へと導いてくれます。


そして、靴下を重ね履きを行いますが

足元からの排毒が盛んになると、靴下に穴が開くことがあります。

これは体内の毒素が盛んに排出されて、絹の繊維を溶かすからです。

穴の開く場所によって

自分の体のどの部分の毒素が排出されたか。が分かります。


病気はどこか局所が悪いのではなく、体全体に溜まった体毒が原因です。

靴下の穴でわかるように、あらゆる内臓から排毒は行われています。

局所治療ではなく、靴下の重ね履きこそ、根本治療なのです。


この冷えとり健康法では

「病気は悪いもの」

と考える現代医療とは異なった考え方です。


病気はもちろん、事故やケガは

体や心が治って行く過程と考えます。


病気やケガは、運や偶然ではなく

全て「瞑眩」(毒出し、好転反応)

自然治癒力が治る方向へと動いていることを理解し、 頭を切り替えることで

健康が促されていくのです。


冷え取り生活によって内臓細胞の「逆分化」(毒出し・瞑眩)がはじまると

以下のような症が出てきますが、だいたい1週間~3ヶ月くらいでおさまります。

症状は溜めてきた毒や心の状態等によって人それぞれです。


アトピー:よけいに湿疹がひどくなった

腰痛:いっそう痛むようになった

風邪:鼻水・セキ・熱が出てきた

乳がん:悪臭のある膿がたくさん出た

心臓病:動機の回数が増えた

肝炎:めまい・頭痛・目のかすみ

心の毒出し:イライラ・躁鬱・無気力・悲しみ・考えすぎ・恐怖感

その他、固定観念が薄くなった・急な下痢・自分の欠点がわるようになったなど

様々な状態に変わっていきます。


目に見えて変化が分かりますし

自宅で気軽に行える健康法ですので

是非、実践されてみてください。

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達