福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

Blog記事一覧 > 認知症の記事一覧

脳と身体とバランス整体      Ι 整体・接骨は口コミNO.1:肩こり、首こり、腰痛、背骨【脊椎・骨格のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】でお悩みのあなた 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績    

2013.07.10 | Category:  脳の働き,口コミ、人気、評判NO・1,,脳への血液量,脳卒中,認知症

脳と身体の連携で、身体を思い通りに動かせる!


  一流スポーツ選手の身体の動きは、
  観客を魅了するものですよね。

 彼らはなぜ、体の隅々まで思い通りに動かせるのでしょう。

 自分も彼らのように身体を動かせたら……
  なんて考えたことはありませんか?
 今回は、身体を思い通り動かすための
  ポイントをご紹介します。


■あらゆる身体機能を司っているのは「脳」

 日常動作、仕事や家事などで、
  身体を動かすことは欠かせません。

 では、手や足、目や口や鼻、
  さらに心臓や胃腸などの内臓が動くのはなぜでしょう。

 それは、脳が命令を出しているから。

 脳が身体を動かす命令を出し、
 同時に身体のあらゆる部分から脳に情報が送られているのです。

 無意識のうちに、脳と身体の各部位で
  さまざまな情報伝達が行われ、
 脳ではさながらコンピュータのように、
  情報処理を行っているのです。

 ですから、脳と身体の連携は非常に大切。

 この連携がうまくいけば、
  身体を思い通りに動かすことができますし、
 連携がうまくいかなくなれば、
  身体の動きや健康に支障が出てくるというわけです。

 あらゆる身体機能を司る脳。

 この脳を活性化することが、身体を自由に動かし、
 健康を高めるためのポイントなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


■脳への血流量2倍で、身体能力もUP!

 では、脳を活性化するためにはどうすればよいのでしょうか。

 それは、脳にたくさんの血液を送ってあげること。

 バランス整体治療によって、
 脳への血液量が最大で2倍になると思います。

 脳への血液量が増えれば、送られる酸素と栄養もぐんと増えます。

 バランス整体治療によって脳が活性化するのはそのためです。

 脳へたくさん血液を送ることで、全身の健康につながるのです。

 逆に脳への血液量が少なくなれば、
 認知症、脳卒中などになりやすくなりますし、
 身体もうまく動かせなくなります。

 脳の働きがアップすると、集中力、思考力、発想力などはもちろん、
 身体の隅々まで同時に自由自在に動かすという、
 マルチタスクの能力が上がります。

 沢山の患者さまの声⇒バランス整体治療をはじめられてから、
 手足の連動が驚くほどスムーズになったといいます。

 手仕事、緻密な作業などにも効果を発揮します。

 手足が同時に、思い通りに動くというような感覚です。

 たとえば一流のサッカー選手は、身体を反射的に動かし、
 まるで左右の手足に意思があるかのように、
 さまざまな動きを自由自在に行っていますよね。

 あれは身体能力の高さだけでなく、
 脳の働きがいい証拠でもあるのです。

 バランス整体治療では身体のバランスも整いますから、さらに効果的です。

 脳の働きは、頭の良し悪しだけではありません。

 身体を思い通りに動かすことにも、大きな効果を発揮するのです。

 もちろん、脳が活性化すれば、内臓機能などもアップします。

 最近身体の動きが鈍いと感じている方、
 スポーツ選手のように身体を動かしたいと思っている方は、
 ぜひ一度、福山市田澤接骨院のバランス整体治療にお越しください。

 

あなたの『痛み・辛さ』を改善させて頂きます!!

肩こり、首こり、腰痛、五十肩 、しびれ、だるさ 、背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】 などの症状でお困りの方は是非、当院においでくださいませ。

 
━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、
ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ・傾き度チェック」をしてみてください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525

そのほかに、骨盤のゆがみ・傾きはダイエットや精神面などにも
影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━
 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 
 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、
 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、
 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

整体、接骨:骨盤矯正、脊椎矯正、顎の矯正、首の矯正で認知症の予防・改善!?その2

2012.11.18 | Category: あご(顎関節)の矯正,いびき,口コミ、人気、評判NO・1,猫背,産後の骨盤矯正,肩こり・首こり,認知症,頭痛・偏頭痛,骨盤のゆがみ,骨盤ダイエット,骨盤矯正

頸椎・あご・骨盤・重力バランス軸のゆかみが認知症に!

 超高齢化社会にともない、認知症になる人の数は年々増加しています。

 日本における認知症の高齢者は、とうとう300万人を超えたそうです。

 これは10年間で2倍という驚くべき数字です。

 若いうちは「自分だけは大丈夫」と思っても、
 年をとるとやはり不安になるもの。

 長い人生、心も体も、しゃきっとしたまま暮らしていきたいですよね。

 今回も、認知症予防と改善について、ご紹介します。

■「脳の血流」をよくすることがポイント

 そもそも、認知症の原因はなんでしょう。

 認知症の原因は大きく分けて2つあります。

 脳への血流が悪くなることで起こる脳血管性認知症と
 脳の細胞が変性したりなくなったりして
 脳が萎縮するアルツハイマー型のものです。

 脳血管性認知症は脳の血液の流れが悪くなり、
 脳に酸素と栄養が十分に行き届かなくなることで、
 脳神経細胞が死んだりすることで起こるのです。

 もちろん脳の血流が悪くなれば血管がつまりやすくなりますから、
 脳梗塞や脳出血の原因にもなります。

 脳梗塞になれば当然、脳の血流は悪化しますので、
 さらに認知症が進むのです。

 したがって、「脳の血流」をよくすることこそが、
 認知症予防の重大なポイントなのです。

 認知症予防には、食事や生活習慣、
 運動などが大切だと言われています。

 でも、もっと大切なものがあるのです。

 それは、「頸椎・あご・骨盤・重力バランス軸のずれ」を治すこと。

 特に奥歯の短さを治すことです。

 その理由をご説明します。

 毎日話したり、食事をしたりするうちに、
 だんだん奥歯はすり減っていきます。

 歯ぎしりすると一気にすり減って行きます。

 このように、年をとればとるほど、奥歯は短くなっていき、
 頸椎・あご・骨盤・重力バランス軸がずれていくのです。

 さらに、普通に歯の治療を受けるだけでも、
 奥歯は短くなり下アゴがずれてしまうこともあります。

 下あごがずれると、下あごをつり下げていた咬筋がたるみ、
 そのたるみをとるために交感神経が優位になります。

 そうすると毛細血管が細くなります。

 血管が細くなると脳への血流が低下します。

 さらに咬筋のたるみをとる命令は、
 全身の筋肉も収縮させてしまうので、
 首が圧迫されます。

 そうなれば、当然全身の血流が悪くなると同時に、
 脳の血流が悪くなり、脳へ送られる酸素や栄養も大きく減ってしまうのです。

 このように頸椎・あご・骨盤・重力バランス軸のずれによる脳への血流不足が
 認知症の発症や進行の大きな原因のひとつとなっていたのです。

 実際に、高齢者の残っている歯の本数と認知症との関係を調べたところ、
 歯の本数が少ない人ほど認知症になりやすく、
 脳の萎縮が認められるという東北大学の調査データもあります。

 頸椎・あご・骨盤・重力バランス軸のずれと認知症は、
 大きく関係しているのです。

 当院のバランス整体治療によって、
 脳への血流が増えるでしょう。

 認知症の予防・改善には、当院のバランス整体治療で、
 頸椎・あご・骨盤・重力バランス軸を
 正常な位置に誘導することをおすすめいたします。

 認知症の不安がある方、認知症の初期症状がある方はぜひ一度、
 福山田澤接骨院にお越しください。
 
 あなたのお越しをお待ちしています。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。
 
 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 各種アレルギー
 自律神経失調症  更年期障害…など
 
 更にやっかいな事に、
  これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが原因となっている場合
  病院で検査を受けても、異常が見つからず、「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。
 
 どこに行っても慢性疾患が治らない。 
 
 その場しのぎの治療法にはウンザリ。
 
 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。

 

 

整体、接骨:骨盤矯正、脊椎矯正、顎の矯正、首の矯正で認知症の予防・改善!?その1

2012.11.18 | Category: あご(顎関節)の矯正,いびき,口コミ、人気、評判NO・1,整体・接骨院,産後の骨盤矯正,肩こり・首こり,認知症,頭痛・偏頭痛,骨盤のゆがみ,骨盤矯正

頸椎・あご・骨盤・重力バランス軸のゆかみが認知症に!

 超高齢化社会にともない、認知症になる人の数は年々増加しています。

 日本における認知症の高齢者は、とうとう300万人を超えたそうです。

 これは10年間で2倍という驚くべき数字です。

 若いうちは「自分だけは大丈夫」と思っても、
 年をとるとやはり不安になるもの。

 長い人生、心も体も、しゃきっとしたまま暮らしていきたいですよね。

 今回は、認知症予防と改善について、ご紹介します。

■認知症が進むと、どうなってしまうのか

 認知症になると、物忘れがひどくなったり、
 判断力・理解力がおとろえたり、
 約束の日時や人のことがわからなくなったり、
 物事に対する意欲がなくなったりします。

 ……といっても、これはまだまだ初期症状。

 認知症が進行すると、怒鳴る、
 暴れるなど性格まで変わってしまったり、
 家族と会話ができなくなったり、
 入浴、排泄、食事、着替えなどが
 自分でできなくなったりします。

 そして最後は、寝たきりになってしまうのです。

 意思の疎通が難しい認知症患者の介護は大変な苦労をともないますから、
 ご家族やまわりの人にも、とても大きな負担をかけることになります。

 これからますます高齢化社会に向かう日本で、
 認知症の予防と改善はとても重要なテーマ。

 年をとっても、体も心も健康で、
 毎日はつらつとして楽しく暮せることは、
 何ものにもまさる財産といえるのではないでしょうか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。
 
 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 各種アレルギー
 自律神経失調症  更年期障害…など
 
 更にやっかいな事に、
  これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが原因となっている場合
  病院で検査を受けても、異常が見つからず、「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。
 
 どこに行っても慢性疾患が治らない。 
 
 その場しのぎの治療法にはウンザリ。
 
 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達