福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

Blog記事一覧 > 自律神経が乱れの記事一覧

自律神経失調症

2014.01.21 | Category: 不定愁訴,交感神経,副交感神経,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,自律神経,自律神経が乱れ,自律神経のバランス,自律神経失調症

自律神経失調症

自律神経失調症7

自律神経失調症8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
●なんとなく体調が悪い……その不調の原因は自律神経にあった?
あなたの体調は万全ですか?
「自分は100%健康だ」と自信をもって言える人は、案外少ないもの。
疲れがとれない、よく眠れない、イライラする、めまいがする、
肩がこる、腰が痛い……。
このように、「なんとなく体調が悪い」「なぜか元気が出ない」
という症状を、「不定愁訴」といいます。

なんらかの不定愁訴を感じている人は、
かなり多いのではないでしょうか?

■不定愁訴の原因は、自律神経失調症

体の不調は、ささいなものでも気になります。
気になって病院に行っても、はっきりした診断が出ない……。
診断が出ないから、薬でごまかしたり、我慢したりしてしまう……。

このような「不定愁訴」の多くは、自律神経の不調が
原因となっている事が多くあります。

あなたも「自律神経失調症」という言葉を
聞いたことがあると思います。

血液を流したり、汗をかいて体温調節したり、
胃や腸を動かしたり……。
こういった、自分の意志とは関係なく働く身体機能を司るのが、
自律神経です。

まさに、私たちの身体を律してくれる神経なのです。

この自律神経がうまく働かなくなると、どうなるでしょうか?

・体温調節がうまくできない
・血圧・心拍の異常
・排泄がうまくできない
・胃腸の働きが弱まる
・気分がすぐれず、うつっぽくなる

そして、次のような病気や症状につながります。

不眠、めまい、吐き気、頭痛、異常発汗、倦怠感、疲労感、
肩こり、腰痛、関節の痛み、手足のしびれ、動悸、微熱、
のぼせ、過呼吸、胃腸の不調、眼精疲労、下痢、便秘、
生理不順、不妊症、情緒不安定、イライラ、抑うつ……。

症状はひとつの人もいれば、複数出る人もいます。

「なんとなく体調が悪い」「医者に行っても原因がわからない」
と感じていても、自分が自律神経失調症だと
気づいていない人も多いのです。

■交感神経の常時興奮を引き起こす原因

自律神経は交感神経と副交感神経があり、
この2つはまったく逆の働きをします。

自律神経失調症は、この2つの神経のバランスが
崩れることで起こります。

では、なぜ自律神経のバランスが乱れてしまうのでしょうか?

自律神経失調症の大きな原因のひとつに、
「頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみ・ずれ」があります。

頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみ・ずれていると、
頬にある咬筋がたるんでしまいます。
このたるみを解消するため、脳が「筋肉を縮めよ」と
いう命令を下すのですが、この命令は交感神経によって実行されます。

つまり、頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸の
ゆがみ・ずれていると、
交感神経が常に興奮状態になるのです。

交感神経は、俗に「昼の神経」といわれています。
昼間の活動時のように、血圧・脈拍が上昇し、
瞳孔が開き、消化・排泄機能は抑制されます。

そうなると、休憩時や睡眠中にも、
身体を休ませるための副交感神経が働くことができません。

これが24時間続くのですから、
当然身体のあちこちに大きな負担がかかります。

自律神経のバランスを整える手段としては、
生活のリズムや、食生活のバランスを整える、適度な運動を心がける
などがありますが、それでも改善されない場合は
頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみ・ずれも
原因のひとつとして疑ってみてください。

また、頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみ・ずれは
自律神経失調症だけでなく、
他にも多くの病気や不調を引き起こす原因になることがあるので
できるだけ早期の治療開始をおすすめします。

原因不明の不定愁訴に悩まされている方、
もしかして自律神経失調症かもしれないという方は、
ぜひ一度、当院にお越しください。
あなたのご来院を、心よりお待ちしています。
当院の患者さんでもむちうち・首、肩こり・しびれ・
腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・坐骨神経痛・つけ根の痛み・股関節の痛み自律神経失調症が改善している方がたくさんいらっしゃいます。
悩まずに、是非当院へおいで下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは


 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが

 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、

 「原因不明」や「ストレス」など

 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。そんなあなたは、まず当院にご来院してみて下さい。

自律神経失調症・バランス27

自律神経失調症・働き13

自律神経失調症28

自然治癒力・上部頸椎17

自然治癒力・上部頸椎21

全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043

マタニティ(産前)・産後の骨盤矯正   Ι 整体・接骨は口コミNO.1: 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績      

2013.10.25 | Category: ストレス,マタニティ整体,内臓機能,口コミ、人気、評判NO・1,妊娠,妊娠・出産後,妊婦,患者様の喜びの声,生理反応,産後の骨盤矯正,筋肉の弛緩・緊張,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,自律神経,自律神経が乱れ,自律神経のバランス,血液循環,骨盤底筋エクササイズ

マタニティ(妊娠中・妊婦)さんの喜びの声

後藤のりこさま 25歳 福山市
 今妊娠5か月の妊婦です。
 一人目を妊娠中は、坐骨神経痛に悩まされ、
 入退院を繰り返していました。
 二人目妊娠中の今は上の子もいるので、
 入院するわけにもいかず、安静にできる状態ではありませんでした。
 そんな時に、インターネットで「田澤接骨院」さんを見つけました。
 "妊娠初期の妊婦さんでも大丈夫”というフレーズに感動し、
 すぐに行かせてもらいました。
 一人目を出産してからコルセットが手放せなかったのですが嘘のように、
 先生の所に通い始めて、腰の痛みは出ていません。
 育児と家事で、忙しい毎日率直、体を休める暇のない中
 これほど痛みが出ないのはおどろきです。
 11Kgの子供を抱っこして過ごしていても大丈夫なんです。
 これから、さらに大きくなるお腹と、育児、家事とで
 腰への負担を考えると、ゾッとしますが、
 先生の言われる通りがんばっていれば、きっと大丈夫な気がします!!
 無事に出産できますように。

妊婦妊婦4

 

 

 

マタニティ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マタニティ(産前)・産後の骨盤矯正

1.一瞬バランス整体がすごい!

≪身体の生理反応を読み取る≫ 理論と感性で調整する

「ふわ~っと心地よく全く痛くない手法」
 身体に負担をかけないのに筋骨格がベストに調整される整体です。 
一般に『整体』というと、ポキポキと骨を矯正したり、
施術の痛みを必死に我慢するというイメージがあるようです。
 心配しなくても大丈夫です。 
当院のバランス整体からりでは、強い(痛い)力などは使いません。
器械や器具なども一切使用せず、全く痛みもともないません。 
妊娠・出産後の急激な身体の変化を経る女性の身体は、
非常にデリケートですよね。 
施術はごく軽い触れ方による調整法です。
それは調整方法が「関節」という視点だけでなく
 「皮膚・筋膜・筋肉・代謝・生理反応など」から
アプローチする手法だから。 
緩やかなのに確実にベストなバランスへと導くことが可能なのです。
 プロの手で筋肉・関節のわずかな情報を得ながら、
全身の筋肉と関節を調整します。
 痛みの場所という一部のみではなくカラダを『全体』としてとらえます。
 身体は本来のベストな造り(配置)でいることを求めています。

2.自分の心と身体が調和する!

《ストレスと骨格の歪み》 身体 ⇔ 心 =エネルギー。

 体の機能をコントロールする自律神経は、
 精神と密接な関係にあり、不安や、悩み、心配、恐怖、
怒り・・ストレスを受ける事により、乱れやすくなります。
 自律神経は「呼吸器官」「血液循環」「筋肉の弛緩・緊張」
「視覚」「聴覚」「内臓機能」など様々な神経を調整しています。
 自律神経が低下すると、『筋肉・骨格の調整能力も低下』させ、
体の歪み・痛みを引き起こします。 ストレスが強すぎる人は、
いくら骨格矯正をしても、歪みが治りにくく、
また、歪みが治るまでに健康の人と比べて時間がかかる傾向があります。
 そのような状態には、『心地よいバランス整体調整』を行うことで、
自然に自律神経も心も身体も安定し治癒が進みやすくなります。
 ただちにとてもいい反応がありますので『うそっ!なんで??』と驚かれちゃいます(笑) 

3. アドバイス・エクササイズがいい!

≪知ること・感じること≫ ベストな状態を保つ・造る
 
 自身の身体の状態を知っていただくことが、回復の近道だと考えます。
 実践と検証から導いた理論を「とても解りやすく」お伝えし、
ひとり一人に最適なエクササイズと生活姿勢のアドバイスを指導しています。 
子育てで忙しいママでも短時間で取り組めるエクササイズは、
簡単なのに速攻性があり大人気です。
整体後のベストな状態を維持していくには、
それを支える「筋力」と「柔軟性」と「姿勢」が重要です。
 強くしっかりとした身体の軸を作るとともに、
しなやかな動きを保つことが生涯元気なカラダで
いられるために大切だと考えます。 
痛みや歪みを根本解決する取り組みをしましょう。
 また、骨盤締めや骨盤底筋エクササイズは 
産後の女性には必須テーマです。
 
当院の患者さんでも
腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰の痛みが改善している方がたくさんいらっしゃいます。
悩まずに、是非当院へおいで下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは


 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが

 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、

 「原因不明」や「ストレス」など

 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。そんなあなたは、まず当院にご来院してみて下さい。

骨盤矯正・ゆがみ4
骨盤歪み・産前産後
腰痛・漫画2
 
itami-tiryou
全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043

脊椎(骨盤)矯正と免疫機能(乳児の免疫性を高める物質母乳)       Ι 整体・接骨は口コミNO.1: 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績        

2013.08.20 | Category: 免疫作用,免疫力,免疫反応,口コミ、人気、評判NO・1,口コミ・人気・接骨院,整体・接骨院,脳幹,自律神経が乱れ,自律神経のバランス,骨盤矯正

免疫10

免疫1

免疫12

免疫16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

免疫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

免疫

 

脊椎(骨盤)矯正と免疫機能

健康な神経系統

アレルギーを始め、免疫作用障害による病気の本当の原因は
はっきりとしてきません。

ただし、こうしたアレルギーや、
免疫障害による病気が増えてきた原因が
過去数十年で、徹底されるようになった
ワクチン接種であるとする意見がある。

「ワクチン接種が免疫機能に作用して、
自己免疫性疾患などが起こる。

具体的にはリュウマチ性関節炎や、
リュウマチ性熱病、狼瘡 エリテマドーテス
強皮症などである。

現代社会になってから急激な流行を見せている
アレルギーという病気の原因の一つとして
ワクチン接種が関係している筈である。」と
現代の医療では、このアレルギーを直す方法はなく
あくまでも対処療法しかありません。

ロバート・メンデルスゾーン医師の言葉を借りれば
「大抵の医者は、本当の原因には注意を払わず
すぐ対処療法に取りかかってしまうものである。

残念ながら、こうした療法は、
病気自体より悪い場合が多い。

というのは、古来ある安全な民間療法が忘れられ
高級と言われる危険な現代医薬品が
使用されるからである。」

抗原に対して異常反応として
ヒスタミン(他の化学物質を含めて)を
必要以上に出すと、
炎症なりといった症状が出てきます。

この状態を克服するために、
抗ヒスタミン剤が処方されることになります。

結果としては、鼻を乾燥させ、
痒さを低減してくれるが
真の原因である免疫機構の異常反応自体を
治療しているわけではない。

しかも抗ヒスタミン剤を使っている時には、
アルコールや鎮静剤トランキライザーを
取ってはなりません。

抗ヒスタミン剤をはじめ、ステロイドホルモンや
感覚機能を低下させるような薬物を長期に取ると
酷い副作用が待ち受けています。

しかもステロイドは副腎を弱め、
ステロイドを使った鼻用スプレーは
鼻の繊毛や上部呼吸器器官に
障害を与える事が判っています。

こうした薬物による長期にわたる副作用については
未だはっきりと判っていないのが現状であります。

メンデルスゾーン医師は、アレルギー予防注射(感覚低下作用)
について次のように述べている。

「過去60年にわたり、
何百万という人達が注射を受けたのが
この療法が与えるかもしれない神経系統なりへの
長期間にわたる影響に関して
しっかりとした研究は行われていない。」

ただし、興味ある研究として、
身体に異物のたんぱく質を慢性的に注射した場合
長期にわたり、悪い影響を与える可能性がある
という結論がある。
実際には動物実験で血液状態が異常になったのが
確認されている。

「アレルギー用注射を受けている子供には
リウマチを発生させる要因が増える。」

とにかく感覚を低下させるなり、
麻痺させるような注射が
長期に渡り与える副作用に関しては
きちんとした研究結論がないことを、
よく肝に銘じておくべきである。

臨床研究の結果として、
人工乳に比べ母乳を与えられた乳児の方が
アレルギーになり難いことになっている。

母乳の最初に出てくる初乳では、
乳児の免疫性を高める物質が
含まれている。

人口乳の乳児は、
よりひどい感染症にかかりやすいという結果が出ている。

バランス整体というのは、病気(アレルギーも含め)を
直接直そうとするのではなく、
神経系統へのストレスを低減し
免疫作用がよりうまく働くように仕向ける療法である。

アレルギーの問題を持っている場合には、
こうした療法が必須である。

健康な神経系統が優れた免疫機能をもたらすことは
多数の研究で立証されている。

ニューヨーク州にある予防医学研究所で、
癌予防研究を担当さらにニューヨーク大学で
医学教授を務めるロナルド・ペロ博士は
普通の人ならびに癌などの重症患者で
脊椎矯正を受けているのと
受けていない人達を対象に研究を行った。

研究開始より3年後の暫定結果として、5年以上にわたり
脊椎矯正を受けている107人では
脊椎矯正を受けていない人達に比べ免疫性が20%もよく
癌などの重い病気を持った患者の場合には、
この数字が400%以上にも上がる事が
確認されています。

しかも脊椎矯正を受けた効果は、老人の場合でも
同じように良い結果が出てきているのであります。

普通の人達の免疫性が、脊椎(骨盤)矯正によって
200%も上昇するという数字は
他のどんな臨床でも得られないものです。

これは非常に重要な事で、脊椎(骨盤)矯正による効果が
他のなによりも素晴らしい結果となっているのです。
自然治癒力・免疫力・体力・抵抗力 この力の維持をサポートしているのが「脳幹
 
脳幹
当院の患者さんでも
猫背や背中の痛み、腰痛、椎間板ヘルニアの痛みが改善している方がたくさんいらっしゃいます。
悩まずに、是非当院へおいで下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは

 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、

 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

kid0027-009_m免疫27免疫21
 
免疫13
 
免疫・食べ物2
 
免疫11
腰痛、頸椎ヘルニア7
 
自然治癒力・脳幹12
 
全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043
 
 
 
 
 
 

自律神経失調症 Ι 整体・接骨は口コミNO.1: 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績    

2013.08.03 | Category: 不眠、倦怠感、うつ,交換神経,冷え,患者さまの喜びの声(動画),整体・接骨院,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,自律神経が乱れ,自律神経のバランス,自律神経の働き,自律神経失調症

患者さまの喜びの体験談

 

後藤のりこさま 25歳 福山市
 今妊娠5か月の妊婦です。
 一人目を妊娠中は、坐骨神経痛に悩まされ、
 入退院を繰り返していました。
 二人目妊娠中の今は上の子もいるので、
 入院するわけにもいかず、安静にできる状態ではありませんでした。
 そんな時に、インターネットで「田澤接骨院」さんを見つけました。
 "妊娠初期の妊婦さんでも大丈夫”というフレーズに感動し、
 すぐに行かせてもらいました。
 一人目を出産してからコルセットが手放せなかったのですが嘘のように、
 先生の所に通い始めて、腰の痛みは出ていません。
 育児と家事で、忙しい毎日率直、体を休める暇のない中
 これほど痛みが出ないのはおどろきです。
 11Kgの子供を抱っこして過ごしていても大丈夫なんです。
 これから、さらに大きくなるお腹と、育児、家事とで
 腰への負担を考えると、ゾッとしますが、
 先生の言われる通りがんばっていれば、きっと大丈夫な気がします!!
 無事に出産できますように。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自律神経失調症 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「自律神経失調症」の正体とは?
 
あなたは「自律神経失調症」という症状を聞いたことはありますか?
テレビや雑誌などで一度は目にしたことがあると思います。
つらいのは多岐に渡る症状だけでなく、はっきりした原因がわからないこと。
見当違いの治療や薬の服用で、症状がさらにひどくなる場合も……。
自律神経失調症を治すには、まず原因をしっかり見極めることが先決です。
 
■こんなにたくさんある!自律神経失調症の症状
 
血液を流したり、汗をかいて体温調節したり、胃や腸を動かしたり……。
こういった、自分の意志とは関係なくはたらく生命維持のための身体機能は、
すべて自律神経によって制御・調整されています。
想像してみてください。
この自律神経がうまく働かなくなったら、いったいどうなるでしょうか?
不眠、めまい、吐き気、頭痛、異常発汗、倦怠感、疲労感、肩こり、腰痛、
関節の痛み、手足のしびれ、動悸、微熱、のぼせ、過呼吸、胃腸の不調、
眼精疲労、下痢、便秘、生理不順、不妊症、情緒不安定、イライラ、
抑うつ……。
このように、驚くほどたくさんの不調や病気を引き起こしてしまうのです。
症状はひとつの人もいれば、複数出る人もいます。
どれも不快でつらい症状や病気ばかり。
しかも不定愁訴のような症状が多いため、
自分が自律神経失調症だと気づいていない人も多いのです。
放っておけば、より重篤な病気にもつながりかねません。
ただし問題なのが、
ほとんどの医師が自律神経失調症の
本当の原因をわかっていないということ。
だからこそ、内科や心療内科では、
仕事のしすぎだとか、人間関係のストレスといったことを原因にして、
簡単な診察をして薬を処方するだけの対症療法しかできないのです。
これでは、いつまでたっても自律神経の失調は治りませんよね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自律神経失調症
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自律神経失調症
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

■真犯人は頸椎・下あご・背骨・骨盤・重力バランス軸の・・・
 ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)による交感神経優位だった!

自律神経は交感神経と副交感神経に分かれ、
この2つはまったく逆の働きをします。
交感神経は活動時に優位になり、
副交感神経はリラックス時に優位になります。
そのため、交感神経は「昼の神経」、
副交感神経は「夜の神経」などと呼ばれます。
交感神経優位の状態では、血圧や心拍が上昇し、
心臓や血管の動きが活発になります。
副交感神経優位の状態では、血圧や心拍が低下します。
その他、発汗、内臓の働き、
呼吸量、唾液量、瞳孔の状態、排泄など、
さまざまな身体機能が真逆にはたらきます。

つまり、交換神経と副交感神経が
バランスよく働くことによって、
私たちは毎日快適に過ごせるというわけです。
しかし、頸椎・下あご・重力バランス軸が
ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)ていると咬筋がたるみ、
脳から「咬筋を縮めよ」という命令が下されます。
この命令は、「昼の神経」である交感神経によって実行されます。

つまり、頸椎・下あご・重力バランス軸の位置が
ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)ていると、
交感神経が常に優位に働くようになるのです。
交感神経が優位に働くというのは、どんな状態だと思いますか?
動物でいえば、獲物を追うときや敵に追われているときです。
敵や獲物に対して全身で身構えている、物凄い緊張状態です。
血圧が高くなり、瞳孔が開き、脈拍なども早くなりますから、
当然身体のあちこちに負担がかかります。
家でリラックスしているときや睡眠中にも、
身体を休ませるための副交感神経が働くことができません。
精神的にも肉体的にも、非常にストレスがかかるのです。
これでは体のあちこちに不調が出てくるのも当然ですよね。
不眠、めまい、頭痛など、
自律神経失調症のさまざまな体の不調があらわれ、
さまざまな病気につながってしまうのです。

しかし、頸椎・下あご・背骨・骨盤・重力バランス軸が
ゆがむ(傾き・ずれ・亜脱臼)と交感神経が優位になる
という事を知っている医師は、ほぼ皆無といっていいでしょう。

自律神経のバランスを乱す大きな要因となっている
「頸椎・下あご・背骨・骨盤・重力バランス軸の
ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)」を無視して、睡眠導入剤や鎮痛剤、
抗うつ剤を服用し続けることは、最良の治療法とは言えないと私は思います。
頸椎・下あご・背骨・骨盤・重力バランス軸の
ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)は
他にもたくさんの病気や不調を引き起こす原因になりますから、
できるだけ早期の治療開始をおすすめします。
先にあげた自律神経失調症の症状に心当たりのある方は、
ぜひ一度、当院にお越しください。
体のゆがみが一目でわかるチェックも行っています。

あなたのご来院を心よりお待ちしています。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは

 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、

 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

 
 
 
 
 

不眠症・不眠チェック     Ι 整体・接骨は口コミNO.1:不眠、背骨【脊椎・骨格のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】でお悩みのあなた 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績

2013.06.27 | Category: メラトニン,不眠、倦怠感、うつ,不眠チェック,不眠症,口コミ、人気、評判NO・1,寝つきが悪い,寝起きが悪い,整体・接骨院,睡眠時無呼吸症候群,精神的な不安定,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,自律神経が乱れ,自律神経のバランス


不眠チェック あなたはしっかり眠れていますか?~眠りが変われば人生が変わる~

突然ですがあなたは、毎晩よく眠れていますか?

多くの人は布団に入って寝ているから
自分は眠れていると思っていると思います。

でも、本当に熟睡できている人はごくわずかだということをご存じでしたか?

■あなたも不眠症かもしれない!?

不眠症の症状がある日本人は、
なんと5人に1人とも2人に1人とも言われています。

特に次のような症状がある人は、多かれ少なかれ、
なんらかの睡眠障害に陥っていると言えるでしょう。

・寝つきが悪い

・寝相が悪い

・寝起きが悪い

・長時間(8時間以上)睡眠をとらないと調子が悪い

・夜中に目が覚めてしまう

・眠りが浅く、眠ったような気がしない

・いびきをかく

・日中眠くなる

・日中だるい、疲れやすい

どうでしょうか?

上記の症状が1つでもある人は、はっきりした自覚症状はなくとも、
よく眠れているとは言えません。

特に日中の倦怠感、意欲低下、集中力低下などは、
仕事や人間関係などにも大きな影響を及ぼしてしまいますよね。

不眠の症状がひどくなれば、うつ病になってしまうこともあります。

翌日に疲れを残さず、毎日を生き生きと快適に過ごすためには、
睡眠の「質」が非常に重要なのです。

睡眠の質が変わるだけで、
あなたの毎日の生活はまったく違ったものになるのです。

この機会にあなたも、ご自分の眠りを見直してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不眠

 

 

 

 

■究極の眠りとはどんなものか?

本当に熟睡している状態というのは、おそらくみなさんが
毎日経験している睡眠とは、まったく違うものです。

まさに「究極の眠り」という感じです。

一日8時間~10時間寝ても、昼間眠くなる、
ボーッとするという人がいますが、究極の眠りはその逆です。

たった3、4時間程度の睡眠でも、完全に疲れがとれ、
昼間はスッキリとした気分で過ごすことができます。

完全な熟睡状態ですから、短い睡眠で心身ともにリフレッシュできるのです。

睡眠時間が少なければ活動時間が増えます。

長い人生で考えれば、何年分もの時間を有意義に使えるのです。

ナポレオンは3時間しか寝なかったことで有名ですよね。

エジソンやダ・ヴィンチも、睡眠時間が非常に少なかったそうです。

彼らは究極の眠りが得られていたからこそ、
偉業を成しとげることができたのかもしれませんね。

究極の眠りでは、朝の目覚めもすばらしいものになります。

目覚めた瞬間から、すぐにパッと動き出せるというような状態です。

朝から活動的に動けますし、疲れ知らずになります。

これまで「自分はぐっすり眠れている。不眠の症状はない」と
思っていた人も、「こんなに人生が変わるのか!」と実感することでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不眠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■バランス整体の治療で究極の眠りを手に入れよう!

バランス整体では、次のような効果が期待出来ます。

1.自律神経のバランスが整うため、身体のリズムが整う効果が期待できます。

2.脳への血流量が最大2倍になるため、睡眠時にもたくさんの
  酸素と栄養を脳に送り込むことができます。

3.のどの気道が広がるため、睡眠時に十分な酸素を
  取り入れることができます。

  「いびき」や「睡眠時無呼吸症候群」といった
  症状の治療にも効果が期待できます。
 
4.熟睡ホルモンであるメラトニンの分泌が
  平均3倍になるというデータがあります
  (メラトニンには若返りや抗がん作用も期待できます)。

一般的な不眠症の治療では睡眠薬や鎮静剤、
抗うつ剤などの薬物が使われますが、
バランス整体の治療なら薬もメスも使いませんから、安心です。

睡眠は健康の大切な条件です。

上質な眠りを手に入れることで、人生は180度変わります。

バランス整体の治療を受けた
多くの患者さまたちが体験したことです。

不眠に悩んでいる方、究極の眠りを得たい方は、
ぜひバランス整体の治療にお越しください。

体のゆがみが一目でわかるチェックも行っています。
あなたのご来院を心よりお待ちしています。

あなたの『痛み・辛さ』を改善させて頂きます!!

不眠 、背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】 などの症状でお困りの方は是非、当院においでくださいませ。

 
━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、
ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ・傾き度チェック」をしてみてください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525

そのほかに、骨盤のゆがみ・傾きはダイエットや精神面などにも
影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━
 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 
 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、
 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、
 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バランス整体と免疫(アレルギー、花粉症、リウマチ)    Ι 整体・接骨は口コミNO.1:花粉症、リウマチ、背骨【脊椎のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】でお悩みのあなた 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績

2013.06.03 | Category: アレルギー,リウマチ,免疫反応,口コミ、人気、評判NO・1,整体・接骨院,自律神経が乱れ,花粉症,アレルギー体質

免疫機構との調和  
 
免疫能力が働いていることにより、我々の身体は

いつも自分本来でいられます。
 
人間の身体というものは100%自然で、不純物の無い有機的なものであり

人間本来が持つべきでない異物が侵入すると

人間の免疫機能がすぐさま働いて異物を発見し殺すなり

取り去ることになります。
 
異物としては、トゲから、ホコリ、花粉、バクテリア、ウイルス

化学物質、汚染物質、薬物、潰瘍、腫瘍、さらには

人工心臓や他人から受けた臓器も含まれます。

(ただし金属やプラスチックで免疫機能を発動させないような物質も存在する)

この免疫機能がうまく作動していれば、病気や感染に対して

抵抗力が強いられる事になります。

即ち、外部からのストレスに対しての処理が良く働き

健康状態も良い結果となります。

免疫機能に障害があると、すぐに生命自体が危うくなってきます。

このいい例がエイズ(HIV)であります。
 
ただし、この免疫機能というのは、身体の中でも

かなり複雑であり、かつ判っていないものです。
 
免疫機能に影響を与えているのは、神経系統並びにホルモン系統

さらに食事や精神的ストレスも関係しています。
 
免疫機能について現在科学は、未だよく理解していないのが

この免疫機構であり、これこそ

人間の生死の鍵を握っているのであります。

当然ながら免疫機構の障害は、そのまま身体にも問題を与える事になります。
 
免疫作用の障害として、異常な細胞や、細菌、異物が見つけられない

という問題があります。

さらにこうした異物に対して、必要以上の反応を起こしたり

本来守るべき自分自身の身体を攻撃したり

さらには自分自身の免疫機構そのものを襲う場合もあります。

たくさんのバクテリアが、人間の身体中に、健康かつ調和のとれた状態で

存在しています。

バクテリアの中にはビタミンを作ったり、消化を助けてくれるものがあります。

身体内の自然調和が崩れた時に、バクテリアなどが

問題となってくるのです。

他人からの臓器移植や、人工臓器の移植手術では

免疫機構を抑制するために、特別な医薬品が与えられます。
 
この結果として、癌や感染症にかかりやすくなるのです。

免疫機能障害の例としましては癌(取り除かれるべき腫瘍が発見されていない状態)

をはじめ、リウマチ性関節炎(免疫機能が関節を攻撃)

エイズ(免疫機能がほとんど作動していない)

アナフィラキシー(蜂に刺されたり、ペニシリン、薬物

ある食品などが入った場合の異常反応)があります。


さらには狼瘡、エリテマドーテス、無筋力症、強皮症、悪性貧血

慢性甲状腺炎などといった不思議な病気も

免疫機能の異常が原因であります。

こうした病気程、重症でないものの、免疫機能障害としてよく見られるのが

アレルギーであります。
 
アレルギー反応を起こす原因は、「抗原」と呼ばれます。

アレルギー反応というのは、こうした抗原に対して

免疫機能が異常に作動し、抗原を中和すべき化学物質(特にヒスタミン)を

必要以上に出してしまう事であります。

アレルギーの典型として花粉症があります。


ブタクサや杉の花粉を吸っても殆どの人達は何ともないが

微量の花粉に必要以上の反応をしてしまう人達がいます。
 
目からは涙が出て、粘膜が腫れ、顔が赤くなり

頭痛、鼻も詰まってくるが

こうした状態は全て、身体が中和させようとする化学物質が原因であります。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バランス整体と免疫(アレルギー、花粉症、リウマチ) 

アレルギーを始め、免疫作用障害による病気の本当の原因は

はっきりとしてきません。

ただし、こうしたアレルギーや、免疫障害による病気が増えてきた原因が

 
過去数十年で、徹底されるようになったワクチン接種であるとする意見がある。

 「ワクチン接種が免疫機能に作用して、自己免疫性疾患などが起こる。

具体的にはリュウマチ性関節炎や、リュウマチ性熱病、狼瘡 エリテマドーテス
 
強皮症などである。現代社会になってから急激な流行を見せている

 
アレルギーという病気の原因の一つとして

 
ワクチン接種が関係している筈である。」と
 
現代の医療では、このアレルギーを直す方法はなく
 
あくまでも対処療法しかありません。

 
ロバート・メンデルスゾーン医師の言葉を借りれば
 
「大抵の医者は、本当の原因には注意を払わず

 
すぐ対処療法に取りかかってしまうものである。

残念ながら、こうした療法は、病気自体より悪い場合が多い。
 
というのは、古来ある安全な民間療法が忘れられ
 
高級と言われる危険な現代医薬品が使用されるからである。」

 
抗原に対して異常反応としてヒスタミン(他の化学物質を含めて)を

 
必要以上に出すと、炎症なりといった症状が出てきます。

この状態を克服するために、抗ヒスタミン剤が処方されることになります。

 
結果としては、鼻を乾燥させ、痒さを低減してくれるが

 
真の原因である免疫機構の異常反応自体を治療しているわけではない。

 
しかも抗ヒスタミン剤を使っている時には、アルコールや鎮静剤
 
トランキライザーを取ってはなりません。

 
抗ヒスタミン剤をはじめ、ステロイドホルモンや

 
感覚機能を低下させるような薬物を長期に取ると

 
酷い副作用が待ち受けています。

しかもステロイドは副腎を弱め、ステロイドを使った鼻用スプレーは
 
鼻の繊毛や上部呼吸器器官に障害を与える事が判っています。
 
こうした薬物による長期にわたる副作用については
 
未だはっきりと判っていないのが現状であります。

 
メンデルスゾーン医師は、アレルギー予防注射(感覚低下作用)

 
について次のように述べている。

 
「過去60年にわたり、何百万という人達が注射を受けたのが
 
この療法が与えるかもしれない神経系統なりへの
 
長期間にわたる影響に関してしっかりとした研究は行われていない。」

ただし、興味ある研究として、身体に異物のたんぱく質を慢性的に注射した場合
 
長期にわたり、悪い影響を与える可能性がある

 
という結論がある。実際には動物実験で血液状態が異常になったのが
 
確認されている。

 
「アレルギー用注射を受けている子供には

 
リウマチを発生させる要因が増える。」

 
とにかく感覚を低下させるなり、麻痺させるような注射が

 
長期に渡り与える副作用に関しては
 
きちんとした研究結論がないことを、よく肝に銘じておくべきである。

 
臨床研究の結果として、人工乳に比べ母乳を与えられた乳児の方が
 
アレルギーになり難いことになっている。

 
母乳の最初に出てくる初乳では、乳児の免疫性を高める物質が
 
含まれている。
 
 
人口乳の乳児は、よりひどい感染症にかかりやすいという結果が出ている。

 
バランス整体というのは、病気(アレルギーも含め)を
 
直接直そうとするのではなく、神経系統へのストレスを低減し
 
免疫作用がよりうまく働くように仕向ける療法である。

 
アレルギーの問題を持っている場合には、こうした療法が必須である。

 
健康な神経系統が優れた免疫機能をもたらすことは
 
多数の研究で立証されている。

ニューヨーク州にある予防医学研究所で、癌予防研究を担当
 
さらにニューヨーク大学で医学教授を務めるロナルド・ペロ博士は
 
普通の人ならびに癌などの重症患者で脊椎矯正を受けているのと
 
受けていない人達を対象に研究を行った。

 
研究開始より3年後の暫定結果として、5年以上にわたり

 
を受けている107人では
 
脊椎矯正を受けていない人達に比べ免疫性が20%もよく

 
癌などの重い病気を持った患者の場合には、この数字が400%以上にも上がる事が
 
確認されています。

 
しかも脊椎矯正を受けた効果は、老人の場合でも
 
同じように良い結果が出てきているのであります。

 
普通の人達の免疫性が、脊椎矯正によって
 
200%も上昇するという数字は

 
他のどんな臨床でも得られないものです。

これは非常に重要な事で、バランス整体による効果が

 
他のなによりも素晴らしい結果となっているのです。
 

あなたの『痛み・辛さ』を改善させて頂きます!!

花粉症、リウマチ、背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】 などの症状でお困りの方は是非、当院においでくださいませ。

 
━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、
ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ・傾き度チェック」をしてみてください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525

そのほかに、骨盤のゆがみ・傾きはダイエットや精神面などにも
影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━
 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 
 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、
 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、
 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

整体・接骨は口コミNO.1:冷えの原因について

2013.03.19 | Category: 冷え症,半身浴,口コミ、人気、評判NO・1,整体・接骨院,肩こり・首こり,自律神経が乱れ,足湯

冷えの原因について


血液循環には

肺循環(小循環)と体循環(大循環)があり

肺循環とは肺と心臓を結ぶものであり

体循環は心臓と全身の細胞を動脈と静脈で結ぶルート

のことを指します。


冷えや低体温は簡単に言いますと

動脈の折り返し点「毛細血管」付近でのトラブルです。

60兆個あるといわれている、全身の細胞に

酸素や栄養、そして「熱」の受け渡しが行われている場所です。


冷えや低体温は、充分な熱を生産できなかったり

血液が毛細血管を通過しにくい

などの結果なのです。


このような疾患を伴わない「冷え」は

栄養バランス、運動不足、ストレス

がおもな原因です。

特に女性では

鉄分などのミネラルを失いやすなどで自律神経が乱れやすく

「冷え」

とともに便秘や貧血などの症状になりやすいのです。


最近、子どもにも広がりをみせる低体温ですが

偏った食事や運動不足、ストレスなど、いくつかの原因が指摘されています。


更に成人では、これに加え

ホルモンバランスの変動、 加齢で老朽化していく身体、倍加するストレスなど

複雑化が進んでおります。


一般的に指摘されている「冷える」原因はいくつかあります。

程度の差はあれ、誰もが持っているのですが

血液が汚れている事も原因の一つです。


余ってしまったコレステロールや中性脂肪

糖、尿酸、腸からの有毒ガスなど

本来なら、肝臓で処理され腎臓では老廃物として排出されるものが

血液中に残ってしまい、冷えの原因になります。


また過度のストレスも一つです。


興奮すると血圧が上がり

自律神経が働き血管が収縮することによるもので

同じ姿勢で肩がこったり、心配事で不安定な心の状態などです。

血行が悪くなると手足の冷えとして感じるものですが

実は、脳や内臓でもおきています。筋肉の「コリ」は、うっ血です。

静脈で血液が停滞している状態で

肩コリはその一つで、乳酸や老廃物が溜まり

硬く緊張し続けている状態です。体の一部でおきた血行不良です。


挙げればキリがないので、一つ対処法をお伝え致します。

私は、足湯や半身浴をお勧めしていますが

「歩くこと」

も効果的です。

足の筋肉による収縮で、血液やリンパ液を

心臓に押し上げることになるからです。

心臓から遠い足の血液を心臓に送り返す血液循環に大きな助けとなるのです。


歩くことが少ない生活は血液循環を悪くしてしまします。

座っていることが多いなら

気分転換も兼ねて歩いてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、
ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも
影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━
 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 
 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、
 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、
 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。


整体・接骨は口コミNO.1:頸椎・あご・骨格(骨盤)重力バランス軸矯正

2013.02.17 | Category: ホルモンバランス,マタニティ・ブルー,産後の骨盤矯正,自律神経が乱れ

 

産後の骨盤矯正(頸椎・あご・骨格(骨盤)重力バランス軸矯正)

「産後の骨盤矯正」を必要としている女性は、たくさんいらっしゃいます。

なぜなら、産後の女性たちの多くが、骨盤が開いた状態になり、
体型の変化に悩むからです。

実際、「産後用の骨盤矯正ベルト」や、エクササイズ本が売れていますから、
 「産後の骨盤矯正」のニーズの高さは、紛れもない事実といえるでしょう。

 

産後の骨盤の歪みは独特で、一般的な骨盤矯正だけでは、的確に対応できません。

たとえば、出産後にゆるんだ骨盤は、
その後の育児に必要な肉体労働(授乳、抱っこ、おむつ替えなど)でさらに歪み、重心バランスが乱れ、母親への身体的負担を蓄積する原因となります。

 つまり、育児に追われる産後の母親が、

どのような日常を過ごしているのか?

何が原因で、骨盤の歪みが悪化するか?

をよく理解し、それに対応できる技術がなければ、
産後の骨盤矯正で良い結果を残せません。

また、それだけではなく…

産後の女性たちは、肉体面だけではなく、
精神面においてもさまざまな不調を抱えます。

たとえば、出産後、ホルモンバランスは急激にもとに戻ろうとしますが、
これにより、自律神経が乱れ、マタニティ・ブルーなど、
精神状態が不安になりがちです。

つまり、産後の骨盤矯正で、患者さんに心の底から喜んでもらうため、
 産後の精神状態における特徴と、その原因を心得ておく必要があるのです。

もし、産後の患者さんたちを、心の底から満足させようと思えば?

産後の母親が抱える生活習慣を理解し、彼女たちが抱える肉体的な悩みだけではなく、
 精神的な悩みさえもケアできる施術が必要になるのです。

 

なぜ、予約が絶えないのか!?

「福山市田澤接骨院」では、産後の骨盤矯正コースを、販売しています。

これは、決して安い料金ではありません。

しかし、「福山市田澤接骨院」では、産後の骨盤矯正コースに、
絶えず申し込みが入り続け、
 申し込まれた患者さんたちのほとんどが、6ヶ月以上、通院してます。

その理由は、骨盤矯正だけではなく、産後の女性が抱える肉体疲労、
 精神疲労までをも改善する、徹底した「産後のケア施術」が存在するからです。

「福山市田澤接骨院」が取り扱う、「産後のケア施術」とは、
数多くの妊産婦、出産後の母親を施術して得られた経験、
結果を体系化した、他では手に入らない施術テクニックです。

施術を受けた患者さんのほとんどが、
そのこだわり抜いた施術により、感動的な心身のリラックス、健康効果を体験します。

そして、その感動がクチコミとなり、次々と新しい患者さんが来院します。

大きな理由は、「出産後の母親」を、一人でも多く救ってあげたい気持ちがあるからです。

母親にとって、育児は、本当に大変です。

ただでさえ、ホルモンバランスが急激に変化し、自律神経が乱れ
マタニティ・ブルーなどの、精神的な不安定になりやすい時期なのに…

★2~3時間おきの授乳

★夜泣き

★抱っこや、おむつ替え、お風呂などの肉体労働

など、さまざまな理由により、母親は、たくさんのエネルギーを奪い取られます。

そして、精神的疲労から、不眠や産後ウツになったり、
 肉体的疲労から肩こり、腰痛、腱鞘炎になったりするのです。

また、胎児のでたあとの腹部にある空洞は、
 冷えを簡単に受け入れ、体の内部から不調を招きます。

ただでさえ、体力、気力が失われており、
 血液も少ない状態のため、これはよくありませんよね。

産後の母親が抱える問題は、思っている以上です。


産後の骨盤矯正や、育児からくる腰痛、腱鞘炎など…

産後独特の不調に悩み、施術を必要としている母親は、
本当にたくさんいらっしゃいます。

しかし、彼女たちの願いが満たされる施術院は、まだ多くありません。

一人でも多くのお母さんを、救ってあげたい。

また、産後の施術を必要としている患者さんの多くは、
 人には理解してもらえない苦痛や、悩みを抱えられています。

だからこそ、施術で、彼女たちの悩みが改善されたとき、
 満足を超えた、感動が生まれるのです。

「先生の所に来て、本当に良かった!」

「先生、本当にありがとうございます!」

このような言葉を患者さんからいただき、
これほど嬉しいことはありませんよね?

患者さんからの感謝の言葉は、福山市田澤接骨院のやりがいそのものであり、
そして、院の評判をアップさせる、大切な結果でもあります。

まだまだ、世の中には、出産後の不調に悩み、
その問題を解決できていない方たちがたくさんいらっしゃいます。

そんな彼女たちを救えるのは、他でもない福山市田澤接骨院です。

「産後の問題に悩む患者さんたちを1人でも多く救いたい」というのが、
福山市田澤接骨院の願いです。

————————–

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、
ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも
影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 
 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、
 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、
 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。
 


産後の骨盤矯正

2013.01.17 | Category: マタニティ・ブルー,マタニティ整体,不眠、倦怠感、うつ,口コミ、人気、評判,口コミ・人気・接骨院,整体,産後の骨盤矯正,福山市,精神的な不安定,自律神経が乱れ,自律神経のバランス,骨盤のゆがみ,骨盤矯正

患者(妊婦)さまの喜びの声

 

後藤のりこさま 25歳 福山市

 

 今妊娠5か月の妊婦です。
 一人目を妊娠中は、坐骨神経痛に悩まされ、
 入退院を繰り返していました。
 二人目妊娠中の今は上の子もいるので、
 入院するわけにもいかず、安静にできる状態ではありませんでした。
 そんな時に、インターネットで「田澤接骨院」さんを見つけました。

 "妊娠初期の妊婦さんでも大丈夫”というフレーズに感動し、

 すぐに行かせてもらいました。

 一人目を出産してからコルセットが手放せなかったのですが嘘のように、

 先生の所に通い始めて、腰の痛みは出ていません。
 育児と家事で、忙しい毎日率直、体を休める暇のない中
 これほど痛みが出ないのはおどろきです。
 11Kgの子供を抱っこして過ごしていても大丈夫なんです。
 これから、さらに大きくなるお腹と、育児、家事とで
 腰への負担を考えると、ゾッとしますが、
 先生の言われる通りがんばっていれば、きっと大丈夫な気がします!!
 無事に出産できますように。
 

 評判「口コミ」広島県NO1 を目標に私たちは真剣に
最高の施術でからだの改善を目指します。

まるで赤ちゃんを優しく包むようなふんわり
あたたかな手法であなたの健康を回復させます。
赤ちゃんに戻った気分になってみずみずしいこころを回復して下さい。

産後の骨盤矯正や
妊婦さんにもやさしいマタニティー整体です。

安心・安全な接骨院(妊婦{マタニティー}さんもOK)

あなたは安心して安全な整体が受けられます!

福山田澤接骨院の整体は極めて安全性の高い施術です。
当院の整体はあなたの原始感覚にもとづいて施術をおこないます。
理論よりもあなた自身の感覚を優先します。

原始感覚とは生物なら皆持っている「快・不快」を聴き分ける感覚のことです。
不快感を感じるような整体は一切行ないません。当接骨院では「ガマン」は一切禁物です。
痛い・つらいのをガマンして整体を受けることはありえません。

小さなお子さんから年配の方まで安心して受けられる優しい整体です。

妊婦さんも安心してマタニティー整体を受けられます

 

 産後の骨盤矯正

 「産後の骨盤矯正」を必要としている女性は、たくさんいらっしゃいます。

なぜなら、産後の女性たちの多くが、骨盤が開いた状態になり、
体型の変化に悩むからです。

実際、「産後用の骨盤矯正ベルト」や、エクササイズ本が売れていますから、
 「産後の骨盤矯正」のニーズの高さは、紛れもない事実といえるでしょう

 

産後の骨盤の歪みは独特で、一般的な骨盤矯正だけでは、的確に対応できません。

たとえば、出産後にゆるんだ骨盤は、
その後の育児に必要な肉体労働(授乳、抱っこ、おむつ替えなど)でさらに歪み、
重心バランスが乱れ、母親への身体的負担を
蓄積する原因となります。

つまり、育児に追われる産後の母親が、

どのような日常を過ごしているのか?

何が原因で、骨盤の歪みが悪化するか?

をよく理解し、それに対応できる技術がなければ、
産後の骨盤矯正で良い結果を残せません。

また、それだけではなく…

産後の女性たちは、肉体面だけではなく、
精神面においてもさまざまな不調を抱えます。

たとえば、出産後、ホルモンバランスは急激にもとに戻ろうとしますが、
これにより、自律神経が乱れ、マタニティ・ブルーなど、
精神状態が不安になりがちです。

つまり、産後の骨盤矯正で、患者さんに心の底から喜んでもらうため、
 産後の精神状態における特徴と、その原因を心得ておく必要があるのです。

もし、産後の患者さんたちを、心の底から満足させようと思えば?

産後の母親が抱える生活習慣を理解し、彼女たちが抱える肉体的な悩みだけではなく、
 精神的な悩みさえもケアできる施術が必要になるのです。

 

なぜ、予約が絶えないのか!?

「福山市田澤接骨院」では、産後の骨盤矯正コースを、販売しています。

これは、決して安い料金ではありません。

しかし、「福山市田澤接骨院」では、産後の骨盤矯正コースに、
絶えず申し込みが入り続け、
 申し込まれた患者さんたちのほとんどが、6ヶ月以上、通院してます。

その理由は、骨盤矯正だけではなく、産後の女性が抱える肉体疲労、
 精神疲労までをも改善する、徹底した「産後のケア施術」が存在するからです。

「福山市田澤接骨院」が取り扱う、「産後のケア施術」とは、
数多くの妊産婦、出産後の母親を施術して得られた経験、
結果を体系化した、他では手に入らない施術テクニックです。

施術を受けた患者さんのほとんどが、
そのこだわり抜いた施術により、感動的な心身のリラックス、健康効果を体験します。

そして、その感動がクチコミとなり、次々と新しい患者さんが来院します。

大きな理由は、「出産後の母親」を、一人でも多く救ってあげたい気持ちがあるからです。

母親にとって、育児は、本当に大変です。

ただでさえ、ホルモンバランスが急激に変化し、自律神経が乱れ
マタニティ・ブルーなどの、精神的な不安定になりやすい時期なのに…

★2~3時間おきの授乳

★夜泣き

★抱っこや、おむつ替え、お風呂などの肉体労働

など、さまざまな理由により、母親は、たくさんのエネルギーを奪い取られます。

そして、精神的疲労から、不眠や産後ウツになったり、
 肉体的疲労から肩こり、腰痛、腱鞘炎になったりするのです。

また、胎児のでたあとの腹部にある空洞は、
 冷えを簡単に受け入れ、体の内部から不調を招きます。

ただでさえ、体力、気力が失われており、
 血液も少ない状態のため、これはよくありませんよね。

産後の母親が抱える問題は、思っている以上です。

産後の骨盤矯正や、育児からくる腰痛、腱鞘炎など…

産後独特の不調に悩み、施術を必要としている母親は、
本当にたくさんいらっしゃいます。

しかし、彼女たちの願いが満たされる施術院は、まだ多くありません。

一人でも多くのお母さんを、救ってあげたい。

また、産後の施術を必要としている患者さんの多くは、
 人には理解してもらえない苦痛や、悩みを抱えられています。

だからこそ、施術で、彼女たちの悩みが改善されたとき、
 満足を超えた、感動が生まれるのです。

「先生の所に来て、本当に良かった!」

「先生、本当にありがとうございます!」

このような言葉を患者さんからいただき、
これほど嬉しいことはありませんよね?

患者さんからの感謝の言葉は、福山市田澤接骨院のやりがいそのものであり、
そして、院の評判をアップさせる、大切な結果でもあります。

まだまだ、世の中には、出産後の不調に悩み、
その問題を解決できていない方たちがたくさんいらっしゃいます。

そんな彼女たちを救えるのは、他でもない福山市田澤接骨院です。

 

  田澤接骨院

サポートダイヤル
084-976-4780

広島県福山市駅家町近田230-1
プラザ・コスモス1階
     
受付時間
午前9:30~12:30
午後15:30~19:30
土曜・祝日18:00
日曜:休み
完全予約制

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達