福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

Blog記事一覧 > 副交感神経の記事一覧

自律神経失調症

2014.01.21 | Category: 不定愁訴,交感神経,副交感神経,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,自律神経,自律神経が乱れ,自律神経のバランス,自律神経失調症

自律神経失調症

自律神経失調症7

自律神経失調症8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
●なんとなく体調が悪い……その不調の原因は自律神経にあった?
あなたの体調は万全ですか?
「自分は100%健康だ」と自信をもって言える人は、案外少ないもの。
疲れがとれない、よく眠れない、イライラする、めまいがする、
肩がこる、腰が痛い……。
このように、「なんとなく体調が悪い」「なぜか元気が出ない」
という症状を、「不定愁訴」といいます。

なんらかの不定愁訴を感じている人は、
かなり多いのではないでしょうか?

■不定愁訴の原因は、自律神経失調症

体の不調は、ささいなものでも気になります。
気になって病院に行っても、はっきりした診断が出ない……。
診断が出ないから、薬でごまかしたり、我慢したりしてしまう……。

このような「不定愁訴」の多くは、自律神経の不調が
原因となっている事が多くあります。

あなたも「自律神経失調症」という言葉を
聞いたことがあると思います。

血液を流したり、汗をかいて体温調節したり、
胃や腸を動かしたり……。
こういった、自分の意志とは関係なく働く身体機能を司るのが、
自律神経です。

まさに、私たちの身体を律してくれる神経なのです。

この自律神経がうまく働かなくなると、どうなるでしょうか?

・体温調節がうまくできない
・血圧・心拍の異常
・排泄がうまくできない
・胃腸の働きが弱まる
・気分がすぐれず、うつっぽくなる

そして、次のような病気や症状につながります。

不眠、めまい、吐き気、頭痛、異常発汗、倦怠感、疲労感、
肩こり、腰痛、関節の痛み、手足のしびれ、動悸、微熱、
のぼせ、過呼吸、胃腸の不調、眼精疲労、下痢、便秘、
生理不順、不妊症、情緒不安定、イライラ、抑うつ……。

症状はひとつの人もいれば、複数出る人もいます。

「なんとなく体調が悪い」「医者に行っても原因がわからない」
と感じていても、自分が自律神経失調症だと
気づいていない人も多いのです。

■交感神経の常時興奮を引き起こす原因

自律神経は交感神経と副交感神経があり、
この2つはまったく逆の働きをします。

自律神経失調症は、この2つの神経のバランスが
崩れることで起こります。

では、なぜ自律神経のバランスが乱れてしまうのでしょうか?

自律神経失調症の大きな原因のひとつに、
「頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみ・ずれ」があります。

頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみ・ずれていると、
頬にある咬筋がたるんでしまいます。
このたるみを解消するため、脳が「筋肉を縮めよ」と
いう命令を下すのですが、この命令は交感神経によって実行されます。

つまり、頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸の
ゆがみ・ずれていると、
交感神経が常に興奮状態になるのです。

交感神経は、俗に「昼の神経」といわれています。
昼間の活動時のように、血圧・脈拍が上昇し、
瞳孔が開き、消化・排泄機能は抑制されます。

そうなると、休憩時や睡眠中にも、
身体を休ませるための副交感神経が働くことができません。

これが24時間続くのですから、
当然身体のあちこちに大きな負担がかかります。

自律神経のバランスを整える手段としては、
生活のリズムや、食生活のバランスを整える、適度な運動を心がける
などがありますが、それでも改善されない場合は
頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみ・ずれも
原因のひとつとして疑ってみてください。

また、頸椎・下あご・脊椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみ・ずれは
自律神経失調症だけでなく、
他にも多くの病気や不調を引き起こす原因になることがあるので
できるだけ早期の治療開始をおすすめします。

原因不明の不定愁訴に悩まされている方、
もしかして自律神経失調症かもしれないという方は、
ぜひ一度、当院にお越しください。
あなたのご来院を、心よりお待ちしています。
当院の患者さんでもむちうち・首、肩こり・しびれ・
腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・坐骨神経痛・つけ根の痛み・股関節の痛み自律神経失調症が改善している方がたくさんいらっしゃいます。
悩まずに、是非当院へおいで下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは


 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが

 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、

 「原因不明」や「ストレス」など

 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。そんなあなたは、まず当院にご来院してみて下さい。

自律神経失調症・バランス27

自律神経失調症・働き13

自律神経失調症28

自然治癒力・上部頸椎17

自然治癒力・上部頸椎21

全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043

ぐっすり眠って不眠、肩こり、腰痛を解消! Ι 整体・接骨は口コミNO.1:不眠、肩こり、腰痛、背骨【脊椎・骨格のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】でお悩みのあなた 背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績    

2013.07.05 | Category: 不眠、倦怠感、うつ,不眠チェック,不眠症,交感神経,副交感神経,口コミ、人気、評判NO・1,寝返り,整体・接骨院,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ,自律神経の働き

寝返りは不眠のサイン !?


ぐっすり眠って不眠、肩こり、腰痛を解消!

■「寝返り」は熟睡のバロメーター

 疲れをとるための一番の方法は、やっぱり「睡眠」ですよね。

 でも、ただ寝るだけでは、なかなか疲れはとれません。
 ぐっすり深い眠りをとることが、疲労回復のカギ。
 完全な熟睡ができていれば、疲れもたまりません。

 そこで、あなたが本当に熟睡できているか
  簡単なチェック方法があります。

 それは、「寝返り」の回数。

 アメリカの睡眠学会等では、
  寝返りの回数が熟睡のバロメーターになる
 というデータもあります。
 寝返りが多い人ほど眠りが浅く、
  寝返りが少ない人ほど眠りが深いのです。

 寝返りをうつのは正常なことだとよく言われますが、
 それは大部分の人が熟睡できていないという証拠でもあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊婦さんの寝返り

 

 

 

 

 

■身体のバランスが悪いと、熟睡できない

眠りが浅く、熟睡ができない理由のひとつが、
奥歯が短い低位咬合や
 頸椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみです。

 低位咬合や頸椎・骨盤・重力バランス軸の
 ゆがみによって噛み合わせが低くなると、
頬の筋肉がたるみます。
 そこで脳は「たるんだ筋肉を縮めよ」という命令を出すのですが、
 その命令によって頬の筋肉だけでなく、
全身の筋肉を縮めてしまうのです。

 筋肉が縮むと、常に交感神経(活動時の神経)が
働いている状態になります。

 本来、眠るときは副交感神経(休息時の神経)に
切り替わらなければならないのに、
 交感神経が働いてしまい、
自律神経の働きがおかしくなってしまうのです。

 これでは熟睡などできるはずがありません。
 いくら寝ても、疲れはとれないままです。

 バランス整体治療によって低位咬合や
 頸椎・骨盤・重力バランス軸のゆがみを解消し、
 自律神経の働きを正常に戻すことで、
 ぐっすりと、疲れを残さずに眠れるようになるのです。

 また、バランス整体治療には、背筋を伸ばし、
 背骨のねじれや傾きを治す効果もあります。

 寝返りは体重の圧力を分散させるために
 必要だという話もありますが、
 身体のバランスが整っていれば、
 寝ているときの体重の圧も均等にかかりますから、
 寝返りが必要なくなってくるのです。

 つまり、寝返りが多いということは、
 背骨がねじれたり傾いているために同じ姿勢を
 保てないということでもあります。
 バランス治療によって得られる「究極の眠り」では、
 寝返りはほとんど起きなくなってきます。

 ですから、朝起きたとき、
 布団の乱れがほとんどないのです。
 私自身、昔は寝相が悪かったのですが、
 いまでは寝ているときにほとんど動くことがありません。

 熟睡のために高価なベッドや
 マットレスなどを購入される人もいますが、
 まずは下あご・頸椎・骨盤・重力バランス軸の
ゆがみ(傾き・ずれ)を治すことが先決です。

  なかなか疲れがとれない、
 不眠に悩んでいるという方は、
 ぜひ、当院にお越しください。

 あなたの『痛み・辛さ』を改善させて頂きます!!

不眠、肩こり、腰痛 、しびれ、だるさ 、背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】 などの症状でお困りの方は是非、当院においでくださいませ。

 
━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、
ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ・傾き度チェック」をしてみてください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525

そのほかに、骨盤のゆがみ・傾きはダイエットや精神面などにも
影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━
 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 
 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、
 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、
 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。

 

 

 

 

 

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達