整体・接骨は口コミNO.1:頸椎矯正、あご矯正、骨格(骨盤)矯正、重力バランス軸矯正で免疫力を上げる!? | 福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

Blog記事一覧 > あご(顎関節)の矯正,ストレス,ヘルペス,免疫力,口コミ、人気、評判NO・1,整体・接骨院,肩こり・首こり,腰痛,頭痛・偏頭痛,骨盤のゆがみ,骨盤矯正 > 整体・接骨は口コミNO.1:頸椎矯正、あご矯正、骨格(骨盤)矯正、重力バランス軸矯正で免疫力を上げる!?

整体・接骨は口コミNO.1:頸椎矯正、あご矯正、骨格(骨盤)矯正、重力バランス軸矯正で免疫力を上げる!?

2013.02.02 | Category: あご(顎関節)の矯正,ストレス,ヘルペス,免疫力,口コミ、人気、評判NO・1,整体・接骨院,肩こり・首こり,腰痛,頭痛・偏頭痛,骨盤のゆがみ,骨盤矯正

★女性に多いイヤ~な口唇ヘルペス

 
 口唇ヘルペスは、唇の周りに米粒大の水泡が出来て、
ピリピリする痛みが何とも言えない嫌な感じを伴います。

これは子供の頃に感染した単純ヘルペスというウイルスが原因で、
普段は神経細胞に潜んでいるのですが、
ストレス・疲労・風邪等で免疫力が低下した時、
ウイルスの活動が活発になって起こります。

東洋医学的には、体の中で増殖したウイルス(毒素)を、
体外へ排泄していることを指します。 
 
現代医学ではウイルス根絶は不可能とされていて、
年に数回発症する女性が多いです。

普通は1週間くらいでかさぶたになって、
2週間も経てば自然に治まります。

しかし顔に出来たものはどうしても気になって、
早く治そうと薬に頼り過ぎると、再発の可能性も増えてしまいます。

体の「冷え」を取り、消化器の負担を減らし、
免疫力を上げて、ウイルスが増殖しないようにする事が最善策だと思います。

免疫力を上げるには、まずは冷えとりが一番です。

症状が出た場合の対処法もご紹介します。

■食事量を半分に減らす。免疫を落とす乳製品は特に要注意!

 カラダを温める根菜類は多少なら大目に食べても良いでしょう。

■半身浴の後に、こんにゃく湿布を胃と大腸の辺りに20~30分貼る。

 こんにゃく湿布は保温効果が長持ちしやすいのでおススメです。

【胃】みぞおちから左肋骨際

【大腸】水泡が唇の左寄りならば左下腹部、右寄りならば右下腹

唇は消化管の延長器官なので、
この箇所を温めると消化器の毒出し反応が出やすくなります。

ストレスを解放して消化器を休めることが先決といえるでしょう。 

 

★風邪をひいて食欲がないけど、無理して食べるべき?
 
風邪をひいた時は食欲がない・・・

でも元気になるために無理して食べる。

なんて事をよく耳にします。

体力を回復する為に、栄養を摂らないといけない事は皆さんもご存じでしょう。

ところが、食べるという行為によって生じる消化や吸収の働きには、
多くのエネルギーが使われる、という事実を見落としがちなんです。

風邪を引いた時に食欲が落ちるのには理由があって、
エネルギーをウイルスとの戦いに使う為に、
消化や吸収で余計なエネルギーを消費しないよう、
脳から指令を出していると言われています。

野生の動物は、体調が悪い時は食事もせずじっとして、
無駄なエネルギーを使わず回復に専念していますよね?
 
食べたくない時に無理して食べるのではなく、
回復して自然と食欲が出てくるのを待っても遅くはありません。

時には『食べない方がいい』、という事も覚えておいて下さいね! 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 
 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、
 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、
 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。

 

 

 

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達