整体 接骨:腰痛、肩こり、頭痛など『体に悪影響を与える歪み』とは!? | 福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

整体 接骨:腰痛、肩こり、頭痛など『体に悪影響を与える歪み』とは!?

2012.12.02 | Category: あご(顎関節)の矯正,口コミ、人気、評判NO・1,整体・接骨院,産後の骨盤矯正,股関節痛,肩こり・首こり,腰痛,頭痛・偏頭痛,骨盤のゆがみ,骨盤矯正

◆骨盤『仙骨』は体全体の土台です。◆

その土台が不安定だとその上につながっている背骨も
ゆがんだり捻れたりしてしまいます。

4~5キロある頭や片腕だけで3~4キロある腕、
そして上半身を支えているのは背骨です。

その背骨(頸椎・あご・骨盤)や重力バランス軸がゆがんだり、骨を支えている
筋肉に負担がかかり、固くなってしまいます。

こういう原理で俗にいう肩こりや腰痛、頭痛という症状が現れてしまうのです。

なので、背骨(頸椎・あご・骨盤)や重力バランス軸のゆがみや捻れを改善しない限り、
いくらあん摩や指圧などをしても
肩こりや腰痛、頭痛になる原因は何も解決していないので、
すぐに固くなってしまうのです。

さらに背骨(頸椎・あご・骨盤)や重力バランス軸のゆがみや
捻れにより椎間板という背骨の軟骨にも
負担がかかるようになると椎間板ヘルニアと呼ばれる
ゼリー状のものが椎間板からピニョとでてしまい、
それが神経に触れると神経痛やシビレという症状がでてしまいます。

腕のシビレや頭痛などは頸椎(首の骨)のゆがみや捻れが原因です。

座骨神経痛もゆがみや捻れにより腰に過度の負担がかかった結果に
現れる症状です。

また、骨盤や重力バランス軸の不安定さにより下肢(脚)にも
悪影響を及ぼします。

具体的には股関節、膝の痛み、座骨神経痛、足首の痛み、外反母趾なども
背骨(頸椎・あご・骨盤)や重力バランス軸のゆがみが原因で起こるのです。


もし、ご自分のゆがみが気になるようでしたら、
ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。

http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも
影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。
 
 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 各種アレルギー
 自律神経失調症  更年期障害…など
 
 更にやっかいな事に、
  これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが原因となっている場合
  病院で検査を受けても、異常が見つからず、「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。
 
 どこに行っても慢性疾患が治らない。 
 
 その場しのぎの治療法にはウンザリ。
 
 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。


当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達