筋力トレーニングの原則 | 福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

筋力トレーニングの原則

2012.10.02 | Category: くびれ・美脚,ダイエット,口コミ、人気、評判NO・1,筋肉トレーニング,腰痛・肩こりの予防

休息無しに仕事を続けていないか?

「一定時間の仕事をしたら、無理にでも休息時間を取ろう!」

■解説:

筋力トレーニングの原則で、「超回復」
(super compensation)というものがある。

 

筋肉は、通常時では受けない強い負荷を受けると、
一旦筋力が低下するが、その後およそ36~72時間で
元の水準まで回復したのち、元の水準を超えて
筋線維を成長させようとする性質を持つ。

すなわち、筋力の強度を増すためには、負荷の後に
必ず回復期間を要することを意味する。

そして、超回復を待たずに毎日(疲労状態のまま)
筋肉へ過負荷を与えるトレーニング等を行った場合、
筋量・筋力の向上は難しく、怪我につながる恐れもある。

現代人は忙しいあまり、「労働」という過負荷を
身体に与え続けながらも、全く「回復(休息)」の
時間をとらずに続けて仕事をすることがある。

休息を取らないと、生産性はかえって落ちるばかりか、
燃え尽き症候群を引き起こす可能性もある。


■実践:


あなたは、自分の仕事の中で、
休息時間のリズムを計測したことがあるだろうか?

たとえば、午前10時半に1回、午後3時に1回、
15分で良いから休息の時間を意図的に取ってみよう。

その時間は、お気に入りの飲み物を飲んだり、
深呼吸をしたり、外を散歩してみる。

この習慣を取り入れると、驚くほど
生産性を上げることができるだろう。


腰痛や肩こりの予防、ダイエットなど効果が期待できる。

 

 

 

田澤接骨院周辺地図

福山駅からバスで府中行き・市行き・木野山行きで
駅家西停か近田東停下車徒歩
1~5分
福山駅からJR福塩線に乗り換え近田駅下車徒歩15分。 
国道486号線
お気軽にお立ち寄り下さい。
 

電話 084-976-4780

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達