むちうち・むち打ちや交通事故治療     Ι 整体・接骨は口コミNO.1背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績     | 福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

Blog記事一覧 > 交通事故対処法の動画,交通事故治療,口コミ、人気、評判NO・1,患者さまの体験談,患者さまの喜びの声(動画),整体・接骨院,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ > むちうち・むち打ちや交通事故治療     Ι 整体・接骨は口コミNO.1背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績    

むちうち・むち打ちや交通事故治療     Ι 整体・接骨は口コミNO.1背骨【脊椎・骨盤のゆがみ、傾き(ずれ・亜脱臼)】専門で28年38880人の実績    

2013.09.04 | Category: 交通事故対処法の動画,交通事故治療,口コミ、人気、評判NO・1,患者さまの体験談,患者さまの喜びの声(動画),整体・接骨院,背骨・脊椎のゆがみ、傾き、ズレ

交通事故治療専門接骨院  

患者さまの喜びの体験談

岩井優子さまの喜びの体験談(26歳 福山市)
 
交通事故で追突され、首、左肩、左ひじ、中指、薬指、小指を痛めた。
首のコリやハリ感、左肩~左ひじにかけて重くだるい感じ、雨の日に
指の握りが悪く、視界がぼやける、後頭部、首のうしろ、こめかみが
重く頭痛あり。車のハンドルを持つ時に左が痛くて右と同じ高さまで
上げて持つことができない、雨の前の日は吐き気と首、肩の痛みがする、
深い眠りにつけない、首を抑えると圧痛がありました。
治療して頂くと、ハンドルが持てるようになり、視界がクリアになり、
ぐっすりと眠れるようになりました。
後頭痛もずいぶん楽になりました。左腕のだるさもなくまりました。
姿勢もよくなり、体も柔らかくなっています。
交通事故でつらい症状に悩まされている人にぜひ紹介したいです。

全身がすっきりとして体がよくなっている感じがしっかり分かりますよ。

むちうち・むち打ちや交通事故治療 

交通事故・むち打ち16交通事故・むち打ち15交通事故・むち打ち13

交通事故・むち打ち13むち打ち01交通事故08

交通事故01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むちうち

 

 

 

 

 

事故やけがは時期が経ってから、大きな問題に繋がる事があります。

人生では衝突なり外傷を負うような事故が
起きる可能性が大きいです。

事故を未然に防ぐことは、なかなか難しいものの
事故による肉体的障害の克服に
バランス整体は大いに役立ちます。

事故にあった場合には
必ず脊椎がきちんと並んでいるか診てもらい
ゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)が
生じていない事を確かめるべきです。

脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)というのは
脊柱に生じた異常な状態であり
脊柱の配列が狂う事により
身体全体のバランスが崩れ、
臓器不調や病気をもたらします。

事故にあった人は必ず当院にて脊柱を診てもらい
異常が無い事を確認すべきです。

こうした形の脊柱検査を出来るのがバランス整体であり
脊柱検査の訓練を受けている職業は他にありません。

事故と言っても大事に至らぬ場合が多いですが
この場合もバランス整体にて
なるべく早い時期に診てもらった方が良いです。

というのは大きな健康問題というのも
大抵は転んだり、むち打ち、
衝突といった小さな事故で
すぐ忘れてしまった様な、
軽い痛みが原因となっている場合が
多々あるからであります。

バランス整体を受けていると
障害の根本的問題が、実は子供の頃に転んだ事故や
出産時の問題が尾を引いているのだと
気づく患者が多いです。

骨折やひどい出血はなかったものの
脊柱障害が矯正されずに、そのまま来たわけなのです。

こうした事故では、通常の医師は問題がない
という事で済ませてしまいます。

というのは医師は、脊柱のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)を
発見する技術を身につけておらず
例え分かったとしても、矯正方法を知らないわけであります。

病院の緊急治療室を退院する段階で
表面には出ていないものの、
脊柱に問題を持っている場合が殆どであり
ある時期が経ってから、大きな問題に繋がる事があります。

酷い事故でも、バランス整体が多いに役立ちます。

ただし、まずは(内)出血なり、呼吸停止、
身体の体液損失、内臓障害、骨折、
重症の打撲傷や擦過傷、事故のショックといった
生命をすぐに脅かす問題を処理すべきではありません。

こうしたことは医師の仕事なのです。

バランス整体は、是非必要という医療療法にまで
反対しているわけではありません。

特に、緊急事故の場合には、まず
生命を身体を救う事が肝心であります。

医師は出血を止め、皮膚を縫い合わせ、折れた骨を接合し
鉄砲の弾を抜き、身体から損失した体液を補充し
事故後のショックなどの処理をする事より
患者を安定方向にもっていき
危機を脱出させるようにするわけです。

こうした医師による治療の後には空白部分が生じ
ここで患者は静かにして身体が癒えるのを
待つわけであります。映画ではこうした場面で

「医師は出来るだけの事をした、
この後患者がどの程度治るかは誰にもわからない。」
というセリフが出てくることになります。

交通事故02

交通事故治療03

交通事故03交通事故06交通事故04交通事故09

 

 

 

 

 

 

 

 

むちうち・むち打ちやけが、交通事故治療は 
バランス整体で薬や手術なしで  安全に素早く

外科医が折れた骨の部分を接合する事によって
癒えが自動的に始まる訳ではありません。

医師はひどい傷部分を縫い合わせた事により
皮膚が自動的に癒えていくものでもありません。

骨や皮膚が一体となるように癒えていく働きは
実に身体自体が内に秘めて持っている働きなのであります。

身体が本来持つ治癒力が働いて
バラバラの皮膚が事故前のように治るわけであります。

医者が目指しているのは、生命力の発揮を
阻害するような障害を取り除き
治癒がうまく働くような環境を作る事であります。

こうした自分自身の治癒力は
医師の治療後の空白時間で働くわけであります。

本当の意味での癒えは医師が実行できるものでもなく
各自の身体が持っている
不思議な力によるものであります。

治療というのは、まさしく自然の持つ奇跡と言えます。

生命体は自己を治すと同時に、
生産という形でさらに生命を作り出せる
摩訶不思議な力を持っている事を
忘れてはなりません。

医師の治療の後にくる空白時間というのは
バランス整体による治療が切実に必要な時間と言える。

重症の事故の場合、脳と各体の部分を繋ぐ通信機能は

脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)により、
ひどく障害を受けているわけであります。

実際のところひどい事故の後でも
バランス整体を受けない場合が多く
事故から100%復帰することがない
結果となっていまします。

脊柱に沿って走る神経路が圧力を受けているため
身体全体の健康と治癒の邪魔をしているのであります。

事故が一度あると、小さな障害が何か月なり何年
あるいは何十年続く事があります。

骨格筋(筋肉と骨に障害)なり、
神経骨格筋(神経と骨と筋肉に障害)に
問題がある訳であります。

神経が委縮していることにより、首をはじめ
肩や、腕、手首、手、脚、腰、顔、頭などを
動かす際や長い時間立ったり座っていると
痛みや筋肉痙攣が起きたりします。

しかも、この痛みが他に走って、
身体の他の部分にまで移動する事があります。

事故後の障害としては他にも不眠症をはじめ
精神的な鈍さ、神経質、心配性、憂鬱、便秘
下痢、頭痛、聴力視力障害、関節が動きにくい
などといった症状があります。

事故の影響で免疫機能が低下したために
健康を損なうという事がよくあります。

身体の生命力が弱まった時に
生まれつき持っていた弱い所が表面に出てきやすいです。

この傾向は、肉体的な問題ばかりでなく
精神的な問題にでも共通であります。

事故の後、人柄が変わってしまったと
家族や回りの人達が気づくことが多い。

こうした現象は「事故ストレス不調障害」と
呼ばれています。

最高の医療を受けたとしても、当人は
痛みや、だるさ、機能不全が残り
痛み止め薬や、筋肉リラックス剤、さらに各種治療方法を受け
時として長年にわたり
何回も手術を繰り返す事もあります。

また、痛み止め薬の常用で痛みはないものの
逆に、治癒が身体の中で進行しないこともあります。

こうした場合
「何も手立てはなく、障害と
うまく付き合って人生を送る様にしなさい。」
と言われるのがオチです。

医療統計によると、交通事故にあった人の半分以上が
医療(整形外科を含む)を受けても
100%の回復が出来ない。と出ており
誠に残念な事であります。

痛みをはじめ、機能不調など
何らかの形で後遺症が残っている訳であります。

こうした場合、必須の治療が未だ施されていない事を
知るべきであります。

脊椎の配列検査により、痛みなり他の症状が
神経系統ストレスにより発生し
順調な癒えの妨げになっていないか。を
医者は検討しません。

バランス整体を受ければ、薬や手術なしで
安全に素早く、各種障害からいくらかでも解放される事が
多いことを患者として知るべきであります。

事故なり、外傷を負った場合には、
必ず当院で診てもらい
脊椎のゆがみ(傾き・ずれ・亜脱臼)なり
神経系統への圧迫がないかどうか
脊柱を検査してもらう事です。
是非、バランス整体で
痛みの原因を根本から取り除き快適な毎日をお過ごしください
むちうち・むち打ち、首・肩こり、首の痛み、肩の痛み、腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニアでお困りの方は是非、
当院においでくださいませ
 当院の患者さんでも
このむちうち・むち打ち、首・肩こり、首の痛み、肩の痛み、、腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰の痛みが改善している方がたくさんいらっしゃいます。
悩まずに、是非当院へおいで下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、

ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも

影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━

 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは

 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

  肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 

 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、

 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが

 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、

 「原因不明」や「ストレス」など

 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

Exif_JPEG_PICTURE自然治癒力・脳幹14

自然治癒力・上部頸椎17

腰痛、頸椎ヘルニア7

頸椎と神経

背骨の歪みでおこる症状

全柔協制作:田澤接骨院のHPの画像フィイル 043

 

 

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達