頭痛の原因、症状、治療 Ι 整体・接骨は口コミNO.1:頭痛でお悩みのあなた 頭痛専門で28年7800人の実績) | 福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

Blog記事一覧 > 整体・接骨院,福山市,肩こり・首こり,頭痛・偏頭痛,首の痛みの発生原因 > 頭痛の原因、症状、治療 Ι 整体・接骨は口コミNO.1:頭痛でお悩みのあなた 頭痛専門で28年7800人の実績)

頭痛の原因、症状、治療 Ι 整体・接骨は口コミNO.1:頭痛でお悩みのあなた 頭痛専門で28年7800人の実績)

2013.05.11 | Category: 整体・接骨院,福山市,肩こり・首こり,頭痛・偏頭痛,首の痛みの発生原因

人間にとって一番の痛みが頭痛です。

 

頭痛は、誰しもが経験しており、実に20%の人が

慢性の頭痛に陥っているのです。


頭痛の原因は、千差万別考えられますが

有毒物質の煙を吸ったり、強烈な明かりを見た場合

さらに、鼻洞や目、耳に障害がある場合

高血圧、虫歯、視力に問題がある場合

発熱によるもの、菌の感染、脳腫瘍、てんかん

一酸化炭素ガスを吸ったため

薬物(処方箋に基づく薬から、市販薬、違法なドラッグを含めて)の副作用など

数限りなくあります。


ただし、頭痛として一般的なのが

事故を起こした後に生じる

「事故衝撃後の頭痛」であります。


脳から背骨を包んでいるCSFという液体を抜くといった

腰部手術をはじめ

各種医療検査が、ひどい頭痛を引き起こす場合もあります。


さらに、心のストレスや日常生活の緊張から生じる

筋肉の緊張が原因の場合も多くみられます。


性格によって、頭痛を引き起こしやすい人がいる。

という研究も発表されています。


実際に、頭痛の原因と考えられるのは何百とあり

まさしく原因を捜し出そうとするだけで

頭が痛くなってきます。


頭痛の原因として考えられる理由について

述べたいと思います。


慢性頭痛として一番多いのが

偏頭痛症候群と呼ばれるもので

人口の6~8%に生じております。


症候群という言葉は、他にも合併症が存在している

という事で、実際に頭痛が始まる前の症状として

めまいや、視野に点が現れたり、白目の部分が充血したり

腫れたり、涙が出たりといった目の問題、筋肉の緊張、過敏症

むかつき、吐き気、便秘、下痢などがあります。


頭痛の時間としては2~3分から2~3日

さらに頭痛の度合いも、低度の場合から、体が動かない程の場合と幅広く

場所としては、こめかみが一般的ながら

顔や首の場合もあります。


また、群れとなって生じてくる頭痛の場合もあり

片一方の鼻の上方位置から、目の後ろ

さらに顔の半分にかけてズキズキとひどい痛みが急激に襲うもので

場合によっては額にも痛みが及びます。


頻度は、1日一回から、数回に及び

期間としては、数週間から数か月に渡り

繰り返し群れとなって襲ってきます。


しかも、何の前触れもなく頭痛が始まるのと同じように

何の前兆もなく治ってしまうのです。


頭痛というのは、脳自体の痛みではありません。

脳、さらに、脳を取り巻く膜組織、頭蓋骨は

全く痛みを感じることができません。


では、頭痛の痛みはどこから来るのかと言いますと

痛みに対して非常に過敏な構造が問題となってきます。


即ち、脳と、頭部への動脈に始まり、静脈

さらに脳を包み込んでいるドラマター(組織)

頭にきている脳神経という神経系も関係しています。


病原体が、こうした器官に感染して

炎症や圧迫といった刺激により頭痛が起こるのです。

 

頭痛に対するチェックと種類 

 

頭痛は、日常的にありふれた症状でありますが

これを主症状とする致命的な病気もあり

又、原因が特定できない頭痛など様々な頭痛があります。


しかし、頭痛を軽視する事は出来ません。

頭痛はサイレントキラーであり、生命にとって重要な症状である為

この症状を見逃していると大変な事になります。

 

頭痛を悪化させる要因として

寝不足や寝すぎ、栄養のバランスが悪い食事、過度のダイエット

運動不足、長時間のうつむき姿勢

など、生活習慣によるものが大きく影響を与えます。


バランス整体の私からみれば

頭痛の殆どの原因が、首の骨のゆがみ(ズレ)から生じており

西洋医学では上記の様な分類をしますが

器質的頭痛と機能的頭痛に分類して施術しております。

 

この首の関節の機能障害(動きの悪さ)に起因する頭痛ですが

多くの方の頭痛の背景に隠れているといっても過言ではありません。


・後頭下部や頸部の痛みがある

・頭部(前頭部、後頭部、頭頂部、目の奥など)に痛みがある

・痛みは片側でも両側でもおこる

・うずく、鈍くえぐられるような痛みと頻度は少ないがズキズキする痛み

・男性より女性に多い

・悪心、吐き気や頭のふらつきを伴う場合がある

・かすみ目やその他の眼症状、めまい感を引き起こす時がある

・頭痛薬では軽快しない

・特定の首の動きで悪化する

・年齢に無関係で、子供から老人までいつでも発症する


などが特徴ですが、これだとかなりの人が該当するのではないでしょうか。


首にはたくさんの神経が集まっており

この神経と上部頚椎の痛覚受容器との関わりにより

この頭痛が引き起こされると考えられています。


また頭痛とは

頭に感じる痛みのうち、表面的な痛み、或いは、深層的な痛み(深い痛み)

又、その中間的深さの痛み等、色んなタイプの痛みを含んだ

幅の広い病気なのです。


頭痛の種類ですが

・血管拡張性の頭痛(代表的なのは、片頭痛など)


・筋緊張性の頭痛(精神的も含む)

 肩こりからくる筋緊張性頭痛など、筋緊張性頭痛では

 『ストレス → 筋収縮 → 頭痛 → ストレス』という悪循環が生じます。


・牽引性の頭痛

 頭の中の、痛覚感受性組織が、ひっぱられたり圧迫されて起こる

(例:脳の腫瘍、頭蓋内の血腫)。


・炎症性の頭痛

 クモ膜下の出血などのために頭痛が起こる。


・神経の痛みによる頭痛

 顔を支配する感覚神経である三叉神経や上部頸髄神経の損傷は

 頭部の神経の痛みを引き起こします。


・関連痛による頭痛

 耳・鼻・歯などによる痛みの関連痛となる。


・アイスクリーム性の頭痛


等がございます。


では、これらの頭痛に対して、どういう治療をすればいいのかといいますと

頭痛の原因には、筋肉の緊張ないしは、血管の異常収縮が多いので

筋肉を弛緩させて、血管を正常な状態に持って行ってあげることによって

多くの頭痛は改善されていきます。


また当院のバランス整体は

頚椎一番、首の一番目の骨に着目して

それに対して、矯正する事によって頭痛をとっていく事で

治療を行っております。

さらに、骨格(骨盤)、あご、重力バランス軸のゆがみを
とることで改善されます。

治療院の時間に間に合わない場合や、来れない場合は

半身浴をする事によって

頭痛の症状が緩和していきます。


その場合、半身浴は、頭痛がある程度緩和するまで

お風呂に入っていることが望ましいと思います。


ただし、これは一時的な症状の緩和です。

根本から解決を望む場合は

歪みを矯正することをお勧め致します。

 

頭痛の治療

頭痛の治療は当然ながら、何が頭痛の引き金となっているか

によって変わってきます。


視力の問題による頭痛であれば、普通眼鏡で解決できます。

鼻や耳の化膿が原因であれば、感染処理を行えば大丈夫です。


ただし、偏頭痛を含めたいていの場合

鎮痛剤を服用する場合が多いです。

毎年、大変な金額の頭痛薬が消費されているのです。

普通の頭痛に対してはアスピリン系の薬が使われており

もっとひどい頭痛に対しては、

強い投薬などされています。


ただし、こうした強い薬には中毒性があり

常用癖の危険性がいつも付きまとっていることを忘れてはいけません。


バランス整体の立場は

アスピリンなどといった薬とは大分違います。


バランス整体は単に

頭痛療法のために存在しているわけではありませんが

近年、大変な数の頭痛持ちがバランス整体の戸を叩いてきています。


頭痛の根本原因を治そうというのではなく

単純に頭痛という症状を消そう。

という通常の医療が持つ基本姿勢をバランス整体では

批判しています。


現実として痛み止めの薬を何年間も飲みながら

頭痛が全く消えない人がたくさんいる現実を見逃してはいけません。


こうした薬を飲み続けている事は

逆に、本当の原因を隠してしまっている可能性が高いのです。


しかも薬を長く続けると、薬なしでは生活できない

といった状況に嵌まり込んでしまったり

当然ながら副作用も心配も出てきます。


バランス整体では、神経系統を圧迫する一番の原因となる

背中の脊椎のゆがみ(ずれ・亜脱臼)を診ます。


定期的に歯を診てもらうのと同様に

背骨も定期的に診てもらうことが必要なのです。


痛みもなく始まる虫歯が、いずれ大問題を引き起こすように

症状のないまま脊椎のゆがみ(ずれ・亜脱臼または神経への圧迫)が長年続き

その結果、体の他の部分で大問題が起こる可能性があります。


バランス整体では、

脊椎のゆがみ(ずれ・亜脱臼)なり神経の圧迫を発見し

バランス整体独特の方法で矯正し

緊張を取り除いていきます。


こうしたバランス整体による矯正を受けた体は

簡単に自分の治癒力を発揮できる様になります。

バランス整体の矯正は、頭痛を直接止める事ではなく

背骨における神経系統の圧迫を治す事が重要なのであります。


こうして全体として健康状態にすれば

ますます自分自身の体を治す治癒力が出てくるのです。


頭痛に限らず、どのような病気であろうと

神経が背骨で圧迫されているか否かが

肉体の健康状態を左右している事を見逃してはなりません。


とにかく頭痛があるならば

まず、バランス整体により

背骨の健康状態を診てもらうことが必要で

これで頭痛が全て解決する可能性が充分にあるのです。

あなたの『痛み・辛さ』を改善させて頂きます!!

頭痛、片頭痛などの症状でお困りの方は是非、当院においでくださいませ。

 
━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、
ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも
影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━
 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 
 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、
 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、
 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達