整体・接骨は口コミNO.1:花粉症でお悩みのあなた | 福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

Blog記事一覧 > 冷えのぼせ,未分類,肩こり・首こり,花粉症 > 整体・接骨は口コミNO.1:花粉症でお悩みのあなた

整体・接骨は口コミNO.1:花粉症でお悩みのあなた

2013.04.10 | Category: 冷えのぼせ,未分類,肩こり・首こり,花粉症

花粉症
 
A)花粉症は、「冷えの花粉症」タイプと「のぼせの花粉症」タイプに分かれます。

●「冷えの花粉症」タイプ

見立て処は、じめっと冷たい手のひら。

「鼻水・涙・さらさらの分泌物」が目立ちます。

いまだ春の陽気にあわせて、カラダが十分な体温を高められない状態です。

呼吸が浅く、外気の変化に過敏で、
くしゃみやサラサラした鼻水が頻繁にみられます。

●「のぼせの花粉症」タイプ

見立て処は、カサカサした手の甲。

「鼻づまり・目のかゆみ・口内炎」が目立ちます。

春の気温や湿度の変化についていけず、
お肌や粘膜の循環が低下して、かさつく状態です。

このため、お肌や目鼻の粘膜が、過敏に反応して炎症を起こします。

続いて、タイプ別に改善策を見ていきましょう。

●「冷えの花粉症」タイプ

保温と保湿をこころがけましょう。

 もし寒気を感じていたら、肩甲骨の間にカイロなどを貼ると効果的です。

 これで、くしゃみ・サラサラの鼻水が止まるようなら、しばらく続けてみましょう。
 
ただし汗をかくこと・低温やけどには要注意。

また保湿は、入浴時にスプーン大さじ一杯程度の「はちみつ」を、
浴槽に入れて入浴するとよいです。
 
「はちみつ」でお肌をコーティングすると、
入浴後にお肌の潤いがしっかりキープされます。

 さらに、外出するときには、できるだけお肌を外気に触れさせないように過ごすこと。

 マスク・帽子・薄手の手袋をして、お出かけしましょう。

●「のぼせの花粉症」タイプ

保湿とブラッシングをこころがけましょう。

緊張してカサカサしていると、お肌は熱を発散することができず、
「かゆみ・のぼせ」症状が出やすくなります。
 
上記した「はちみつ入浴」は、この時期オススメです。
 
そして時間のある時に、頭皮や首をやさしく・しっかりマッサージしてあげましょう。

 こまめに行うことで、「のぼせた熱」を発散させます。

 ただし、頭皮を傷つけないように要注意。

 


B)首の骨が硬いと花粉症に? ~蒸しタオル活用法~

 
まだまだ花粉が多く飛びまわっていますね。

今年は花粉の飛散量が多いことから、
初めて花粉症に悩まされている方もおられることでしょう。

特に目のかゆみがひどかったり、鼻水がしきりに出続ける、といった方は、
日常的に首の骨に負担がかかり、強い硬直を起こしているケースが多いものです。

私達の首の骨は、目・鼻・耳など、五感にかかわるを調整を行っています。

脳からの命令は首の骨を経由し、そして目・鼻・耳などの各器官に届けられています。

しかし首の骨が硬直していると、脳からの命令がスムーズに届けられません。

毎日長時間デスクワークをしていたり、悪い姿勢で本を読んだり、
家事でついつい腕を使い過ぎることで、直接首の骨に強い負担がかかっていきます。

それが結果として、目や鼻の働きに影響を及ぼし、
花粉が飛びまわるこの時期に、目のかゆみや、
アレルギー性鼻炎といった症状を起こりやすくさせているのです。

そこで、首の骨の硬直を解く方法をご紹介します。

軽く濡らして絞ったタオルを2枚用意し、電子レンジでチンをします。

その2枚を交互に5回ほど首の後ろに当て、
後頭部から首の後ろ全体をゆるめていくのです。

すると首の骨に余裕が生まれます。

五感にかかわる場所へ脳からの命令がスムーズに流れるようになり、

目のかゆみや鼻炎が少しずつラクに治まっていきます。

花粉症でお悩みの方は、ぜひ試してみてくださいね。 

花粉症が改善しないというような方は

一度バランス整体治療を受けることをお勧めします。

花粉症でお困りの方は是非、当院においでくださいませ。

 
━━━━━━━━━━━━━━━

もし、ご自分のゆがみがさらに気になるようでしたら、
ぜひ下記アドレスにて「骨格ゆがみ度チェック」をしてみてください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
□■http://bioworld-tazawa.com/blog/post-525□■

そのほかに、骨盤のゆがみはダイエットや精神面などにも
影響をおよぼします。

━━━━━━━━━━━━━━━
 頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレは
 様々な慢性疾患の原因となっている可能性があります。

 肩こり 腰痛 不眠症 片頭痛 坐骨神経痛 めまい 
 自律神経失調症  更年期障害…など

  更にやっかいな事に、
 これらの症状が頸椎・下アゴ・骨盤・重力バランス軸のズレが
 原因となっている場合病院で検査を受けても、異常が見つからず、
 「原因不明」や「ストレス」など
 と診断されることも少なくはありません。

 どこに行っても慢性疾患が治らない。

 その場しのぎの治療法にはウンザリ。

 そんなあなたは、まずバランス整体治療のにお越しください。

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達