整体 | 福山市・府中市・駅家町の超職人治療院 | 田澤接骨院

整体と痛みやコリの「本当の原因」と改善法

福山市駅家町で整体・美容整体・接骨院、をお探しなら田澤接骨院にお任せください。

もう、つらい痛みをガマンするのはやめてください。
いつも身体に痛みがつきまとっている・・・。

現在通っている整体・治療院にある程度満足している。

しかしながら何かが物足らないと思っている

そんな憂鬱なあなた様に緊急のご案内です。

あなたと私の共通の目的、それはあなたがハツラツと元気に幸せに生活出来ることです。愛と感謝の心で、あなたに感動と幸せを与える施術をすることが私たちの願いです。

院是:【1】患者第1主義に徹する。
【2】地域社会の健康と平和と発展に奉仕する。
【3】責任と誠意を使命とする。

体の痛み、不調の原因は、必ずあなたの日常生活の中に潜んでいます。
痛み・こりの原因を突き詰めて治療するのはもちろん正しい姿勢、運動、食事など日常生活習慣から改善していかなければ根本的にハツラツと元気に幸せに生活することには至らない。
当院は慰安的なマッサージの場ではありません。

『凝ったたからマッサージしてほしいんだけど、保険使える?』このような方のご来院は固くお断りしています。

真剣に治そうと真面目に通院される方々の迷惑となりますし、そもそもこのような理由で保険は適用されません。
私たちの使命は感動と幸せを与える施術、症状の根本的な原因を突き止め、出来るだけ早期にハツラツと元気に幸せに生活出来ることです。
気持ちいいだけのマッサージをお探しでしたら、どうか他所に行ってください。私たちは真剣です。
他力本願ではなく、本気で一緒に治していこうという意識のある方のみ、ご来院下さい。
私たちにできうる最善の感動を与える治療で尽くさせていただきます。東洋医学・整体・美容整体を用いた無害な代替医療を行う当院では、日々患者様の喜びの声をいただいております。

★★なぜ全身を診て全身を施術するのか!?★★

今まで治療してきた患者さんの多くは、過去に整形外科や接骨院、整体院に通っていたのに、なかなか改善しなくて悩んでいた方がほとんどでした。
なぜ、改善しなかったのか?

答えは簡単です。
痛みの本当の原因に対する治療ができていなかったからです。
長年治療を受け続けても一向にに良くならないのは、決してあなたのせいではありません。

肩がこるから肩をマッサージ。
腰が痛いから腰をボキボキ鳴らすだけの整体。
膝が痛いから膝に電気療法。

これでは根本的には何も改善しないだけでなく、あなたの体はその刺激にどんどん慣れていきます。そして回数を重ねるにつれて体も鈍感になっていき、最終的にはどんなに強い刺激を与えても効かない体になってしまいます。
痛みどめのクスリを常用しすぎて効かなくなってしまうのと同じことが、あなたの体でおこっているのです。

肩こりの原因は肩だけではありません。

腰痛の原因は腰だけではありません。

膝痛の原因は膝だけではありません。

その原因を特定せずに漠然とマッサージや整体などをしていても、あなたの貴重な時間と労力を無駄に費やすだけで、解決にはいたりません。
私たちは原因になる部分をはっきりとさせ、そこから整えていきます。
痛みや症状の原因となる体の歪みを整えることで、あなたの体が自動的に回復していくためのスイッチが入ります。
私たちが現場で整体を行っていく中でも、
首のゆがみを整えたら肩こりや頭痛が解消された。

腰の治療をしたら足のしびれがなくなった。

骨盤をきれいにそろえると膝の痛みがとれた。

など、枚挙にいとまがありません。
本来誰の体にも備わっているはずの自然治癒力ですが、体のバランスを崩してしまうとその力は正しく働かなくなります。適切な整体を受けて自然治癒力が十分に働き始めると、あなたの体にはかならず良い変化がおこります。
そのために必要なのは痛い箇所をマッサージをすることでも、電気を流すことでも、湿布を貼ることでもないのです。
あなたの肩こりや頭痛を解消するには、首のゆがみを整えるべきかもしれません。

あなたの足のしびれを解消するには、腰を治療すべきかもしれません。

あなたの膝の痛みを解消するには、骨盤をきれいにそろえるべきかもしれません。

バランスがとれた健康体は、痛みがない、症状がないなどの感覚的な不調を基準にするのてはなく、もって生まれた体が可能な限りバランスのとれた最適な形であるか否か、自由自在に動き得ているか否かという目に見える体の動くシステムを基幹に置くものです。
からだが健康であるときは、左右対称性で機能し、平衡状態は安定性があり傾いたり捻れたり曲がっていないのが基本です。
あらゆる疲労、疾患、老化、硬化、ストレス、失調症など、いろいろな不調を呈したとき、筋肉や骨格は本来あるべき理想的な形態とかけ離れてゆがみ変形します。
からだは傾き、捻れ、曲がり、手足の長短、関節の硬軟等に左右が生じ、本来の正しい形態を失い、どこかが不調を呈すと、からだの運動は不自由不安定となり、機能が果たさなくなります。
そこで、当整体院では全身を施術することによって、からだの形を治す事を目的にしています。形を作るのは左右対称性の筋肉と骨格で、筋の機能が左右対称性に機能することによって正常(健康)な形になります。

福山田澤接骨院は全身を施術することによって、
「あなたがハツラツと元気に幸せに生活出来る5つの方法」を提供いたします。
それは、
1.骨格を支えている筋肉や関節を柔らかくする。(ただし、捻挫等で関節がゆるんでいる場合は固定。)
2.背骨のゆがみを解消し、背骨全体がしなやかに動きをつける。
3.骨盤のゆがみを解消し、骨盤の動きをつける。
4.姿勢や日常生活での注意事項の指導。
5.自宅でできるエクササイズの指導。

「この5つすべてをクリアしなければ、あなたがハツラツと元気に幸せに生活することは出来ません。」
なぜなら、いくら筋肉を柔らかくしても骨格の歪みが解消されていなければ、また特定の部分に負担がかかって筋肉は硬くなってしまうし、骨格の歪みが解消されても、日頃の姿勢が悪ければ(例えば、足を組んだり、横座りをしたり、片足立ちをしたり…)、また骨格は歪んでしまうからです。
そして、歪みが解消され、姿勢に対する意識が高まれば、正しいエクササイズを毎日ほんの少しやるだけで、ハツラツと元気に幸せに生活出来るのです。

★施術を受けるにあたって★

まず第一に覚えていただきたいことは、病気の徴候である「症状」を治すのではなく、その元々の原因を取り除くことに努力しているということです。
次に、あなた以外の人が病気の代わりをすることは出来ません。そして他の人の症状が似通っていても、決して同じような経過をたどって治るものではないということです。
たった数回で改善する人もいれば、10回で改善する人もいるわけです。施術をうけるにあたって長引くことがあれば、それだけ悪いということを自覚しなければ、なりません。
しかしながら、施術を受けて何の変化も起きなかったことは一度もありませんので安心してください。
必ず良くなるという強い信念を抱くことがあなたと私たちが一体となって取り組まなければなりません。

そうすることにより、あなたはクスリや注射、あるいは手術や入院をしなくても健康を取り戻せます。
ぜひ、当整体院のホームページの情報を、あなたの整体院選びにお役立てください!

そして、「自然治癒力を高めて慢性症状の根本解決を目指す」という福山田澤接骨院の考えに共感していただけたなら、ぜひお気軽にご予約くださいね♪
完全予約制(当日予約も大歓迎!)
一生の宝が得られる整体・接骨院あなたは一生の健康財産が得られます!
体は気持ちよさを味わうとどんどん治癒の方向へと向かいます。逆に不快な感覚をいつも味わっていると病気の方向へと向かいます。
これは心にも同じことが言えます。
「楽しいこと」「嬉しいこと」を毎日味わって生活している人は、人生も前向きに幸せな方向へと進んでいきます。「苦しいこと」「つらいこと」を毎日味わっていると、真面目に努力しているのにもかかわらず不幸な結果が訪れたり・・・ということがあるでしょう。
当院の考え方は、体の歪みの矯正だけでなく心と体の治癒と深く関わっています。さらに人生全般にもそのまま活用できるものです。まさに一生の宝となります。
福山田澤接骨院は慢性症状専門整体院です。あなたの慢性症状を改善するお手伝いを通じて、健康で幸せな人生を歩むお手伝いもできればいいなぁと思っています♪

☆脳の反応による整体☆

             
軽度の症状は数回の施術で改善するものが殆どですが、何年来の重症(慢性筋肉疲労)の場合、10~20回と施術を回数を重ねることが必要な場合があります。
それは日常生活におけるあらゆる動作を無意識に行っていることと関係しています。

例えば車の運転で一連の繰り返し動作について考えると、運転操作を学習する際、最初は一つ一つの動作がきこちなく、クラッチやアクセル、更には方向指示器、ハンドル操作など考えながら行っています。慣れてくると、全くこれらの動作を考えなくても行えるようになります。
これらは全て最初に大脳が関与して身体的動作を意識的に行っている行為であります。
しかし、繰り返してその動作を行うことにより次第に一連の動作をコピーして小脳がその動作の指令を行うようになります。

『小脳の役割(働き)』

●大きな指令は大脳から発せられる。小脳はその指令を受けて実際の細かな動きを調節する。

●まっすぐ立ちバランスを保っていられるのも小脳。指先の細かな作業なども小脳。

●スポーツ、自転車、車の運転等、細かな動きを覚えていなくとも小脳の働きで動作できる(身体で覚えるといういわれ)

●小脳がこれらの動きを記憶して無意識に動作できるようにコントロールしている。

●運動の力の入れ具合などの身体運動のバランスを微調整コントロール調節をする。

●大脳は「意識」 小脳は「無意識」の役割を担っている。

●反復練習をすると、考えて行っていた動作が無意識に行えるように大脳から小脳へ記憶をコピーして保存しているといわれています。

無意識に身体がその動作に反応して、意識的に行うことなく動作ができるようになります。

例えば慢性筋肉疲労(重症)の場合

身体に悪い影響を与える一連の動作を長期間学習してしまい、その動作を無意識に行ってしまう状態といえます。ここで重要なことは、繰り返しの動作によって痛みや症状が出ている場合、痛みのない動作を身体に記憶させれば良いのです。
先ほどの運転操作を学習する際、最初は一つ一つの動作がぎこちないですが、繰り返しの練習で身体が学習(小脳が一連の動作を学習)します。いわゆる「身体が覚える」ということです。
これらの意識的動作(大脳指令)から無意識的動作(小脳の記憶)に置き換えられることにより行える動作なのです。繰り返しの動作による脳の学習(大脳から小脳への記憶の置き換え)を適切な動作に置き換えられるというわけです。
慢性筋肉疲労の人ほど、施術を繰り返し学習させることが必要です。長年繰り返し行われてきたために意識しても改善できないのです。
車の運転、自転車、スポーツにおいても、運転操作や練習の回数が少なかったり、次回までの間が開いてしまと上達しません。
上達しようと思えば一週間に何回、何日間隔など、適切なスケジュールで練習しなければ上達しません。
そのカリキュラムに沿って練習するのが一番早く上達する方法です。要するに、怠けていては上達しないのです。
施術も同様です。
身体が間違った動作を学習して問題が発生していれば、その動作を正しい動作するため、繰り返しの動作が必要です。
そのためには改善に導くための適切なカリキュラムを組むことが重要です。

提案にもとづいた施術が行えないと、身体の学習を悪い状態から良い状態(痛みや不具合がない状態)にするための期間が延びるということです。
遅れるということはそれだけ痛みや不快な症状に長期間耐えなければならないという事になります。

出来るだけ早く痛みや不快な症状から離脱させることが私の使命(天命)であり職責です。

★★痛みやコリの「本当の原因」と改善法★★

硬くなった筋肉に無理やりマッサージ、
ストレッチ、整体などを行い、

さらには生活のために
無理やり仕事を続けてしまと、

体内では筋線維がブチブチと
断裂を繰り返します。

切れた筋線維はすぐには再生しないので、
その場しのぎでカルシウムが
筋線維を繋ぐ役目を果たします。

カルシウムと聞いて、何を思い浮かべますか?

当然「骨」だと思いますが、
カルシウムが筋肉に溜まればそこは硬化していきます。
これが筋肉の石灰化という現状です。

こうなった筋肉は硬化と断裂を繰り返すしかないので、
 従来の医学の常識では完治することはできないと
考えられてきました。

「痛み」を治せる治療法は
 そもそも存在していなかった。

これまでの医学界では
「痛み(腰痛)の治し方」について、
 科学的に解説されたことが一度もなく、

そもそも治す術が存在しないという
 ショッキングな事実を知ったのです。

ここまでの境地に陥って、
 初めて気付いたことが2つあります。

①痛みの原因を誰も知らないのに、治療が行われていること。
②既存の治療法では、痛みが完治することはないこと。

神経のない場所で痛みは生じない。

人体が痛みを感じる場所は
「痛みを感じる神経」がある部分に限ります。

つまり、神経のない場所では
痛みを感じ取ることができません。

痛みを感じる神経のない場所とは、
 骨、椎間板、軟骨、毛髪、爪などです。

整形外科でよく聞く症状としておなじみの、
椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、
 分離症、椎間板が飛び出す、脊柱管が狭くなる、
 腰椎がずれる・折れる、骨盤がゆがむ、軟骨がすり減る…など

これらは痛みやコリとは無関係であることが
科学的に証明されています。

(この事実はデータに基づく医学資料の
至る所に記載されています)

「いや、そんなことはない。自分が骨折したときは痛かった」

と言う方もいるかと思いますが、

それは骨の損傷による痛みではありません。

骨折した部位の周辺の筋肉が
断裂するなどして生じている痛み
です。

では、痛みを感じる神経はどこにあるのかというと…

痛みやコリの「本当の原因」

痛みの原因はとてもシンプルです。

自律神経の乱れは原因ではありません。

ストレスは原因ではありません。

 脳が痛みを記憶しているわけでもありません。

 添加物や電磁波の影響でもありません。

それらはあくまで小さな“要因”でしかないのです。

ただ単純に「筋肉が緊張している」から痛みが起こるのであって
無緊張状態に近づけてあげるだけで
痛みやコリは改善します。

外傷・ウイルスを除くすべての慢性/急性痛を改善できる
言っても過言ではないでしょう。

痛みを感じる神経がある場所は、『筋肉』です。

腰痛や肩こり、関節痛などをはじめとした
 すべての痛み・コリは筋肉が硬くなることによる
血管の圧迫が原因なのです。

血管が圧迫されると血行不良が生じるので、
 血液を流そうとして「ブラジキニン」と呼ばれる
血管を膨らませる物質を大量に生成します。

※覚えていただく必要はありませんが、
  さらに細かく言えば、乳酸、たんぱく分解酵素、
  セロトニン、ヒスタミン、カリウムイオン、
  アセチルコリンなどが神経終末で
痛みとして感じる物質です。

ブラジキニンが最も有力な発痛物質だと考え、
 今後は「ブラジキニン」で統一します。

この「ブラジキニン」と呼ばれる物質が
知覚神経を興奮させることで、
 痛みやコリが発生するのです。

つまり、腰痛や肩こり、関節痛など…
あらゆる痛みの正体は、筋肉の緊張によって発生する
「ブラジキニン」だと言うことができます。

ですので、単純に言うと
筋肉をやわらかくすることができれば
痛みは消えるということが分かりました。

しかし、筋肉をやわらかくすることはそう簡単ではないのです。

なぜ、病院、整体やカイロ、鍼灸では
完治させることができないのか?

その理由は、

揉んだり、骨格を矯正したり、
 自律神経を整えたりする程度では、

筋肉を緊張させている
『緊張物質』を排出しきることが
 できないからです。

一定のレベルまでは
筋肉がやわらかくなるのですが、

筋肉内の緊張物質が排出しきれず
中に残っているため、
 何度やっても痛みを完治させられないのです。

…では一体どうすれば、
 緊張物質を全部排出することができるのか?

実験に次ぐ実験の結果、
あることが判明したのです。

「筋原線維」をバラバラに動かせば
緊張物質を排出できることを発見

「筋原線維」というものをご存知ですか?

筋肉は筋線維の束によって構成されています。

その筋繊維はさらに細かい
「筋原線維」の束によって構成されています。

この「筋原線維」の周囲に
 カルシウムや老廃物などの緊張物質が
溜まることによって筋肉が硬くなるため、
 腰痛や肩こりなどの痛み・コリが生じるのです。

そこで、この筋原線維に対して
 あらゆるアプローチを試みた結果…

「筋原線維」の1本1本をバラバラに動かすことで、
 緊張物質が血液に流されて排出される。

という事実が分かったのです。

その結果完成した緊張物質を
 すべて排出できるアプローチ法です。

指1本を筋肉にあてて
 やさしく縮めて伸ばすだけ

簡単に言うと、たったこれだけです。

指1本を筋肉にあてて、
やさしく縮めて伸ばすだけで、

全身どこの筋肉でも完全にやわらかくする
 ことができるようになったのです。

しかも、身体の最深部の筋肉を含め、
すべて無緊張に限りなく近い状態にまで
弛緩しきることができます。

ここでいう「無緊張状態」とは、
 筋肉内の緊張物質をすべて
排出しきった状態のことを指します。

筋肉を無緊張状態にできると、
 痛みが生じる原因そのものがなくなるので
完全に痛みは消えます。

 科学的に証明されている事実です。

何より大きなメリットは、
この手技によって身体の最深部の
筋肉まで無緊張状態にすると、

症状が二度と再発しなくなるということです。

その理由を説明すると…

無緊張状態になった筋肉は
 その構造上、二度と硬くなれない

無緊張状態になった筋肉は、
ただ動かしているだけで
自然と緊張物質を排出できます。

筋肉には本来、
 自力で緊張物質を排出する力がある
のです。

しかし、一定以上硬くなってしまうと、
その機能を失ってしまうのです。

つまり、慢性腰痛や肩こりに
悩まされている患者さんの場合だと
常に筋肉が硬い状態なので、

ただ動かしているだけでは
緊張物質を排出することができないということです。

だからこそ、外からのアプローチによって
緊張物質を排出してあげる必要があるのです。

ただ、従来の手技療法ではそれが不可能なのです。

整体術や骨格矯正、鍼灸、頭蓋矯正、
 内臓調整、マッサージなど…

世の中には沢山の手技療法がありますが、

痛みの原因となる「筋肉内の緊張物質」を
排出することができない限り、
いつまで経っても痛みは消えません。

外傷・ウイルスを除く全ての痛みを
「改善」できる手技です。

「筋肉を緩めて痛みを消す」

「筋肉をやわらかくする」

たったそれだけで全身の血液循環が整って、
あっという間に痛みが消えてなくなるのです。

痛みの原因は筋肉の緊張であり、筋肉内に緊張物質が溜まっているためです。

したがって、緊張物質を排出しなくては絶対に治ったことにはなりません。

だから何度も再発を繰り返すことになります。

 麻酔を使って痛みをごまかしても、
筋肉内から緊張物質が排出されるわけではありません。

マッサージ(ほぐし)、鍼灸、整体、カイロプラクティックなどでも
多少の緊張物質は筋肉内から排出できますが、
既存の手技療法ですべての緊張物質を排出しきることは、
身体の構造上、物理的に不可能です。

 筋肉内から緊張物質をすべて排出し、
筋肉が無緊張状態にまでやわらかくならない限り、
痛み・コリの症状が完治することは絶対にありえません。

つまり、緊張物質をすべて排出する方法です。

無緊張状態になった筋肉は、
ただ動かしているだけで自然と緊張物質を排出できるからです。

筋肉には、自力で緊張物質を排出する機能があります。

しかし、一定以上硬くなってしまうと、その機能を失ってしまうのです。

つまり、慢性腰痛や肩こりに悩まされている患者さんの場合だと、
常に筋肉が硬い状態なので、ただ動かしているだけでは緊張物質を
排出することができないということです。

だからこそ、外からのアプローチによって緊張物質を排出してあげる必要があるのです。

 
全身の血行が劇的に改善し、免疫力が上がるので
病気の発症率が1/10以下の強い身体になるから!

福山市・府中市の田澤接骨院では、全身の筋肉を無緊張状態まで
やわらかくすることができるので、
筋肉の緊張により圧迫されていた血管が一気に解放され、
血行不良が劇的に改善されます。

血行が良くなると、脂肪がエネルギーとしてどんどん燃えていくので、
体内に熱が生まれます。こうしたサイクルを作り出せるようになるため、
基礎体温が上がるのです。

 一説によると、基礎体温が1度上がれば、
免疫力が50~60%高まると言われています。

つまり、ウイルスや細菌などの異物・外敵から身を守る力が強まるということです。

ガンや生活習慣病、アトピーなどのアレルギー疾患、不定愁訴など、
ほとんどの病気は免疫力の低下によって起こると考えられているので、
基礎体温を上げることによってそれらの未病効果や改善が見込めることは
言うまでもありません。

 一方で現代人は基礎体温がとても低く、35度台の人も決して珍しくありません。

これは筋肉が硬く、血行不良が起きているためです。

 基礎体温が下がることを甘く見てはいけません。

 35℃を下回ると、まず筋肉が硬直し始めます。

そして33度以下で脳まで充分な血液が行き届かなくなり、
酸欠によって意識が混濁します。30度以下で半昏睡状態に陥り、
25度以下で仮死状態、20度以下で心停止します。

体温と私たちの身体はこれほど密接に関わっているのです。

ですから、筋肉をやわらかくして、血行不良を改善することは
命に関わるレベルで重要なことなのです。

やわらかい筋肉になり、体内の血行循環が良くなれば、
公に言われている栄養の1/3程度でも、人間は十分に健康を維持できます。
血液が栄養をスムーズに細胞まで運んでくれるからです。

「効率よく栄養を活用できる」と言い換えてもいいでしょう。

どれだけ栄養に気を配った食生活をしていても、身体が硬く、
血行が悪ければ、腸で吸収した栄養は細胞までしっかりと届かないのです。

おかしな話ですが、身体がやわらかい人は薬も効きやすいのです。
食品と一緒で、薬の成分が細胞まできちんと行き届くからです。

 筋肉をやわらかくできるということは、
これほどまでに身体にとって有益なことなのです。

メンテナンス通院の重要性について

当院は多くの方が月1~2回程度のメンテナンスに通われています。

1度症状が改善してしまえば一生痛みは再発しない。
それは無理な話です。
車でも定期的な修理が必要なように人間の体もメンテナンスが重要になります。

現在のあなたの体は今までの生活習慣によって作られたものです。
過酷な労働、睡眠不足、乱れた食生活、運動不足、過度なストレス・・・
これらが原因で今悩まされている症状や痛みが出ています。

1度痛みが改善されてもこのような生活習慣を変えていかない限り、
再発する可能性はゼロにはならないのです。
また今までのような生活をしていればいつか必ず再発します。

1度再発してしまうと再び改善するまでに長い時間と多額のお金が必要になります。
あなたの体にとっても良い事はありません。

改善してから「また気になるときに来て」では多くの方がボロボロになってから来ます。
それよりかは定期的にメンテナンス通院をして体に積み重なった負担を
リセットかけたほうが結果として出費面でも体に対しても良いのです。

私はプロの治療家としてあなたに関わる以上、
あなたにとって1番良い提案をする責任があるのです。

多くの方が今までの生活を大きく変えることはできません。
仕事も簡単に変える事が出来ないし、運動する時間も作れません。
全てを変えられるのであればそもそも病気になんかなりません。

もし、生活を変えられないのであればプロにお願いして良い体の状態を保つのが
1番良い方法なのです。

当院でも月1回ほどでもメンテナンスを受けている方は
本当に再発しにくい体になっています。
スポーツクラブに通うように自分で自分の体を守っていきましょう。

以下のような方は当院ではお断りします。他へ行かれてください。

・当院の「治しません」という理念に賛同いただけない方
・持論が強く、問題を受け入れられない方
・あまりに失礼な態度の方
・非協力的な方
・極度のネガティブ、依存が強い方
・今の状況を他人の責任にする方
・時間やキャンセル規定を守れない方
・何が何でも1回で治してほしい方
・マッサージやほぐし、ボキボキ治療を求めている方
・人の話を聞かない方
・長時間施術されなきゃ嫌な方
・ドタキャンをする方
・マナーの悪い方
・施術効果より時間や価格を重視する方
・予約より仕事を優先にする方
・再発防止のため通院という考えを持たない方

など当院の方針とは合わないと判断した場合には施術をお断りさせていただきます。

また、施術を進める中で当院の施術法よりも病院受診など
他の治療をしたほうが良いと判断した場合も施術を途中で中止することがあります。
その際にはプロとしてあなたにとって1番良い方法を提案していきます。

 

当院へのアクセス

代替医学総合研究所西日本支部 田澤接骨院

所在地〒720-1133 広島県福山市駅家町近田230-1 プラザコスモス1F
電話番号084-976-4780
予約完全予約制
院長田澤 善達